JILLA加入で悩む。アフィリエイターはWebデザイナーなのか

公開日: : アフィリエイト日記

文芸国保に入って国民健康保険料を節約しようともくろみ、唯一推薦人なしで入れるJILLA(協同組合日本イラストレーション協会)から入会資料を取り寄せました。

だけどさあ。

読めば読むほど、アフィリエイター入っちゃダメだろ感がある。

アフィリエイターで入っておられる方、おられますか?

アリですかこれは。

一応、確定申告書の職業を今年は「WEBデザイン」にしてあるので、入れないことはないのですが、もしやっちゃったとするとかすかに詐欺のにおいがするのですが、どうなのでしょうか。

だってさ「文筆業」も入れないんだよJILLAには。

ガチのイラストレーターとか、Webデザイナーとか、対価をとって請負仕事としてイラスト系のものを納品する人のための組織だと思う。

イラスト以外の仕事のほうが収入が多い場合もダメみたい。

というわけで、入会は見送りかなあ。

ウソつくのんはよくないもんねえ。

だけど、これに入ったら国保が年20万になるんだよね。

このまま何もしないと、私、6月から年58万だっけ?上限近くなるんだよね。
ねえねえ、どうしたらいいと思う?(´・ω・`)

あ、それが当たり前なんだから大人しく払えって?うんうんそうだね。それが人の道ってもんだね(´・ω・`)

関連記事

アフィリエイトブログの拡散はソーシャルがこんなに強い

私のアフィリエイト収益額のページを久々に見に行ってびっくりした。 なんだこのソーシャルでの拡散

記事を読む

no image

腹の立った話(あれは断って本当によかった)

他人様に腹が立った話です。多少毒を吐きます。 こういうのがお嫌いな方はスルーしてください。 もう数

記事を読む

no image

医療費控除はどうだ!?

今年の医療費は43000円ぐらい。 今んとこ、所得金額は330万円で、繰越損失が190万円だか

記事を読む

no image

アドセンスからポリシー違反警告(Nさんも)

2016年9月7日に書いて予約投稿。 アドセンスからポリシー違反の警告が届きました。 今回は

記事を読む

no image

クローズドASPの成果が21万円超え・・・/扶養を外れてしまうのか?

以前からご紹介している、クローズドASPの成果。 今日も発生して、発生額が今月21万円を超えました

記事を読む

夏休みをいただきます

7月から夏休みの予定でしたが、ずるずる延びていたのですが、やっと夏休みに入ります。 あーあ。や

記事を読む

no image

【腹黒い話】あのブログに勝ちたいんです(その2)

この記事では私の腹黒さを公開しています。 こういうのがお嫌いな方はスルーしてください。 これまで何

記事を読む

no image

損失の繰り越し控除をしたらふるさと納税額は減るの?

さて、帳簿が大詰めです。 ずっと大詰めって言ってます。インチキ帳簿です。見るたび自分でも「この金額

記事を読む

no image

私のサイトをパクった犯人の別ブログも特定しました

私のブログをパクった犯人の別ブログも特定しました。 同じアドセンス貼ってたら分かりますよ。

記事を読む

no image

忍者AdMaxを導入してみます!

忍者AdMax始めました! どうも、アドセンスより簡単らしいってことで。 問題があるとすれば、

記事を読む

Comment

  1. 桂馬 より:

    ペーパーカンパニー作って健康保険組合に入る手もありますが……夫バレが怖いですねぇ。
    こんな本に感化されたふうを装いますかね?(読んだことありません)
    http://www.amazon.co.jp/dp/4763134698

    • kanoko より:

      こんにちは、さすが桂馬さんはいつも良いアイデアをくださいます。ありがとうございます。
      この本、少し前によく日経の広告で見かけましたね。
      うちの場合、なんらかの仕事をやっていること自体は秘密ではないので、法人化はOKなんですよ。
      今年の途中で法人化して、社会保険に入って、役員報酬を抑え目にすれば、社会保険料は圧縮できるなと(事業主負担分があるとはいえ、トータルではたぶん)ともくろんでおります。
      ただ、役員報酬をおさえることが正解なのかどうかはよくわからないままです。法人内に、個人が手を出せないお金がつみあがってもねえという。
      よくわからないまま突っ走っております。

  2. なにわ より:

    文美は今は無理です>_<ぼくも色々調べてアフィリエイターでも入れる!と思って手続きふみましたが、jillaは何なく入れますが文美の申請で落ちます。収入の多くをデザインでたててる領収書要求されて、明らかに無理だったので、それを言ったら、落とされました。

    • kanoko より:

      コメントをいただきどうもありがとうございます。
      なんと、無理なんですか。うおー!JILLA入っちゃってからダメ出しですか。
      私、もう郵便出すかどうかの直前だったので、教えていただけて2万5000円損しなくてすみました。ありがとうございます。
      文美加入のために、イラスト販売実績を昨年数千円分作っていたんですが、そんなのじゃあダメですもんねえ。
      アフィリエイターの業界団体を作って、文美に入れてもらいたいですねえ。
      なんて、いつも思っているんですが、アフィリエイトは文美の職種とはちょっと毛色が違うなと。
      たいへん貴重なお話を伺えまして、お礼申し上げます。

      • なにわ より:

        jillaからすれば、得になるだけなので、緩いんだと思います。とにかくすぐ入れます笑 ただ、その時点でも、jillaに入れたからといって文美に入れる保証はないと注意書きもあるので、何とも言えません>_<2014年頃にブログ書いてる人は緩く入れてるので羨ましいです。

        もしその数千円分の領収書があるなら一度文美に直接聞いてみて下さい!!

        • kanoko より:

          なるほど。2014年まではいけたんですか。ちょっと出遅れましたねえ。
          もうあきらめモードだったのですが、文美に直接聞けばいいんですね!直接聞くというのは思いつきませんでした。
          一応聞いてみようと思います。ありがとうございます。

  3. 桂馬 より:

    おはようございます。
    挨拶も抜きにノリで書いてしまいました。失礼しました^^;

    法人に利益が積みあがっても、必要なら役員報酬を増やして余剰金ゼロになったら解散、ゼロになるまでは役員への貸付金という形で使い込む、という手もあります。
    やりすぎると節税どころか税金上がっちゃう可能性もありますけど。

    法人化のメリットは「収入が大きいときの節税」なので、旦那様に「一体いくら稼いでるの?」という疑問を持たれかねない、というのが不安材料です。

    役所は高額納税者が節税してくることを前提にしているので、ある程度の対策は人の道には外れないと思いますよー。いい知恵が見つかるといいのですが……。

    • kanoko より:

      おはようございます。
      あ、いえ、あいさつなしでどうぞ話しかけてください。
      このブログをやっているのって、職場で隣の席の同僚に「ねえねえ、これってどうだっけ?」「うおー、失敗した!」みたいな雑談っぽく相談するような感じで誰かと話をしたいということだと思いますので、どうぞお気軽に。

      どうも、役員報酬ゼロで夫の扶養に入り、夫定年後に法人に積みあがった報酬を吐き出すというプランを前提にしていたはずなのですが、税理士さん複数に相談した結果、それはあまりよいアイデアではないということになり、そのあたりから迷走しております。

      >旦那様に「一体いくら稼いでるの?」という疑問を持たれかねない

      こちらはたぶん大丈夫で、夫はいまだに「社長」と「個人事業主」の区別がついておりませんw

      >ゼロになるまでは役員への貸付金という形で使い込む、

      なるほど。貸付でいいというのはよくわかっていませんでした。
      利子を形式的にとって貸し付けを受けたらいいようですね。なるほど、たいへん参考になりました。
      またお気づきのことがありましたらどうぞコメントください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 管理人:くりかのこ

    39歳専業主婦+アフィリエイター。
    ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。収益低下におびえつつ暮らしています。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑