カテゴリー:アフィリエイト日記の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

カテゴリー:アフィリエイト日記

ロリポップサーバーにデータベースのバックアップ延長を頼んでみた【サイト盗用問題】

サイトをパクられた問題の続きであります。

ほげみさんがコメントで、データベースのバックアップ期間延長を頼んでみてはどうかとアドバイスしてくださいました。

なので、今日やってみた。

相手はロリポップサーバー。

こんな文面で出した。
↓ 

お世話になります。貴社サーバーにて運用されていたhttp://が、当方のサイトより記事の盗用を行っていたため、訴訟を検討しております。

当方より警告したところ、現在はサイトが閉鎖されております。

改めて「プロバイダ責任制限法関連情報Webサイト」上の関係書式等は提出させていただきますが、証拠保全のため、このサイトのMySQLデータベース等のバックアップ期間を2ヶ月程度延長していただくことはできませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

————————–

ロリポさんであるので、どうかな~と思っておったですが、こんな回答キタ。
(内容の一部を掲載)

・契約者以外からの依頼ではデータベースなどのデータを保持することは出来ない。

・お客様のご希望に添えず申し訳ございません。

・警察などの公的機関より情報の保持や開示の依頼があった場合には可能な限り対応を行わせていただいている。

・公的機関へご相談いただく事をご検討いただけますと幸いでございます。

とのことで、すんごい丁寧な文面で、断られたもののすんごいロリポの評価は上がった。

というわけで、警察に相談して、警察が動いてくれたらわりといける感じであった。

というわけで、明日サイバーポリスに相談に行くのであるが。一応予約はとったのであるが。

こうなると、サイト閉鎖に追い込んだのは時期尚早であったと感じる。

ただ、サイト閉鎖しなくて、このまま開示請求でじりじりしたり、裁判所に何か言って差し止め請求したりというのは気が重かったので、即決でサイト閉鎖されてよかった。とも思う。

サイトのうち一つは消えて、一つは残ったのね。

消えたほうはですな。昨日の夜の時点では、パクラー氏は、私からのパクリ記事を消して、そのまま存続しようとしていたらしい。

すんごい勢いで、記事消して、ナビゲーションバーとかいじってましたからね。

で、今日の朝8時頃にはまだキャッシュが残っていたのだが、お昼頃にはキャッシュごと消えてた。

私のサイト以外からも盗用していたパクリ100%のサイトだったということなのだろうか。

さて、この騒動まだまだ続くのですが、今後はちょっと「内容証明送った(・∀・)」「やっぱ裁判はやめることにした(・∀・)」とか、ご報告できないことをお許しください。

パクラー氏が、このブログを見ているのはほぼ確実なので、あまり手の内を見せたくないですし、 
(といいつつ、実況中継しそう。そういや、ダダ漏れ女子っていたよね。あれのショボい版ですわ。)

というわけで、ほげみさんに感謝感謝。
他にもコメントやメールをくださったみなさま、どうもありがとうございます。

パクリはかなり広範囲にやっていると思われる

パクラーさんについて調べています。

ドメインはお名前とスタードメインを使っていました。

サーバーは、ロリポップとエックスサーバーを使っていました。

アフィリエイト初心者じゃなく、かなり手馴れた人ですね。

サイトデザインもきれい。

私が発注したいぐらいw

ということは、他にも運営サイトは多数あるのでしょう。

やばい人やね。

今回はアフィリエイトの闇を見ましたねえ。

この人が、暗い顔して背中を丸めて、私のサイトをせっせとコピペしている様子を思い浮かべると、生ゴミの匂いを吸い込んだようで、胸が悪くなりました。

まあ、私自身がこのサイトでいろいろ公開しすぎたよなっていうのは反省点でさ。

これからもこういうことは出てくるんだろうなあと、もうアフィリエイトやめたいわって一瞬思ったのですが、その翌日には夫に煽られ、このブログでも応援していただき、現在のパクリ祭りとなっております。

サイトをパクられた話【途中経過】

ブログをパクられた話の続きです。

昨日は2時まであれこれやって、今日は5時前から起きています。ひゃっほう!

さて、あるパクラーさんが2サイトで私の記事の盗用をしていました。

1サイト(丸パク記事を掲載していたサイト)は、今朝起きてみたら、403 Errorになっていました。

403エラーって何かよくわかんなくて、もしかして私のアクセスが禁止されているのかと思って、スマホでもアクセスしてみたのですが、どうやらサイト消したみたいです。

昨日「他の人から記事パクってるなら、それも消したほうがいいですよ」って言ったからですかね。

自分で書いた記事がなかったということでしょうか。まさかね。自分で書いたっぽいレビューもありましたが。

そんで、もう1サイトは私のマネをしつつ、丸パクではない(ただ、弁護士さんに相談した結果、丸パクと合わせワザで一本的な感じに持っていくこともできるといわれた)サイトなのですが、こちらは残っていますね。

私より上位表示されているキーワードもあり、イラっとするのですが、こんなもの、下がるのは時間の問題ですので、私としては様子見です。
(私自身がサイト内容にさほど愛着がないということもある。私は正直面倒になっているので、他の人がやっつけてくれるといいなあと思う。)

あと、ASPの担当者さんにはすでにメール打ってあります。

警告を発したら急転しましたね。
情報開示請求までやるかどうかは悩みどころですが、私もブログ記事を書いたほうがいいんじゃないかという気がします。
この3日ぐらい、パクリ祭りでブログ書くどころじゃなかったのですw

私のサイトをパクった犯人の別ブログも特定しました

私のブログをパクった犯人の別ブログも特定しました。

同じアドセンス貼ってたら分かりますよ。

それ以外でも、あ、この人かなというあやしいサイトをいくつか見つけました。

ここでも私のブログを真似ようとしていたような痕跡がありました(自意識過剰だったらスマン)

ドメインをとって、私のサイトからのコピーではない記事をまず入れ、ドメインの評価が安定したところで、パクリ記事を投入するという戦法のようです。

この人、他にもやってるんですかね。どうなんでしょうね。

別ブログでも、私の別ブログからパクられたらかなわないので、とりあえず、URLを控えてヲチさせていただきます。

メールフォームよりご連絡いただきましたUさま

メールフォームよりご連絡いただきましたUさまにご返信です。

このようなブログを信頼して読んでいただき、どうもありがとうございます。

アフィリエイトしてほしいとのお申し出をいただき、たいへんありがたく存じます。

せっかくご提案いただいたところ、大変申し訳ないのですが、ご覧のとおり、現在、サイトをコピーされた問題でてんやわんやです。

これ以外にも、あれこれ対応しなければいけない家の問題があり、現在、アフィリエイトに手が回っておりません。

そのため、ご依頼の内容につきましては遠慮させていただきたく存じます。
どうかご理解くださいませ。

半年後ぐらいになれば多少手も空くかと思いますので、もしその時期にまだ覚えていてくださったら、打診していただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

即断即決で弁護士相談に行くの巻【サイトをコピーされたときの対策】

サイトをパクられた話の続きです。

私のブログをマネしている人がいるな~というのは、数ヶ月前から気づいていたんですが、さらに丸パクしているってことに気づいたのは6月末ぐらい。

そんで、7月3日に思い余って記事にしましたら、パクラーさんが7月4日現在、記事を削除し始めたという状況です。

まねられたサイトは2サイトあります。

これをプリントアウトして、弁護士に見てもらいました。

丸パクでしょって記事と、そうでない記事があるのですが、2サイトとも、訴えたらいけるんではないかという感触を得ました。

丸パク記事のほうは、もうパクラーさんが削除しちゃったんですけどね。
キャッシュはまだ残っていますけどね。

弁護士さんに、「最終的にはどうしたいのですか」と聞かれたので

「最終的には、2サイトとも閉鎖してほしいですよね!」と答えました。

じゃあ、サーバーとかに住所氏名の開示請求して、内容証明を送って、最終的には裁判ですよねって話でした。

ただ、裁判というのはたいへんに体力とお金を使いますし、まあ、大変ですよ。時間もかかるしって話でした。(かなり穏やかなタイプの弁護士さんで訴訟を嫌う人のようである。)

が、私は「まあ、ブログネタになるし、やってみますかね~アハハ」と答えておきました。

お金に関しては、私が勝ったら弁護士費用も含め全部パクラーさんに支払ってもらうことになるから問題ないのです。(←いきなり強気)

ということを弁護士さんに言ったら、「そうねえ、今日の交通費とか、印刷に使った紙インク代なんかもね、メモしておくといいですね」とたいへんみみっちい、いや、実務的な回答。

裁判しないとこれは私の自腹か。そうか。そりゃそうだな。

昨日の今日で弁護士に予約入れて面談した自分の行動力にちょっと驚いた。
いつもはゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロしてるだけなんだが。

というわけで、自分の記事をコピーされたときにとれそうな方法まとめ

一、レンタルサーバー運営会社への通報および氏名・住所の開示請求
一、ドメイン管理会社への通報およびドメイン利用中止請求、氏名・住所の開示請求
一、裁判手続によるサイト運営差止請求
一、裁判手続による損害賠償請求
一、警察のサイバー犯罪対応窓口への通報
一、Googleその他の検索エンジンへの著作権法違反の通報およびキャッシュ削除の請求
一、ASP・広告主への通報および広告提携の解除請求

情報をお寄せいただいた皆様、どうもありがとうございました。

わりと、弁護士をはさんだほうがよさそうな手続きが多いのですが、ASPさんと広告主さんへの通知は、私のほうでやるほうがスムーズな気がします。

氏名・住所の開示請求が先のほうがいいんだろうか。

さああて、今日も深夜までやるぞっと。

パクラーさん逃げるの巻w

前の記事で愚痴ったパクラーさん(Sさんから改名)の現在の状況です。

どうやら、パクラーさんはこのブログをご覧になっているようです。

そんで、サイトの中を今必死でメンテナンス中のようです。

とりあえず、私のブログからのパクリ記事は消えました。
(記事数を数えたところ、8記事ほどだったらしい。もっとパクられたかと思った。)

そうすることで、上部のナビゲーションバーのところがスカスカになったので、ナビゲーションを作り直していました。

さらに、ツイッターアカウントも削除しています。

ええと、記事削除しても無駄ですよ。もう私、プリントアウトしたり、魚拓とったりしましたから。公証役場に行って確定日付ももらったし。

あと、今残っている記事の中で、私以外の人からのパクリじゃないかな~と思うものがあり(いやわからん、この人が頑張って調べてそこまで書いたのかもしれんが)今頑張って検索しております。元ネタを見つけ次第、元ネタ運営者さんにタレコミしようと思っております。

(昨日は目がさえて、2時間ほどしか寝てないんだけど、それでも私はやる。やると決めたらやる。)

なので、パクラーさんにご連絡なのですが、私以外の人のブログからコピペしたやつがあったら、それも消したほうがいいですよ。

ブログランキングを拝見したところ、福岡にお住まいの女性のようですね。

ネカマかもという感じはなく、女性ですね。たぶんね。

パクラーさん、この騒動まではプロフィール欄に、「※著作権やその他権利を侵害する事がないように心がけてサイト運営しておりますが、もし何かございましたらこちらのお問い合わせフォームより」って書いていたんですが、今は「※何かございましたらこちらのお問い合わせフォームより」に書き直されていますw

一応、著作権法違反っていうのは分かっていたらしいです。

さて、本日はなんと弁護士相談に行ってきました。このお話続きます。

ご支援くださったみなさま、どうもありがとうございます。

まんまマネされている(Sというアフィリエイターに)

私のサイトをですな。

検索キーワードなど調べたんでしょう、まんまマネしているアフィリエイターがいるんですよ。

イニシャルSとしましょうよ。

まあ、上手なんだけどさあ。

ひどくないかねえ。

その人のブログ見ると、ずらっと私のブログと同じタイトル(キーワードそのまんまでちょっとアレンジ)なの。

まあさ、その人より上手にサイトを作れなかった私の責任というのは思うので(ユーザーさんから支持されるかどうかがすべてだと思うので)やめろとか、恨み言は言わないですけど、まあ、ひどいよねえ。

まあ、思うのはさ、そういう感じで作ったサイトって、最終的には負けるんじゃないかね。

もっと熱量の多いライバルが現れてさ。

オリジナルじゃないってそういうことじゃないのかね。と思う。

だから、私のサイトを真似して、ズルいことをして、今はうまくいったと思っているかもしれないけど、生き馬の目を抜くアフィリエイト業界で、小手先のテクニックで上に上がっても、次の一手がないんじゃないかねえ。と思う。

私、こういうふうに人のマネして、人の頭の中をかすめとって、うまくいったらいいのにって思ったことはなかったなあ。
うん。なかったと思うけど、よくわかんないけど。

そこにプライドを持って生きていこうとは思う。

だってさ、これ、盗作じゃん?

何でもありの業界ではあるが、お天道さまと、あなたの子どもは、あなたの生き方を見ているよ。それに恥じない生き方をしたいと思わないのかな、と思う。

まあ、狩り場にされたほうの愚痴なのでした。