専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

確定拠出年金をスタート!想定外の出来事が【アフィリエイトで主婦が扶養を抜ける話】

アフィリエイトで年130万円超となりましたので、夫の扶養を外れた話です。
昨日の国保・国民年金に続き、確定拠出年金の拠出手続きをしました。

以前の勤務先に確定拠出年金制度があり、40万円分ほど運用している私。ここに追加していけるのは嬉しい限りです。
(実は、残高50万円以下の場合は月に300円前後の管理手数料をとられており、財産が目減りする最悪な状態だったのです。)

ちなみに、管理運用機関はスルガ銀行です。

スルガ銀行にあらかじめ問い合わせたところ、

「10月1日に扶養を外れるなら、10月以降に書類を送ってください」
「でも、10月分から拠出したいのであれば、10月9日までに当行に書類が到着していなければ間に合いません(そのあと年金機構?に書類を送るので)」
「期限までに到着したら、11月末に引き落としが開始されます。」

とのことでした。

そんで、拠出額や運用先の割り振りを書いた書類を提出。

運用の割り振りはこちら。

401k_141009

DC・ダイワ・ストックインデックス225 10%
インベスコMSCIコクサイ・インデックスファンド 20%
JPM・BRICS5・ファンド 5%
JPMインド株アクティブ・オープン 5%
DCダイワ・フローバルREITインデックスファンド 20%
インデックスファンド海外新興国・株式 20%
インデックスファンド海外新興国・債券 20%

総額67000円を毎月拠出します。
(確定拠出年金の上限額は68000円なのだけれど、国民年金の付加年金(400円)を申し込んだので、67000円に減額となります。)

しかし、確定拠出年金について調査不足で試算ミスをしていたのは「加入した翌月から引き落とし開始」ってこと。

10月1日に扶養を外れたら、10月~12月の3ヶ月分が確定申告のときに控除できると思いこんでいたのですが、11月末からの引き落としスタートとなるため、2ヶ月分しか控除できません。

やっぱり、実際やってみないと分からないことって多くて、とても勉強になります。

それで、せっかく経験したのだからきちんとまとめたらいいのだけど、こういう感じで書き散らしているだけなので、特にどなたかのお役に立つ気もせず、読みづらくて申し訳ありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


41歳専業主婦+アフィリエイター。
ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。その後急落し迷走中。
詳しいプロフィール

定期巡回先

私のブログよりはこちらの皆さんのブログのほうがお役に立つとおもいます。

アフィリエイト執事ブログ

パルどうSEOブログ

引き篭もりアフィリエイター

毎日眠い

育児中ママの新しい働き方*ママノマド

奥さまはアフィリエイター

アフィリエイト野郎

http://cozydays-labo.com/

http://affiliate-roman.com/

http://taubii.hatenablog.com/

※こんな陰気なブログにリンクされたくないよって方はお申し出ください。すみません。