専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

税理士から「サイトの資産価値は?」という質問が

現在契約している税理士B先生からメールで質問が。

法人成りにあたり、サイトを個人から法人が買い取るということになるんですか?という質問。

サイト売買が一般的な取引なら、売却したと手続きするのが正しい…みたいな話で。

うーむ。もう、すんごく面倒なところに突っ込んでないだろうか。
それ、私が解決すべき問題だろうか?

アフィリエイターさんは法人化にあたり、法人にサイト売却したなんて操作、してませんよね。

もしそれが必要になるなら、決算時には、サイトの現在価値を棚卸するとかいう、おっそろしいことにならん?
私、簿記詳しくないから良く知らんけど。

なんかさ、この先生、開けちゃいけないパンドラの箱をあけようとしていないだろうか?

この部分はおそらく法制が追い付いていないところで、おそらく、アフィリエイトで成功しているドメインは不動産類似の資産価値があると思います。

ただ、amebaブログでamebaのサブドメインだったりすると、それは私の所有物ではないし、賃借しているのですらない。

そういった、法のスキマみたいなのを詳細に検証せねばならんだろうけど、今、今ね、それ質問してくるか!?って感じで。

もしかしてこの先生、私を追い出そうとしてこんな質問してきたのだろうかとか、被害妄想モードになったりして。

アフィリエイト収益なんて、そのまんまで得られるものではなくて、私が記事を入れて、私が毎日更新しているからお金が落ちてくるもんであって、私が更新を止めたら収益も止まります。たぶん。私以外の人には更新できないネタがあったりもするし。(このブログもそう。)

と思うと、ドメインの価値なんて、売買市場では6ヶ月分の収益が相場みたいですが、そういう簡単なもので資産価値を計算されて課税されたらこまるよね。

年1000円のドメイン費用の、残り数か月分の資産価値ってことで、それでいいんじゃないの?

山林持ってて、マツタケ生えるなら、来年分のマツタケにも課税しますって話じゃん。
いや、調べたらどうも、マツタケ山はマツタケの分、資産価値高めで課税されるらしいんで、たとえが適切じゃないけどさ。

法律なくして課税なし。
ドメインには課税されませんっていう、シンプルなことでいいんじゃないかな。なんか面倒だな。

関連記事

コメント

    • アフィリ笹木
    • 2015年 10月 27日

    えー 聞いたことないです。
    法人から個人へサイトの買取なんてしてないですよ!! 私が法人化した時は。

    自分でも自分のサイト把握していないから、聞かれたら困ります。。。

    そもそも無料ブログだったら自分の物ではないですし。

    まちがいなく、パンドラの箱臭が。。。

    あ、でも私は自分のことだけしかわからないので、実はみなさんしているのかも。。。

      • kanoko
      • 2015年 10月 27日

      そうですよねー。コメントいただいて安心しました。
      グーグル検索しても何も出ないですし、みなさんなさっていたら話題になるはずですので、みなさん放置なのではないかと想像します。
      笹木さんはたくさんサイトをお持ちと書かれていたので、把握するだけで大変なことになりますよね。

      まあ、私のこれまでの説明が悪かったかなと思うところもあり、あーあ、困ったな~という感じです。
      無事に嵐が過ぎるとよいのですが…。

    • ゆう
    • 2015年 11月 06日

    はじめまして。
    私の税理士さんにも同じ質問をされました。
    その時は法人成りしようと考えてましたが、あんまりメリットがなさそう(給与所得控除上限引き下げや厚生年金加入など)なので個人事業のままで話はなくなりました。やっぱり個人事業から法人になるにあたって、資産を移動する必要があるのかな?と考えてます。その辺皆さんどうされてるんでしょうかね?

      • kanoko
      • 2015年 11月 06日

      はじめまして。

      法人化を見送られて、そのまま個人事業主でいらっしゃるんですね。
      国保が大変ではないですか?上限までいったらもうそれ以上にはならないから、累進課税とは違うわけですが、アフィリエイトの国民健康保険組合があればなあなんて思ったりしています。

      それはさておき、やはり税理士さんで、法人化のさいに資産を譲渡した扱いにするほうがよいと思われる方が一定数おられるということですね。
      私は税務のことは素人なのでアレなのですが、税理士さんに「一般に取引されるものなら在庫と同じように扱う」と言われ、どうなのかな~と考えていました。

      サイトやドメイン自体の売買は可能ではあるものの、取引市場があって市場価値のはっきりするものではないですよね。ヤミで相対取引しているような感じかと。
      また、サイト売買なら6か月分の収益が相場らしいですが、ドメイン売買ならムームードメインとかに査定してもらって、その値段かなあとか。
      さらに、名義が変わるとASPも登録しなおしになるようですし、だったら収益を上げ続けられるかどうかもわからないなあとか。

      感覚的には、印税を受ける権利に似ていてますが、サイトの場合、更新をやめると価値が下がったりしますので、印税とはちょっと違うなあと思ったり。

      おそらく法人成りされたアフィリエイターさんは、何もやっておられないのだろうと思います。(そうであってほしい…)
      資産を移動したとしなければならないなら、個人のほうの譲渡所得が上がってしまうのだと思いますので、法人化決断のタイミングにも影響してきて、けっこう大変です。

      グダグダですみませんが、たいへん興味のあるところです。ここに課税するのは勘弁してって感じですが。またお気づきのことなどありましたらお気軽にコメントいただけますと幸いです。

        • ゆう
        • 2015年 11月 07日

        > 国保が大変ではないですか?
        文芸美術国民健康保険に加入しています。負担額が少ないので助かってます。

        >法人成りされたアフィリエイターさんは、何もやっておられないのだろうと思います。
        そうですか。
        この辺、一度税理士に確認してみますね。
        もし何か譲渡の必要があるならドメイン代とサーバー代程度かなと考えてます。

        最近の悩みはセーフティ共済をどうするか考えてます。
        解約金は益金になるのでアフィリエイトで起業されている方は
        出口戦略をどうなさるのか聞いてみたいです。
        また別記事にでも書いて頂ければ嬉しいです!

          • kanoko
          • 2015年 11月 10日

          文芸国保に入られているんですね。いいですねえ。
          私もダメモトで申請してみようかと思います。

          セーフティ共済については、またいつか書きますね。
          現状では、自分で考えていることが正しいのかどうか、よく分かりません。

          一般に「課税繰り延べにすぎない」と言われますが、私の場合は、今年、児童手当の関係で、課税を繰り延べすることにメリットのある例外的な状況です。

          そして、私の場合は出口戦略はグダグダです。

          たぶん、廃業前の収入の少ない年に払い戻してもらうのだと思います。
          場合によってはその年にまた半額ぐらいの掛金をかけると、軟着陸できるのかなとか、よくわかりませんが。

          他の方のプランも聞いてみたいところです。

    • 通りすがり
    • 2017年 2月 27日

    こんにちは。

    昔の記事にコメントして、すいません。

    このテーマは難しいと感じました。実際、どうしているのかなと思いました。

    理屈だと、法人化するときに、個人から法人に売るのは分かりますが。

    売却金額の決定も難しいですが、類似する取引例を参考にしたり、将来の収益を見積もって現在価値に置き換えるみたいなことをするのかなと思います(いくつかの方法の平均値とか)。でも、そんな正確に、金額は出せませんよね。

    法人化した後は、無形固定資産として資産計上して、毎年、償却していくのかなと思いますが、コンテンツの費用化の会計処理、税務の処理は、はっきりしたルールがないと思います。

    償却するのが適切なのかも微妙に思いますが、ずっと買い取った金額で資産計上して費用計上できないと、それは辛いですよね。

    どうやったか、お聞きするつもりはないのですが、税理士B先生は、資産計上した後に、どのような会計処理をするつもりだったか気になります。

      • kanoko
      • 2017年 2月 27日

      こんにちは。いえいえ、昔の記事を掘り起こしてくださってありがたいです。
      これ、難しいですよね。クロネさんあたりが深堀りしてくださると嬉しいのですが。http://taxindex.org/

      私は、先輩アフィリエイターさんがやらなかったと書いてくださった1例を参考に、あと、税理士さんにも相談したらさらっと「いらないんじゃないですか」と言われたのを信じて、なーーーーーんにもやらずに法人設立しました。
      (税理士さんがどれぐらいこの件について考えてそう回答されたかは謎なのです。ちなみに、D先生です。)

      サイトを償却するってのもヘンな話ですしねえ。
      経年で均等に価値が落ちるものでもないですし。

      B先生は、アフィリエイトの仕組みについてほとんどご存知なかったし、どうも、説明してもあまりIT苦手でいらっしゃるようだったので(説明の方法が悪いともいう)難しかったです。
      通りすがりさんなら、まだネット上にないきちんとした情報を出してくださいそうで期待していたりします。(経費計上時期の記事など、たいへん参考になりました。)
      何かお調べになったときにはぜひ教えてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


41歳専業主婦+アフィリエイター。
ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。その後急落し迷走中。
詳しいプロフィール

定期巡回先

私のブログよりはこちらの皆さんのブログのほうがお役に立つとおもいます。

アフィリエイト執事ブログ

パルどうSEOブログ

引き篭もりアフィリエイター

毎日眠い

育児中ママの新しい働き方*ママノマド

奥さまはアフィリエイター

アフィリエイト野郎

http://cozydays-labo.com/

http://affiliate-roman.com/

http://taubii.hatenablog.com/

http://marubou.com/

※こんな陰気なブログにリンクされたくないよって方はお申し出ください。すみません。