専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

税理士さんに法人1期目の相談をした

ちょっと前に、税理士さんに法人1期目のあれこれについて相談したのでメモな。

◆修正申告(個人のほう)

修正申告(更正の請求)をするなら、今年がよいのか、来年がよいのか。
国保が増額になるかもしれないので、それなら今年のほうがいいか?など。

結論はよく分からずグダグダに。

◆法人役員給与

法人の役員給与って、決算しめてから、2ヶ月は同額を払い続けなければいけないんですと。
知ってました?
そりゃそうですわな。
普通の会社だと、3月末に決算して、6月末に株主総会して、そこで翌年の役員給与決めてますもんな。

なんとなく、今年12月から旦那の扶養だぜイエイ!と思っていたのだが、それはできないということを知った。

こういうことも知らずに法人の代表をしていることがおそろしすぎる。おそるべき泥縄。

◆マイホーム持分と住宅ローン控除、法人から個人への家賃について

諸事情あり、法人から個人への家賃支払はしないことになった。
(具体的には、旦那だけ住宅ローンを組んだのだが、もし法人から旦那と私に家賃を払うようにすると、住宅ローン減税が受けられない部分が出てくる。(事業利用部分を按分することになる。)また、旦那は給与所得者なのであるが、年20万を超える家賃を払うと、確定申告が必要になるし、一応副業許可も必要になる。諸々のことを考えると、家賃支払はしないのがシンプルでよいのではないかということになった。税理士のアドバイスとしては、「それなら、役員給与として出してしまえばよい」とのこと。)

◆会社の規程

出張の規程とか。各種補助の規程とか。
私がかなりアグレッシブなので、税理士さん苦笑いの巻。
思いついたやつは、規程を作って補助してみることにした。
給与課税されることはあるかもしれんが、損金性まで否定されることはないでしょう、といわれた範囲でギリギリまでやる。やったる。

このブログさあ。もし税理士さんが見たら、私が書いたってバレバレなのでありますが「見てますよ~」とか言わないでくださいね。お願いしますね(´・ω・`)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


41歳専業主婦+アフィリエイター。
ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。その後急落し迷走中。
詳しいプロフィール

定期巡回先

私のブログよりはこちらの皆さんのブログのほうがお役に立つとおもいます。

アフィリエイト執事ブログ

パルどうSEOブログ

引き篭もりアフィリエイター

毎日眠い

育児中ママの新しい働き方*ママノマド

奥さまはアフィリエイター

アフィリエイト野郎

http://cozydays-labo.com/

http://affiliate-roman.com/

http://taubii.hatenablog.com/

http://marubou.com/

※こんな陰気なブログにリンクされたくないよって方はお申し出ください。すみません。