フェミニストが再生産されないことについて

公開日: : アフィリエイト日記

ええと。フェミ記事を書きます。
フェミのお嫌いな方(うちの旦那を含む)はこの線の内側にお下がりください。

—————————————-

私の知人に、すさまじいフェミニストの女性がいます。

どれぐらいフェミニストかというと、90年代にガチフェミだった私が話して、ちょっと引くレベルのフェミです。

「えっ、そこまで言う?女性の権利をそこまで要求しちゃう?」と思うレベルです。

ごくたまに会ってランチをします。

ごくたまに、というのは、10年で5回ぐらいです。すごい少ないでしょ。

そんで、数年ぶりにその知人に会ってきたのですが。

保育園に通う娘さんのことで、悩みを聞かされました。

娘さんがね、「私、女の子だから家事のできる可愛いお嫁さんになるんだ☆彡」的な成長をとげているのだそうですよ。

ねえ、どうする!?

お母さんが!

フェミニストとして!

大きな敵と戦っているというのに!

足元では、娘さんが非フェミニストの価値観に染まっていたわけですよ。

お母さんたちは、「女性だから家事する」とか、「家事すると可愛いお嫁さんになれる」とか、そういうのと戦っているんですよう(´;ω;`)

どこからこの価値観が入り込んでくるんでしょうねえ。

テレビなのか、でも、テレビっていまどき、すごくチェックが厳しくて、こういう発言はあまり聞かないです。とくに子供番組。

とすると、保育園の先生か、保育園の友達だねえ、ということになりました。
保育園の先生って、わりと男女の性差に対して、肯定的な声掛けをしますよね。
女児には「かっこいい」とはあまり言いませんし。

というわけで、どうやら、フェミニストは再生産されないようだ、ということが判明しました。

今、子育てしている30代~40代のひとびとの母親は、高度成長期モデルというか、基本的に女性は専業主婦の時代でした。

なんかよくわからないけど、専業主婦だけじゃだめだ、ちゃんと学歴をつけてよい職につきなさい、的な圧を受けて育ち、立派なフェミニストになりました。

そしたら、何の因果か、子供は非フェミニストに育っているようですよ。

まあ、私たちの経歴が一般化できるほどか分からないですけどね。同世代でさっぱりフェミじゃない女性もいるわけで。

あと、子どもたちも、大きくなるまで、どうなるか知りませんけどね。

なんかこう、フェミニストは最前線なのかどうか、もうここはエッジではない、的なことを考えて久しいのですが、まさか、子供がそんな反動的だと、それはそれで物悲しいと思う、よくわからないけど物悲しい、という記事なのでした。

関連記事

寒くなってきましたね。アフィリ単価も改訂アリ

秋らしくなってきましたね。 夏がピークの学生さん向けブログも営業終了しました。 頼り

記事を読む

no image

確定申告準備完了。国民年金2年払い設定完了

確定申告準備がおおむね完了しました。 青色申告決算書と、総勘定元帳、仕訳日記帳、残高ナントカ表

記事を読む

A8.netの報酬を振り返る。セルフバックを除くといくら儲かっているんだ?

お盆休みですが、夫は仕事で、外は雨で、息子は昼寝しています。 そういうわけで今日も普通にアフィリエ

記事を読む

no image

さやっこさんの旦那さんはアフィリやるべきか?私が考えたこと

主婦アフィリエイターさやっこさんの記事を読んで、すんごく考えた。 「人にとって職業とは?」ネタ

記事を読む

no image

Adsense収入がイケダハヤトさんを超えて嬉しい。

プロブロガーとして名前の売れているイケダハヤトさん。 私もアフィリエイト業界に入る前から名前を知っ

記事を読む

更新を止めたライバルサイトの検索順位調べ(2014/9/3)下げ止まりに驚愕。

今月もこのネタやります。 データは取ったものの、そろそろ公開をやめようかと思っていたのですが、やっ

記事を読む

no image

KAETEN製作者さんのメルマガはけっこう良かった(セールストークではありますが)

「じゃぁくりかのこさんが一番感銘を受けて アフィにやる気になった「きっかけ」の商材や情報、 や

記事を読む

no image

アフィリエイトの税務調査体験談を発見!

これこれ!こういうの読みたかったのですよ! すごく期待。 ↓  ↓  ↓ アフィリエイト個

記事を読む

no image

私のこの対応でいいんだ。と腹を決める。読者さんからのクレーム

読者さんからのクレームの話の続きです。 なんだかさあ、いろいろ考えていたけど、私の対応で間違ってな

記事を読む

no image

高単価アフィリエイトの承認率(2014年7月28日時点)

高単価アフィリエイトの記録です。 2014年7月は現在までで発生件数42件ぐらいです。

記事を読む

Comment

  1. 押忍 より:

    何かの本で読みましたが、子供は赤ん坊の時点で、男の子は電車のおもちゃ、女の子はお人形などに興味を持つようようですよ。もちろん全員がそうなのではなく、確率的にですが。
    昔のリベラルは、そういった生物的な生まれつきの要素、本能をあまりにも無視していたように思います。

    • kanoko より:

      こんにちは。赤ちゃんの頃からという点、子育てしていて実感があります。男の子は何も言わなくても車か電車がすきになりますね。前にサルの子育ての本を読んでいたら、サルもやっぱり女の子は赤ちゃんが好きで、男の子はレスリングが好きと書いてあって、(観察者のバイアスがかかっていないとすれば)生まれつきの性差はあるのだと思いました。
      しかし、それでも、「家事ができるから可愛いお嫁さんになる」の部分には抵抗したい気持ちのある、古いタイプのフェミなのでした。
      リベラルが生物学的な性差を無視しすぎていたというのは本当に同感です。最近、フェミニズムのまともな本を読んでいないので、現在、どんな人がどんなことを考えていたのか、アップデートできていないのですが。

  2. 犬猫 より:

    記事と関係ないですが、最近アフィリで月250万円稼ぐという女性ユーチューバーが人気です。この人ってホンモノだと思いますか。かのこさんの意見が聞きたいです。https://www.youtube.com/watch?v=BYOa1CLnwKc

    • kanoko より:

      むっちゃ関係ないコメントで、なごみましたw
      リンクいただいた動画、全部は見ていないのですが、最初の3分ぐらいしか見ていないのですが、250万円稼いだというのは、嘘ではないと思いますよ。
      なぜそう思うかというと(1)動画の作り方がこなれている(センスがいい、または外注センスが良い=効率的に仕事できる人っぽい)、(2)最初の数か月でペラサイト1か月200件とか常人じゃない。作業量のこなせる人っぽい。というのが理由です。

      ただ、250万円が1月だけなのか、その後も継続しているのかはよくわかりません。
      また、ドメイン代、外注費(もしあれば)、PPC費用(もしあれば)などを考えると、売上250万円に占める経費の割合もよくわかりません。

      実際に私もそうであったように、単月100万円、200万円というのは、アフィリエイトの世界では、それほど珍しいことではありません。ので、疑うほどの理由がない、というのが感想です。

      • 犬猫 より:

        調べてみてわかったことですが、この女性は情報商材屋さんでした。「DASHプラチナム」という商材を198000円で売ってますね。2Chではパクリ屋と呼ばれています。

        • kanoko より:

          え、あ、情報商材屋さんかどうかというご質問でしたか?すみません。お返事のピントずれてましたか。
          そりゃあ情報商材屋さんですよ。情報商材やさんに決まってますよ!動画の最初のほうを見ただけでそう思いましたが。あ、稼いだことを話したいYOUTUBERである可能性もゼロではありませんが、顔出しのリスクまで負って、情報商材売らないとかありえない、と思う私は情報商材買いすぎで感覚が麻痺しているでしょうか。

          DASHプラチナムという情報商材については検索すらしておりませんが、そのお値段でもしサポートつきなら、安いですね。サポートなしなら高い感じです。パクリ屋という評判に関しては、好意的に見るならば、アフィリエイトのやりかたなんて、パターン化されていて、新機軸なんてないだろうから、ほぼ全員が何らかのパクリでしょうと思いますし、悪意で見るならば、まあ、パクリ屋さんなのかもしれませんが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 管理人:くりかのこ

    39歳専業主婦+アフィリエイター。
    ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。収益低下におびえつつ暮らしています。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑