2014年09月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

月別:2014年09月

A8ブラックまであと数千円!

A8netのブラックランクまであと数千円となりました。
今日、5000円ぐらいどこかの広告主さんが確定してくれたら、私、来月はブラックです。
どうなるのかな~。
こんなことなら、自分で気合入れてセルフバック投入しておけばよかったかもねえ。

主婦アフィリエイターの節税作戦。アフィリエイト収益38万~200万で税金がかからないようにする方法。

専業主婦がアフィリエイトで38万~200万稼いだ場合、どうすれば来年の確定申告で税金がかからなくて済むかについて考えます。

基礎控除が38万ありますので、38万までは税金がかかりません。
ですので、残りの金額を経費や社会保険料や、その他のいろんなものでゼロにするということです。

親ごさんにに養われている大学生の方、ニートの方などもだいたい同じだと思います。

ただ、以下の内容にはさほど自信がありませんので、利用の際は十分調べてからお願いします。
そんで、間違っていたら教えてやってください。ごめんなさい。

さて、想定しているのはこんな方です。

・今年のアフィリエイト収益が38万~200万になりそうだ。
・青色申告の届出は出していない(来年分は出す)
・夫(親)は国民年金で国民健康保険
(別に厚生年金でもいいのだけれど、話を単純にするために)
・アフィリ以外の収入なし

経費をかける

鉄板なのが経費ですね。
アフィリ関係の支出はきちんとレシート・領収証をとっておきましょう。

でも、本、レビュー用商品、サーバー代などで10万円~20万円ってとこだと思います。
まだまだゼロにはなりませんよね。

光熱費・ネット代・電話代も経費にする

ネット、電話、携帯はいけると思います。全部はムリなので、事業に使っている割合を考えて入れます。

光熱費のうち電気代は入れてOKだと思います。
支払額の何割か(事業に使っている割合と思われる額)を入れます。

支払者が夫(親)でもOKです。(と税務署に言われた。)
ガス・水道は議論のあるところかと。

家賃も経費にする

賃貸の場合は家賃の一部を経費にできます。
事業専用部屋があるという前提です。

夫(親)の持家の場合は、「私が夫に家賃をはらってるもん!」と言い張ってもムリなのだそうです。

確定拠出年金をかける

月68000円いけます。
11月から加入すると、136,000円所得控除できます。

小規模事業共済をかける

月7万いけます。年末に年払いすると、84万円が今年の所得から控除できます。
ただ、小規模事業共済は、60歳?になるまでお金が出金しづらいし、拠出金額を減らすと想定外の損失(運用が留められるらしい)になる場合もあるので、注意が必要です。
(私もこれは加入をどうしようか考え中です。)

国民年金をまとめ払いする

国民年金は年の途中でも、その年度末まで(3月分まで)支払えます。
2014年10月に2015年3月分まで支払った場合、2015年1~3月分は、来年所得控除してもいいし、今年所得控除してもよいそうです。

未払いの年金を払う

国民年金で未払いのものがあれば、払っちまえば全額今年の所得から控除できます。
学生免除特例で免除されたのも、追納するのがよいと思います。

サーバー代金・ドメイン代金をまとめ払いする

更新期が来たら、1年分とか2年分払ってしまえば、今年分の経費にできます。
(でも、私の使っているエックスサーバーでは2年支払はムリでした。)

[2015/12/5追記] その後ネットで調べたり、税務署に電話で聞いた感じでは、先払いでその年の経費と認められるのは1年分な気がします。
(2年以上先払いしたら、前払金として、翌年以降割り振っていくのが正しい感じ。)
ガセですみませんでした。

保険に入る

最大12万円所得控除できます。
ただ、保険が良い投資先なのかどうかは謎です。

私は生命保険料控除(4万円)のみ利用します。

夫(親)の国民年金・健保・生命保険料を控除する

このあたりはスレスレワザなので、やっていいのかどうか分からないけれど、制度上は禁止されていはいない。
夫名義の国民年金・健康保険料・生命保険料を、私が払ったことにして、私の所得から控除するという方法です。
「私が夫にかわって払った」と言い切れるならOK。
(ただ、夫給与が500万で、妻収入が150万だった場合、妻が夫の年金を払ってやったというのは想定しがたいので、よっぽど上手に説明する必要がある気はするのですが。)

倒産防止共済(セーフティ共済)に入る

(これは2015/12/5追記した。)

倒産防止共済は、経費として年間240万円まで拠出が認められています。
年末に、この先1年の分をまとめ払いできます。
(よく覚えていないけど、12月だと間に合ったかどうか微妙。12月の締切は11月だったかも。)

問題は、掛けたお金が事実上塩漬けになってしまうこと、終了時に払い戻すと所得になるということです。
ただ「来年の収入はどうなるかわからんから、今年は絶対扶養から抜けたくない」という場合には、有効かと。

開業前の経費も開業準備費用として経費にぶちこむ

開業前の費用も開業準備費用として経費に入れることが認められています。

開業準備だと言えることが必要ですが。

子供を自分の扶養に入れる

これは、neronaさんのブログで知りました。ありがとうございます。
16歳未満の子がいる場合、夫の扶養ではなく妻の扶養(税法上の扶養ね)にするとよいそうです。

この記事ですね。

16歳未満の子供がいたら、パートの奥様の扶養にすればいいのに

万が一、所得がゼロにできなくて住民税がかかってきてしまう場合に、その住民税が安くなるという効果があるのです。

現金主義にして報酬支払を繰り延べる

これは今年2月頃から私がやっていた方法です。
A8やアドセンスの入金を停止し、翌年払ってもらおうという作戦です。

この先ずっと現金主義を取り続けるならば、これでもよいのかもしれません。

ただ、節税目的での支払い繰り延べは税務署からすると本来はNGでしょうし、来年以降青色申告特別控除65万円がないのは痛いです。

結論としては、現金主義作戦は素人の浅知恵でした。おすすめしません。

楽天ポイント・Amazonギフト券を申告しない

税理士相談の結果、楽天ポイントとAmazonギフト券に関しては、「ポイントを使ってお買いものをした時点で、収入とし、支出とする」ということにしてもよいのではないかという可能性を感じました。

とすると、楽天ポイントでアフィリエイト報酬をもらっているアフィリエイターさんは、そのポイントをそのままとっておき、来年以降の、そのポイントを使ったときに収入を得たものとして経理することも、問題がないと思われます。
税務署に何か言われても、きちんと説明すれば理解してもらえると思います。

(ただ、そのようにした場合は今後もずっとそのルールで帳簿をつけ続ける必要がありそうです。)

だいたい、通帳もないのに楽天ポイントを現金並みにちゃんと管理するのは難しいと思います。毎年、帳簿に期首残高を入れるけど、そこに楽天ポイントを載せるってことでしょう?いや、やればいいだけなんだけど・・・。
それなら使ったときってルールに合理性がありそうな気がしてきました。なので、楽天ポイントを全部来年に繰り延べしちゃえばいいと思う。

この理論を整理整頓して理論武装し、税務署に電話をかけて了解をもらうと99%安心ですね。
(問題は、税務署が良いって言っても、実際に税務調査に入られたら否認される場合があるという話を聞きました。じゃあ電話相談って一体なんなのだろう。そのときのために、通話の日時と内容は書き留めておくようにって白玉さんが書かれていました。そして、回答がイマイチだったら何度かトライしてみるというのも勧められていました。)

結論

国民年金の未納のある人は大変ラッキー?なので今年に払っちまうのがよいと思います。
学生の納付特例で免除された人も、追納しちゃうのがよいと思います。
(あくまで年金システムを信じる私ですのでこういう結論。)

確定拠出年金は、投資信託がこわいなら定期預金にしておいておけばいいし、せっかくならやっちまえばいいと思います。

小規模事業共済は、何かと不安がありますが、この先60歳になるまで毎月(毎年)その金額を払えると思うなら、入ってしまうのも手だと思います。
(1%で運用してくれるらしいし。でもさすがの私も迷います。)

さて、収入200万~600万の場合については別途考えます。
この記事も、なぜ200万で区切っているのかよくわかりませんが、まあそんぐらいのスケールならこういう感じで何とかゼロになるのでは、と思います。

焼肉50%セルフバックは9月30日までです

以前の記事でご紹介した、A8netの焼肉セルフバック。

70%祭りは終わりましたが、50%セルフバックが9月30日までです。

「【味付焼肉工房theことぶき家】漬込み焼肉販売促進プログラム」ってやつですね。

a8net_140817

うちでも先月注文しましたが、美味しかったです。
(正確には「こんな美味しい肉食べたことない!」ってほどじゃないけど、味付でタレを準備しなくて良いし、味のバランスも良いし、少なくとも近所のスーパーで買うカルビよりは段違いに上で、夫が「次の焼肉いつだろう♪」と催促する程度には美味しかったです。味にひとひねりしてあるやつよりは、デフォルトのタレが美味しいと思いました。)

というわけで、肉をご希望のみなさまは9月末までにぜひどうぞ。おそらく延長はない雰囲気です。(どうだろう?このあたりがよく分からない素人なわけですが。)

70%祭りは、今年はやらないとショップからのメールにありましたが、またいつかやるかもしれないので、ご希望の方は探して提携をぜひどうぞ。

Adsenseが配信停止となった日のことと、祖母のこと

GoogleAdsenseがポリシー違反で配信停止となったことが一度だけあります。
2013年8月のことでした。
配信が停止されていますというメールが届き、ブログの広告スペースが真っ白になりました。

そしてその日の夜、祖母が危篤だという知らせが入ったのでした。

あれから1年経ち、辛かったときのことをついつい忘れて、本質的でない作業で時間を浪費してしまいます。
でも、とても大切なことだと思うので、忘れないように書いておこうと思います。

祖母との約束

祖母(父方の祖母です)は80代半ばと高齢で、東京から4時間ほどかかる地域に住んでいます。

私は、幼い頃は祖母と同居していたのですが、どうもその近隣によい思い出がなく(私自身が幼い頃からコミュニケーションに問題のある困ったちゃんなので、まあいろいろと気まずい思いをすることが多くて)結婚のあいさつに夫と行って以来、ずっと祖母には顔も見せていませんでした。

でも、祖母はいつも私のことをとても心配してくれ、妊娠してからは生まれてくる赤ちゃん(祖母にとっては初めてのひ孫でした)のことをとても楽しみにしてくれていました。

妊娠中、「生まれたら抱かせてな」と電話で何度も言っていました。
私は照れくさいのもあって、「うん、うん」と適当に聞き流していました。

そして2013年4月に出産。「私のアフィリエイト収益額」にも書いたとおり、ちょうどその時期は夫の雇用期限が切れ、半年後には無職になるか・・・という時期でした。

夫は転職先を求めて履歴書を送りまくり、私は夫の離職に備えてアフィリエイトに時間を使いまくり・・・という嵐のような毎日でした。

出産前後も、私はすごい勢いでアフィリエイト記事を書き、1日1記事~2記事ペースを守ってずっと暮らしていました。
出産で入院するときも、予約投稿して、新規投稿が途切れないようにしました。
だって、「出産するからブログが書けません」なんて、ブログの読者さんにも、Googleさんにも関係のないことです。産休で休むので検索順位はキープさせてください、なんて都合のよい話はありません。

1000円でも、1万円でも多く稼ごう、検索順位を上げようと思い、必死で記事を書いていました。

行けなかった理由

生後数か月、息子の首も座り、長距離移動しても大丈夫だという時期に入ると、祖母のことをちらちら思い出しましたが、なかなか腰を上げることができませんでした。
次の夫の面接が終わってからにしよう、この記事だけは書いてからにしよう、ロタウィルスの予防接種だけは終わらせてからにしよう、不在日数分の記事を書き溜めてからにしよう、そうやっているうちにずるずる先延ばしになっていました

子どもを育てながら、1日1記事書いて、SEO手法を調べて、テンプレートを直す、それだけで精一杯で、家を空けて祖母を訪ねるなんてとてもできそうにありませんでした。
そして、夫について来てほしいけれど、夫はいつ転職先の面接が入るか分からず、家をあけられない状況でした。

それに、お金のことも心配でした。
交通費だけで往復4万円ぐらいかかります。
貯金を崩せば出せないお金じゃないけれど、近々夫が無職になることを考えると、ちょっと出すのは厳しいと感じる金額でした。

そういうわけで、何となくずるずる先延ばしにしていました。
祖母からはときどき「○○ちゃんは大きくなった?赤ちゃんも母親も、元気なのが一番だからムリしないように」という電話がかかってきました。

私は、その電話も「うん、うん」と聞き流していました。祖母と電話で話すよりも、アフィリエイト記事のネタを考えることのほうが価値のあることのように感じられていた時期でした。

「赤ちゃんを抱かせてほしい」という祖母の願いはずっと心に留めてはいましたが、来週考えよう、この仕事が終わったら考えよう、という繰り返しでした。
そして、アフィリエイト収益は右肩上がりで、7月には月5万円を突破しました。

アドセンス配信停止。そして・・・

そんな8月のある日、Adsenseが配信停止となりました。

せっかく上がり始めた収益が(ほぼ)ゼロに!と大慌てで対策を考え始めました。
原因は「不適切なコンテンツ」と書かれているのですが、心当たりもなく・・・。

どうしよう、どうしよう、と思っていたところに深夜、父からの電話が。祖母が入院したという知らせでした。
「すぐに来てほしい」という父からの電話でしたが、私はとっさに「明後日でも良い?」と聞いてしまいました。

これまで入退院を繰り返している祖母なので、今回に限ってそんなに悪い状況だとは思わず、何となくそう口から出てしまったんです。

しかし父は「明後日では遅いかもしれない。明日来てほしい」と言いました。意識不明なのだそうです。

私はようやく状況が分かりました。祖母は倒れて、今日明日も分からないような容体なのでしょう。

なんだか私、茫然としました。

「孫を抱かせてほしい」という祖母との約束も果たせていないのに、意識不明だなんて。

なぜあと1週間早く訪ねることができなかったか、アフィリエイト作業をほんの数日休むと決断できなかったかと、やりきれない思いをしました。

意識不明の祖母を訪ねて

結局、翌日の早い時間の新幹線で祖母の入院先に向かいました。
息子を抱っこして、大きなキャリーケースに紙オムツをいっぱいに詰めて、ノートPCとベビー用品を入れた重い鞄を肩にかけて、息子と二人、新幹線に乗りました。

祖母の自宅には泊まれないし、親戚宅も0歳児連れでは気を遣うので、ホテルをとりました。
夏休みということもあり、ビジネスホテルのシングルしかあいていませんでした。

病院を訪ねると、祖母は苦しそうな息をしていて、こちらの呼びかけには反応しているのかどうか分からない状態でした。

当初の危篤状態は脱したものの、予断は許さず、意識が戻るかどうかも分からないというのが医師の説明でした。

息子を連れて枕元に行きましたが、分かっていないようでした。
元気なうちにひ孫を抱かせてあげられなかったのは、私のせいだと思いました。
アフィリエイトなんていいから、もっと早く来るべきでした。

何ともいえない気分でした。

翌日もお見舞いに来ると父や叔父に伝え、ホテルに戻り、スーパーのお弁当を食べました。

そして、息子にシャワーを浴びさせ、授乳して寝かしつけ、Adsenseが配信停止になった理由と思しきコンテンツを数時間かけて必死で修正し、Googleに審査依頼を出しました。
これでAdsense広告を再配信してもらえるのか、再配信してもらえるとしてそれはいつなのか、そう考えると生きた心地がしませんでした。
当時1日1000円前後まで上がっていたアドセンス収益が0円になっていました。

これで審査が通らず、二度とアドセンスが使えないとすると、私の数か月の努力はいったい何だったのだろう、と考えると辛くなり、涙が出てきました。

祖母に寂しい思いをさせてまで続けてきたアフィリエイトだったのに・・・。

でも、「アフィリエイトなんて意味がない、もうやめよう」「今だけは休もう」とはなぜか思いませんでした。

悲しい感情があっても、それはそれとして、必要な作業だけはやろう、と当然のように思いました。これまで一日も欠かさなかったブログ更新が途切れるのはダメだという思いもありました。(当時は私のブログも弱小で、更新を止めると即アクセスが落ちる状態でしたので。)

そして、新規記事を書いて公開し、ブログコメントに返信し、問い合わせメールに返信し、夫に報告のメールを送って、深夜2時頃ベッドに入りました。

そして1年後の現在

祖母はその後、意識は取り戻したものの朦朧としており、認知症の症状も出て、全身にチューブが入ったままです。
結局「ひ孫を抱かせてほしい」という希望はかなえてあげられていません。

ベッドを起こして、胸の上に赤ちゃんを乗せる真似事をしたともありますが、チューブがよじれるし、祖母は手も口も動かせず、嬉しいのか、やめてほしいのか、私にはわかりませんでした。
何よりも、祖母が望んでいたのはこういうことではないというのは私にはよく分かっています。

一方で、アドセンスは数日後に配信が再開され、アフィリエイトは目標としていた金額(月15万円)を突破し、さらには30万、70万と収益が伸びました。

でも、単純に「収益が上がってよかった」と言い切れない思いが常にあります。

アフィリエイトなんてやらず、一刻も早く祖母のところに赤ちゃんを連れていき、「抱かせてほしい」という望みをかなえてあげたらよかったのに。

一方で、この先も雇用の不安定な夫のことを考えると、(一時的にしろ)私がアフィリエイトで大きく稼げていることは、私たち家族の生活を支えになっていると感じます。

私はどうしたいのか、何を幸せと思うのか、考えることの多い毎日です。

私のアフィリエイト収益額のページに追記しました。ループする人生に愕然。

私のアフィリエイト収益額」のページを微調整しました。

お読みになる方にはとてもどうでもよい情報だと思いますが、2009年後半の生活を振り返って記入し、ついでに2014年の月ごとの収益額の記事リンクを貼りました。
自分が忘れそうなので書いておきました。

このスタイルの年表は、ナルシストっぽくてこわいですが、自分が今どこにいるのかよく見えるところはけっこう気に入っています。
就職活動で「コンピテンシー理論」なるものを知ったのですが、そういう感じですね。あれ?間違ってる?
いずれにしても、結局人間は、同じパターンでしか行動しないのだなということがよく分かります。

私の場合は

「お金がない!どうにかしなきゃ!」

予想外にお金が儲かる

「お金があっても時間がないなんてダメだ!なんとかしなきゃ!」

金儲け活動のペースをゆるめる

収入が減る突発事態が発生

「お金がない!どうにかしなきゃ!」

の繰り返しをしています。就職以来ずっとこれをやっている気がします。いや、学生時代からこの傾向がありました。

なんだか無益な人生です。ここをぐるぐるしていると前に進めない・・・。
このループから抜け出したいと思う一方、飢えるほどの貧乏も経験していないということには本当に感謝しています。

でも、30も半ばを過ぎ、子どもも生まれて、新しいことに手当たりしだいにチャレンジはできない立場を自覚するようになりました。
自分の核となる仕事を、わずかずつでも進めていかなくてはならないと感じます。

夫の仕事が転職後の現在、絶好調なので、余計にそう思うのかもしれません。
私も頑張らなければ、と。

あと、そういえば、この年表ですね、「このスタイルに似せた記事を書いていいですか」という問い合わせは今までいただいたことがありませんが(笑)私は気にしませんのでどうぞやってみてください。(というか、もともと他の方のサイトなどを参考に作ったスタイルなので、権利を主張できるようなものでもなく・・・)

それで、書かれた場合は興味がありますので、ぜひご一報ください。読みにいきます。

昼休みだけで月10万超稼ぐアフィリエイターが実在した!

時間がないって言っているばかりの自分にうんざりするわけですが(それならこのブログの更新をやめたらいいけど、それはやらないという)なんと昼休みの時間だけで月10万を稼がれているというアフィリエイターさんを知り、深く反省しています。

以前、どこかの記事でも引用させていただいた佐々木さんなんですが。


サラリーマンの副業:現在は月に9万~17万円

そういうわけで、今日も人の記事に乗っかって記事を書きます。

佐々木さんのプロフィールを拝見すると

家では極力副業はやらず、本業はなるべく定時で帰り、本業の昼休みにブログとハウツーサイトに記事を書いてます

と書かれています。
てことは、残り時間は家族と過ごせているわけでしょう。

それで月9万~17万ってすごくないですか?

当初からこのスタイルでやってこられたのでしょうか。

アフィリエイト運営に関するブログって、専業の方のものばかりが目につくわけで、それを基準に考えて、私ももっともっと作業しなきゃ!と焦ってしまうのですが、ある主婦アフィリエイターの日常にも書いた通り、時間がなくてムリなものはムリで、それで苦しくなるのはなんか違うんじゃないだろうかと思うわけです。

それで、昼休みだけで10万単位で稼いでいるアフィリエイターさんがいると知ったからには、私も頑張らねばなりません。

時間がないってのはダラダラやっている証拠だ。
人間、1日1時間あればけっこうなことができるはずです。

節約・家計ブログランキング驚愕の裏事情。同一人物の成りすましサイトを見破るspyonwebとは?

にほんブログ村の「節約・家計ブログランキング」に(なんでか知らないけど)憧れていて、いつかアフィリエイトで参入できたらなあ、なんて考えていたのですが、大事件が。

このカテゴリ、激戦であるのみならず、特殊な空間だったようで、私、猛烈にやる気がなくなりました。というか、もともと新ブログやる余裕なんてないんだけどね。

「節約・家計ブログランキング」の裏事情を知ったのはこちら

[節約/家計]お金ブログについて語ろう[貧乏/生活苦]

9から67あたりに衝撃の事実がΣ(゚д゚lll)ガーン

創作ブログだらけってことですか!?
ほんまかいな。

OLブログなんて、20代女子ってこんなのなんだ~、へえ~。頑張ってるわーとか思って読んでた純真な私の感動を返してください(涙)

うん、冷静に考えてみると変だったんですよね。なぜこれが?というというブログが上位表示されてたりして・・・。
こんなブログで上位に入るなら、私だっていけるんじゃ・・・と思ってしまったのですが、そういうものではないのでしょう。
今回指摘されているブログも、確かに女性目線では「いや、それは男の意見でしょ」みたいなのも混じってたもんなあ。(←要するに、ランキングに張り付いて、ブログ読むのが趣味だったわけですw)
複数のブログを運営する手練れアフィリエイターさんの創作ブログであるならば、私の知らないようなアクセスアップ手法を駆使されているんでしょう。

ああ、うん。私、そのジャンルはいいや。素人なもんで(´∀`;)

しかし、この掲示板に関してもっとも収穫だったのは、同じGoogleAdsenseのコードの貼られているサイトを発見するhttp://spyonweb.com/というツールがあるってこと。

こんなの出てきたら、やばいじゃないか!と思って私のAdsenseIDを入力したのですが、検索結果が出なかったので一安心でした。

更新を止めたライバルサイトの検索順位調べ(2014/9/27)訪問者大幅減の予感?

更新を止めた同ジャンルブログの検索順位調べです。
更新をやめたら順位は落ちるからダメだと一般に言われますが、本当なのかどうか調べています。

と言うのは口実で、本当は、ライバルが復活しないか心配で心配で、監視しているわけです。
イヤですねえ。このメラメラくる感じ、実生活ではあまり感じることがないのですが。
夫が浮気とかしたら、浮気相手に対してこういう気分になるのでしょうか(´・ω・`)

いや、実際そうなったらショボーン(´・ω・`)してる場合じゃないけどね。

さて、キーワードごとの検索順位はこちら。

(↓クリックで拡大します↓)
keywords_ranking_140927

いつかこの表、モザイクかけ忘れて公開するんじゃないかとヒヤヒヤしています。
もしそういう事故が起こりましたら、肩たたいて「ドンマイ」って言ってやってください。

さて、ライバルブログは順調に順位を落としています。
私のほうは大変動はありません。

カウンターもキャプチャしました。

counter_140927

うん、減ってると思う。

これまでの経過はこちら。

2014年6月1日頃
counter_14060

2014年6月21日
counter_140621

2014年7月23日
counter_140723

2014年8月12日
counter_140812

2014年9月27日
counter_140927

1日の訪問者が200人を切る日が増えており、減っている気がします。(←なんて適当な感想。平均とれよ、と。)

おそらく、表で言うと、上から三つ目のキーワードね。
今回圏外になってるじゃないですか。これだと思うんですよね。

おそらく、これまでこのキーワードを含む複合キーワードで1位をとっていたのでしょう。
Googleさんが、このキーワードの検索結果では、このブログは評価しないと決めて、このキーワードを含む複合キーワード全てで圏外になったものと思われます。

って、大丈夫ですか?何書いてるかわかります?(゚∀゚)

2年ぐらい前は、このキーワードで1位だったんですよ。このライバルブログ。
栄枯盛衰ですねえ。

このまま消えていってくれるかなあ。
更新を止めてもうすぐ半年です。どうかなあ。

しかしここまでやったら、更新再開したらどうなるかってのにも興味がちょっとわいてくるという・・・。