「まるぼう無料レンタル」でまるぼうさんに会ってきました

公開日: : 最終更新日:2019/04/23 アフィリエイト日記

まるぼうさんの「まるぼう無料レンタル」を体験してきましたのでレビューします。

まるぼうさんとは?と思われた方は、まるぼうさんのブログを読んでそれからここに戻ってきてください。

月収10万円からのセミリタイア実践ブログ マルリタ

あ、戻ってこなくてもよいです。

こんなブログは読まずに、まるぼうさんのTwitterとか見ているほうが役に立つのではないでしょうか。面白いし。

そんで、まるぼうさんと私は、以前からの知り合いということでもなくて、つい1週間ほど前に、このブログのコメント欄で、まるぼうさんが私のブログに言及しているとコメントがありましてですね。

freeさん、教えてくださってありがとうございます。

それでブログを読んだのが私にとっては初対面なのですが。

ですが、以前から、Twitterでちょこちょこ目に入っていたアカウントだなという印象もあり。

そんで、まるぼうさんのほうは、もっと以前から私のブログをお読みくださっていたとのことで。むっちゃ昔からのようで。

うむ。ありがたいありがたい。

で、ブログを読んでいましたら、まるぼうさんと無料で1時間話せる「まるぼう無料レンタル」という活動を期間限定でされているとのこと。なにそれ面白い。

まるぼうさんにこれ聞きたい!ってテーマが最初からあったわけではないのですが、ブログ読んで面白かったし、私は久しく人と話していないし、(旦那と子どもだけだ。あとは、店員さんとか、ママ友と立ち話とかそういうのだ。Nさんには先月会ったけど。)無料レンタルの原型である、レンタルなんにもしない人さんは、お願いしたいと思うことのなかった私なのだけれど、まるぼうさんはアフィリエイターさんだから話すことあるし、身元もしっかりしているし(Twitterアカウント歴が長い、的な意味で。)なんだろう、話してみたらいいんじゃないか、リハビリ的な意味で、ということを思い、無料レンタルをお願いしたのです。

というわけで、平日昼間の面会を申し込みました。

すんなりお会いできたのですが、なんと私が最初のお客様だそうですよ。光栄です。

あ、正確には私はお金払ってないから、お客様ですらない。

あとのお客様は、GWなどのお休みに会われるそうです。

そこそこの数の申し込みがあるそうです。今、面会の決まっているのは5件ぐらいと伺いました。

さて、場所は国分寺です。

無料レンタルの記事では、1時間程度ってことでしたが、お話することがたくさんあり、2時間も話してしまったのでした。

もっと深掘りすれば、あと15時間ぐらい話せた気もしますが、学生んときだったらそういう感じだったと思うのですが、アフィリエイトの話で5時間、投資の話で5時間、まるぼうさんの恋愛遍歴の聞き取りで5時間ぐらい余裕でいけると思うのですが、そのようなことはしなかった私は大人だ。大人になった。大人ってつまんないな。

そんでなんだ。

国分寺の女子ウケしそうなカフェに行くの巻。

朝10時だったのですが、考えた末私は、ランチメニューの鮪のステーキを注文しました。

このシチュエーション、どう考えても飲み物を注文するべき場面ですし、どう考えても、抹茶系ドリンクを頼むべき店だったと思うのですが、このところ空腹でなりません。

あと、家で一人で昼ご飯食べるのがさみしい。

ので、こんなもん頼んだ。

あとから考えたら、揚げ物もあったから、トンカツとかのランチにすればよかった。朝10時にランチ食べたら、午後お腹が減って仕方なかった。

まるぼうさんも空気読んで、パンケーキとか頼んでくださった。

ドリンクだけのまるぼうさんと向かい合って、鮪ステーキをがっつくというのはシュールすぎるので、せめてパンケーキとステーキでよかった、とあとから思ったのでした。
(いや、十分変やで。)

あ、お会計は普通に各自払いでした。まるぼうさんの募集記事の通りです。
レンタルなんにもしない人さんは依頼者の奢りになりますので、まるぼうさんのサービスのほうが良心的ですね。

さて、まるぼうさんは私と同年代のようです。

同年代というのはつまり、物心ついた頃にバブルをうっすら経験し、大学入ったら氷河期で、phaさんと同じ世代です。

まるぼうさんは、ごく穏やかで、感じの良い、いかにも国分寺に住んでいそうな男性でした。

と書くと、私の中での国分寺のイメージが問われるところなのですが、私の考える国分寺は、高円寺っぽいけど、高円寺ほどサブカル至上主義でもない、東京郊外のほどよくオサレでほどよく生活感のある、よい街です。

と思ったら、駅前にツインタワー建ってて、まだまだ駅前工事してて、ぶっとんだんですけどね。
ここは私の知ってる国分寺じゃなかった。
駅前に東急ハンズとかあって。

だけど、私の知ってる国分寺も、その前の誰かにとっては、国分寺ずいぶん変わったな、って思われてたんだろうし、そのまた前、その前の前、前の前の前というと、最後には、聖武天皇がこの地に国分寺をおいた、みたいなことになるんだからまあそれはいいんだ。

そんで、何の話だっけ。
アフィリエイトの話、まるぼうさんの投資の話、などを伺いました。

投資の話は、事前にどういう投資をされているか情報をいただいていたのですが、私が知識不足すぎて、消化できていない気がします。

あ、こんな投資している人がいるんだな、と思った。あとでちょっと商品のこととか、調べようと思うのであります。

あと、アフィリエイトでは、まるぼうさんのメインサイト(数千万円稼いだあとに急落したという)を見せていただきました。

マジでか。

私のサイト見せてないのに。

まるぼうさんのサイトは、いつかブログで公開するかもということでしたので、知りたい方は、Twitterフォローとかしておかれるとよいと思います。

あと、最近作っていて、多少は売上が立っているというサイトも見せていただきました。

なんかさあ、アフィリエイトに関して話を聞いて思ったのは、きちんとTwitterとかで情報収集をしているというのはもちろんだけど、分析とかが深いよね。アクセス解析の分析とか。

やっぱり、月数百万行く人は違う。

私も250万いったわけだけど、そっから400まで積み増すと、見えてくる世界が違うような気がする。

ただ、やっておられることは、ごく普通のことなのかなと思いました。リンクの入れ方とか導線とか、私のやっていること(いやちょっと待て、やらなかったからこの状態なのだ。サバ読んではいけない。言い直すと「私がやろうと思っていること」だ)と同じでした。

もっと深く聞いたら、すんごいことが飛び出したのかもしれませんけど。

記事は正直ベースで、広告のためにまげることはせず、熱量をもって書いておられたのが分かりました。

まるぼうさんのご意見としては、個人のアフィリエイトは厳しい時代が来ているが、良いコンテンツが評価されないということはない、ということで。

あと、今は上がっていても、どこかのタイミングでGoogleがフィルターかけてくるだろうから、そこで下がるだろう、みたいな話だったと思います。

私、Googleのフィルターって実感したことなくて、あ、そうなんだ、わりと人為的にばさっとかかるんだな、ということを初めて聞いて、興味ぶかかったです。

あと、獣医業界のお話もうすーく伺いました。

この話をもっと聞きたかった気もします。

獣医なんて、超人気学部じゃないですか。

その獣医学部に入って、卒業して、獣医師免許持っている人がなぜアフィリエイトをやっておるのじゃ、みたいな疑問はありましたね。

今もありますね。

が、お話して、納得した部分もありました。

資格があるからといって、その仕事をしなければならないという義理はありません。とくにその仕事が自分にとってしっくりこない場合はですね。

私も、有名大学出てるんだから社会に還元しろ、とか言われたら、え、イヤです断りますって言うでしょうしね。

さて、そんで、まるぼうさんとお会いして、とても不思議な気持ちになったのですが、同年代ということもあり、なんかさ、別の人生を歩んでいるもう一人の私に会っているように感じました。

phaさんのブログを読んでいても感じることなのだけれど。

私が男性で、大学で超難関国家資格をとっていたとしても、30代でアフィリエイトやってたのかな、そんで、40才でセミリタイアか、みたいな。

今も昔も(たぶん高校生の頃から)難関資格を持っていたら人生逃げ切り、みたいな妄想をすることがあるのですが、そういうものではないのでしょう。職業ですから。自分がやれない仕事はできませんから。

あと、まるぼうさんが結婚されていないことや、結婚に対する態度が、結婚する前の私にとても似ており、親近感を覚えました。

私は何かの間違いでうっかり結婚してしまい、子どももいるのでもうそのような人生は味わえないのですが。

いろいろ人生の重いものを背負いこまず、40才でリタイアとか最高じゃん、と思う。

一方で、え、まるぼうさんが独身とか、社会の損失じゃん、とも思う。

まるぼうさんは、地元に戻ると結婚結婚言われるようで、このような話はお嫌いではないかと思うのですが、ちなみにこの記事は公開前にまるぼうさんにお見せするのにこんなこと書いちゃってよいのかどうかと思いつつ書くのですが、客観的に見て、結婚したらいいのに、と皆が思うということでしょう。

あれやで。

婚活っぽい場に行ったら、たぶんすごくモテる。

私が知り合いに「誰かいい人いない?」と聞かれたら、紹介したくなると思う。

(そのような適齢期の知り合いは私にはいないけどさ。だって今、身近にいるのってママ友で、その人ら全員結婚してるわけでw)

だって、まるぼうさん、アフィリエイトで一財産持ってて、手堅い国家資格持ってて、私のようなコミュ障と2時間話せるぐらいの対人スキルがあり、その他あらゆる面で難がない。難がない、というのはたぶん、すごいことだ。

私としては、肉食系女子に狩られてまるぼうさんの希望する人生の平穏が乱されないといいなあ、と思うと同時に、肉食系女子にでも捕まって、思いがけない人生の展開があってもそれはそれで面白いのではないか、と思ったりもしたのでした。

しかしあれだなあ。

20代のころの私は結婚の良さを説いてまわるオバハンを見て、何それその画一的な価値観、大きなお世話だよと思ったものですが、今や私がそのオバハンと同じ、みんな結婚すればいいのにっていう宗教の伝道師となっていまった恐怖ね。

だが、思うのは、オバハンは結婚しなかった人生を経験してないからそう勧めるだけで、そんで自分が幸せだと思っているから勧めるだけで、両方の人生を経験することはできないからさあ。

私も、こっち側にきちゃったから、もう無理なんだけど。

それにしても、セミリタイア系ブログって、男性がやっていることが多い気がするんですけど、女性のセミリアイアブログってあるんですかね?

私とルームシェアとかして、無頼な感じで生きていたルームメイトたちも、同級生たちも、なんだかんだいって結婚していて、専業主婦しているか、結婚してない人はバリバリ働いているか、謎な海外暮らしをしているか、アーティストになっているか、で、phaさんやまるぼうさんみたいに仕上がった女性を私は見たことがありません。

2010年代の清貧スタイルというか、このセミリタイア型人生は、男性に特有のものでしょうか。

これはジェンダーなのかな。私も含め、低収入の女性が結婚しやすい時期(あるいは結婚したくなる時期)というのがたしかにありました。私の場合は29才から30代ぜんはんかな。知り合いが少なすぎてサンプルがとれないけど。

うむ。フェミは新たな研究テーマを得た。

まるぼうさんのレンタルは期間限定で受付中です。ご興味のある方はまるぼうさんのブログをのぞいてみてください。

月収10万円からのセミリタイア実践ブログ マルリタ

関連記事

no image

最近化粧してない話

最近、時間がないことをひしひしと感じており。 私の一日の時間の中で、無駄なのは何かと考えた結果

記事を読む

no image

アフィリエイト収益額を追記しました

「私のアフィリエイト歴」というページに 私のアフィリエイト収益を公開しています。 時間ができたの

記事を読む

5年前の日誌を発見・・・!けっこう目標達成できていて驚く

手帳の整理をしていて、2009年頃書いた目標のメモを見つけました。 私、しょっちゅう「こうなり

記事を読む

no image

深夜1時ですが記帳してまして

◆1/30より確定申告作業開始 1.30 1000から1130 レシートのりはり 1.30

記事を読む

no image

それにしてもなぜだいぽんさんの情報商材を買ったのか。分析する。

それにしても、情報商材を買うにしても、なぜだいぽんさんだったのかというのは自分でも不思議に思っていま

記事を読む

no image

今年のアフィリエイト報酬は総額6,721,361円(仮確定)

さきほどExcelでざざっと計算したところ、今年のアフィリイエイト報酬は6,721,361円となりま

記事を読む

アドセンス月10万円弱のブログにするために私がやったこと

アクセス解析のグラフが好きです。 右肩上がりに見えるように調整して表示させて、うっとりしていま

記事を読む

no image

アフィリエイトの会社から子どもに給料を出すことはできるのか(いや、さすがの私もそこまではやらないが)

アイデアだけで、本当にやるのは問題だろうけど、会社から子どもに給与を払うのは可能だろうか、と以前税理

記事を読む

no image

楽天アフィリのキャプチャ忘れたん(´・ω・`)

楽天アフィリのグラフのキャプチャをだいたい毎月とってるんですけどね。 (かんなちゃんのマネして始め

記事を読む

no image

アドセンス開始1ヶ月で収益1000円超!【Nさんコンサル日記】

Nさんがアドセンスをスタートして、約1か月となりました。 これまでの収益は1365円!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 管理人:くりかのこ

    39歳専業主婦+アフィリエイター。
    ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。収益低下におびえつつ暮らしています。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑