2015年01月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

月別:2015年01月

医療費控除はどうだ!?

今年の医療費は43000円ぐらい。

今んとこ、所得金額は330万円で、繰越損失が190万円だから、総所得金額140万円ね。(たぶん)

それで、医療費控除が受けられるのは、「その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額」を超えた部分が医療費控除できる。

ってことは、7万円を超えたらってことか。

うん、7万は使ってないですわ。
計算終了。

クロネさん、役立つ情報をいつもありがとうございます。

FC2ブログの「アドセンス20%横取り疑惑」をGoogleに直撃!「過去の話です」って言われたよ

FC2ブログでGoogle Adsenseのアカウントを開設したら、20%の収益がFC2に入るって話、耳にしたことはありませんか?
これが理由でFC2でアフィリエイトするのを避けた方もおられるはず。

この噂が真実かどうか、Googleに問いあわせてみました。
問い合わせは、Adsenseサポートのメールフォームを使いました。(週2500円超の収益を出せるようになると、Googleにメールで質問できるようになるというあれです。)

質問内容としては、「FC2ブログの20%ルールって本当ですか?私のブログでも引かれているんですか!?」と、あくまでも自分の話を装いました。
(本当は、前の記事で書いたNさんのサポート企画で、NさんがFC2ブログでアドセンスアカウントを取得するので知りたかったのですが・・・。)

そうすると、ものの4時間でGoogleさんから回答来ました!

この度はサポート窓口にお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。

以前(数年前)はそのような契約方法があったことは事実ですが、

現在ではそのような収益分配はございませんのでどうぞご安心ください。

・・・だってさ。

なんと、過去の話らしいです!

ご存じでしたか!?

確かに、以前、FC2ブログにアドセンス申込フォームみたいなものがついていた時代があったと耳にしたことがあります。
(FC2ブログでアドセンスやりたければ、そこから申し込まないと受付けてもらえなかったとか・・・私は体験していませんが)

その時代の話なんですね。

というわけで、これからFC2ブログを作られる皆様、FC2ブログをお使いでアドセンスを始められるみなさんはどうぞご安心を。

とはいえ、FC2って、FC2独自の心配もありまして、あのエロ動画の家宅捜索騒動のときは、FC2消える!みたいに煽られていたわけですが、あれってどうなっちゃったんでしょうね。
私はFC2やJUGEMや、無料ブログが好きですし、いきなりサーバー借りて独自ドメインでやればいいじゃん、という方はこんなにヌルい私のブログなんて参考になさらないでしょうし、特にアフィリでも何でもありませんが、アフィリエイト用にはFC2ブログをお勧めしておきます。

※2015/6/26追記

NさんにFC2ブログでアドセンスアカウントを開設してもらおうとしたのですが、登録できませんでした。
なんか、エラーメッセージが出て、FC2ブログではアドセンスアカウント開設の審査が通らないということが分かりました。

結局、

Seesaaブログでまずは体裁を整えたブログを作って

Seesaaでアドセンスアカウントを開設して

そのアカウントにサイト追加の形でFc2ブログを登録して

結果としてFC2ブログにもアドセンスが掲載できるようになりました

だから、「FC2ブログではアドセンスできない」は半分正しくて(一発目のブログとしては登録できないという意味では正しい)、半分間違っています(他のブログでアドセンスアカウントすれば、FC2にも掲載はできるようになる。永久にFC2ブログでアドセンスできないってわけではない)。

Nさんコンサル企画を年間目標に追加。月5000円稼いでもらうぞ!

年間目標に、1件追加しました。
Nさん(ブロ友さん)に月5000円稼がせるぞ!という企画です。

Nさんはアフィリエイト広告を貼っていない、月7000PVのブログをお持ちです。
以前は広告を貼っていましたが、剥がすようおすすめしました。
こちらのブログは1年前から私がサポートしており、そこそこ育ってきました。
(PVはさほど変わらないのですが、検索流入が増え、更新なしでも訪問数の減らない良いブログになってきました。)

さらにNさんは、もう一件、お悩み解決系ブログを制作中です。
昨年たいへん珍しい体験をされたので、それをまとめるとそこそこのPVの稼げるサイトが作れそうなのです。
今、30記事ぐらい下書きしてあり、これから順次公開していきます。

なぜとっとと公開しないかというと、バカの一つ覚えなのですが、私はKAETENテンプレートが最強だと思っており、KAETENを入れるまで公開を待ってもらっているんですね。
Nさんは、htmlの加工とかできないので、私がやって、テキストファイルでお渡しすることにしています。
(7000PVのブログにもKAETENを導入しています。そこそこ効果があったと感じます。)

私が早くグローバルナビとか作らないと、Nさんの企画が始まらないという・・・。(じゃあこの記事書いてないで早くやってあげなよ・・・と突っ込まれた方、いらっしゃいますね。はい、だいたい準備できています。Nさんへのメール前に、頭の整理のためにこちらに書き込んでいます。)

Nさん企画の目標額は5000円です。
まずは主にアドセンスで達成したいです。

ぴったりのASP広告(単価1件数千円)もありますので、サイトが上手に検索にインデックスされ、Nさんがピタッとくる記事を書けたら、月数万円も夢ではないと思います。

最終的なNさんの目標は、「パート(月数万円)をやめたい!」だそうです。うまくいくといいですね。

7000PVのブログにも当然アドセンスは導入します。(うーん、収益上げ底疑惑w)あまり良い広告のなさそうなジャンルですし、びっちり広告を入れるんじゃなく、記事下に1枚、サイドバーに1枚とおっしゃっていますので、まあ500円~1500円の収益だと思います。リピーターも多いブログなので、あまり高いRPMは出せそうにありませんが、Nさんはきっと、月30円とかのアフィリエイトをずっとされていたということなので、月500円でもびっくりされるんではないかと思います。(過去の私のようですw)

夢は膨らむわけですが、やはり、自分のやることではありませんので、コントロールがきかず、うまくいかない部分もあるだろうなあと思います。
でも、いつか情報商材屋さんに転身することになったら、「私のコンサルで50代主婦が月3万稼げた!」はなかなか美味しいフレーズだと思います。その仕込のために頑張ろうと思います。(なんと迂遠な・・・)

Nさんの新ブログ、目標は私の二番手ブログ(アドセンスで年13万、ASPで年10万超)です。
今年のうちに月5000円を達成し、来年には月1万ぐらいまで伸ばしていきたいですね。
Nさんには頑張っていただきたいです。

アドセンスに見る主婦の年末年始

2013年末-2014年初頭のアドセンス

adsense_13_14

2014年末-2015年初頭のアドセンス

adsenese_14_15

主婦は年末はよく働いているなあ。(なにゆえ他人事w)

12月15日あたりからPVがガンガン下がり、12月31日に通常の半分となりました。
(そんで、アドセンスは70%減ぐらいになりました。)

昨年も今年も1/3にはだいたいいつものペースに戻ってきます。
昨年は、それを知らず、調子悪くなるぐらい心配しましたが、今年は大丈夫でした(とはいえちょっと不安にはなった。)

主婦のみなさん、お疲れさまです。

税務署からの電話にドギマギ!更正の請求は一筋縄ではいかない

昨日、子どもとダラダラしていたら、見慣れない電話番号から電話がかかってきました。

電話を取ってみると

「XX税務署です」って!!!!

うひゃ~!!!来た来た!

年末に提出した、更正の請求についての話でした。

税務署「家賃を経費にされるということですが」

私「はい」

税務署「これはできないという決まりになっています」

私「え?そうなんですか? 国税庁の電話相談にも問い合わせましたが」

税務署「できません。今、国税庁のホームページはご覧になれますか?」

私「はい」

税務署「これこれこのページを見てください」

私「はいはい」

それで誘導されたのはこのページ。

「やさしい必要経費の知識」
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

税務署「「生計を一にする配偶者その他の親族に支払う地代家賃などは必要経費になりません。」とあります。経費にはできないということです」

うーん。私の調査によれば、これは「夫の持家内に事務所を構え、自営業主の妻が家賃を払う」というような場合に適用される話だということでした。
(国税庁の電話相談でそうおっしゃっていましたし、複数の税理士さんからもそう聞きました。)

私の場合は、夫名義で他人から借りている賃貸マンションです。そのうちの1室を事業専用にしています。

だからすみませんが、署内でもう一度ご確認いただけませんか、ってことを、電話でお伝えしました。

うーーーーーん。
電話切ってから震えが来ました(´・ω・`)

あれだねえ。確定申告って難しいよねえ。
税理士さん任せじゃなくて、ちゃんとこっちでも勉強しておかないと、思いがけないトラップがあるねえ。

これもさ、私が税理士さんに何度も何度も聞いたからスラスラ答えられたけどさ、よく分かってなかったら税務署の人に押し切られてたかも。

なんだかもう、ハラハラドキドキしながら通知を待っているところです。
昨日は税務調査が来る夢まで見ました。

ここまでいろいろ公開していると、税務署のほうではこのブログから個人を特定できると思います。
後ろ暗いところはないし(性格的に記帳がなんかだらしないのは認めるが)、税務調査が来たら、それはそれでオイシイと思って網を張って待っているわけですが、まあ、税務調査は来ないにこしたことありません。

アフィリエイト収益公開2014年12月(確定139万、発生137万)初の100万円越え!(今回限り(゚∀゚))

アフィリエイト確定成果(2014年12月版)をまとめました。

アフィリエイト確定報酬額

ASP 確定報酬額
A社 169,712円
Google Adsense(アドセンス) 171,742円
L社 0円
R社 8000円ぐらい
AM社 15000円ぐらい
クローズドASP 986,702円
V社 0円
T社 44,419円
A社 4,000円
合計 1,399,820円

 

「確定収益」の定義については、2014年2月の収益公開記事に 書かせていただいた通りです。
 

参考:私のこれまでのアフィリエイト収益の履歴

kakutei_shueki_1412

12月の支払経費

2014年12月のアフィリエイトのための支払経費は648円だと思います。

【経費明細】

有料ブログ利用料 648円

ほかは、家賃・光熱費の按分とか、ネット料金の按分とかありますが、これは確定申告時に公開します。

サーバー代、ドメイン代は支払月に書きます。(サーバーはエックスサーバーで年12000円です。)

夢の月100万超(今月限り)。・゚・(ノД`)・゚・。

ついにアフィリエイト確定収益が100万円を超えました。

ASPさんとのトラブルで、目の飛び出るような特単を1か月限定でゲットしました。
その結果、30万円ぐらい収益がカサ増しされており、今回はそのおかげで100万円超となったのだと思います。
(たぶん、ASPさんの取り分をこっちに全額くっつけてくれたと思う。すごい話です。)

100万は、目標にしていたわけではないけれど、一つの区切りではあって、ああ、頑張ってきてよかったなあという感慨はあります。
アフィリエイトのことは夫には言っておらず、この喜びは夫とは共有できないので、ネットでだけ公開します。
どんな夫婦やねんな(´・ω・`)

ただ、この勢いはあと1月続くか続かないか・・・だと予想されます。
また、あまり続いても、国保が高くなるばっかりで、翌年が辛いし、調子に乗ってじゃあ法人化しようとか言い出したら、きっと収益がガクンと下がるので、なんかこう、ここまでじゃなくていいから平和に暮らしたいと感じます。偽らざる本音です。

とはいえ、やはり「100万超」は、フレーズとして美味しいので嬉しいです。
いつか情報商材屋さんに転身することになったら使います(´・ω・`)

ふりかえってみて、感覚的には、月の収益が15万円を超えたとき(ちょうど1年前)と、アフィリエイトの体感速度(?)は変わらないです。
15万の時期と今を比較して、特別な取り組みを始めたとか、時間をかけたとか、ポリシーを変えたということはなく、淡々とブログを更新し、淡々と過去記事の見直しを繰り返してここまで来たと感じます。
逆に言うと、15万を超えるあたりまでが非常に苦しかったです。

広告に恵まれたというのはあるかもしれません。まったく偶然に左右されているところがこわいです。と同時にASPさんとの良い出会い、そして私のブログの読者さんには心から感謝しています。

12月の発生額は140万円ぐらい

2014年12月アフィリエイト報酬の発生額は140万円ぐらいです。

確定額は80万~100万を見込んでいます。
(特単の確定がいくつかあると思うので)

お手当月5万で愛人が持てる時代だそうで・・・(FLASH調べ)

夫が年末に買ってきたFLASHを読んでてびっくり仰天した。
(夫がFLASHを買ってきたことにびっくり仰天したのではなく、記事の内容に、です。)

flash_2015

「学生から主婦まで お手当など詳細データバンク公開!
コンビニエンス愛人の女たち」

ってやつね。

デートクラブや、バイト先や、街コンなんかで相手を見つけて
女子大生とかふつうの主婦が、さほど高所得でない男性(年収550万とかもいた)の愛人をしているっていう話。

flash_aijin

まああれです。こういった記事はどこまで創作か見極めることができないので、いったん全部実話として読んでいます。それで泣いちゃったりします。週刊誌って楽しいです。

記事によると、お手当は「家賃を払ってもらう(7~8万)」が相場っぽいけど、月2万円とかいるんですよ!?2万円って・・・。

ちなみにその人は「30歳既婚女性」ということです。
2万円で愛人するか?リスクもあるのに、と思います。

が、さすがFLASHで、読み進めると、なんだこんなにカンタンに愛人持てるならいいじゃん、風俗よりいいし安全、最高、みたいな気持ちになってきます。(なにゆえ男目線w)

たいへん危険な記事でした。もし結婚前の私が読んでいたら、道を踏み外した可能性もあります。結婚前に貧乏していた頃、副業と見たら何でも手を出していた時期がありまして・・・。

記事に出てきた20代女性、就職活動失敗して、フリーターになっちゃって、家賃をパパに払ってもらってるとか・・・。おいおい。10年後はどうするつもり?と思います。
が、本人は必死でしょう。当時の私も必死でした。

紙一重だなあ、人生なんて。

夫に「実力を試すために、この愛人クラブっての登録してみていい?客引きはしないからさ」と提案しましたが、ダメだと言われました。
うん、夫は正気でよかった。「え?登録するなら稼いで来いよ」とか言われたら困るしね(´・ω・`)

日本における女性のセックスワークは値崩れが激しいと昨今言われています。
ベストセラーになっている「最貧困女子」にもそう書いてあったし、私がかつてスカウトされたAVも1本たったの20万というオファーでした。

売る方も、買う方も貧乏になっている日本。なんなんだ一体。