2015年04月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

月別:2015年04月

サーバー料金支払いました

今年もサーバー料金支払いの時期がやってまいりました。

払いましたよ。12,960円。エックスサーバーです。

2年前の今頃、夫の失業が目前に迫り、なんとかしなければという気持ちでサーバーの申込をしたのでした。
あの頃はきつかったなあ。

このサーバーですが、主にこのブログの運用に使っていまして、どう考えても12000円は割に合っていません。
このブログは収益ほぼゼロなのね。
なんかクリック報酬型広告でも導入しようかと思うけど、月1万円未満だろうからやる気がしない。
アフィリエイターさん相手にアフィリエイトするなんてムダムダ。

しかしいつの間にか、ドメインはいつのまにか7つも入ってて(さっき9つだったけど2つ期限切れだったのであわてて消した。)うち、まともに稼働しているのがこのドメインとあと一つだけ。(その一つが月1000円ぐらい稼いでくれてる。)

あとの五つは、WPインストールしただけだったり、1記事しか入ってなかったり、なんという荒れ地。

無料ブログでばっか稼いでいるわけです。

ですがまあ、サーバーは持つようになってよかったです。何かと不自由がなくなりました。
不自由でなくなったとたん、放置していますが。

ギリギリ赤字ではなくってよかったって話ですが、ロリポップとか安いのでよかったんじゃないのかという疑問が常にあるのです。
そして、バカだからサーバー移転とか一生できないと思うのです。

50代の私はアフィリエイトしているだろうか。

かつて、アフィリエイト収益の増減に関してナーバスになっていた時期に、「50代になってもアフィリエイトしている自分がイメージできない」と書きました。

あったあった。この記事ね。

現在の目標について考える(2014年8月21日)。アフィリエイト収益が下がっても気にしない覚悟をする
https://ameno-hi.com/archives/2772

その時になっても、駄文は書いて暮らしてんだろうなと思うわけですが、それが収入に結び付くものかどうか、ましてアフィリエイトなのかどうかについては疑問を持っていました。

技術の進歩の速いこの業界のこと、常に知識をアップデートしていかなければ置いていかれます。
じゃあ、追いつくべく頑張ろうとはどうにも思えなくて、置いて行かれたらそれはそれで別の仕事やるか、と思っていました。
なんかさあ、Web関連って、どうもさあ、自分の仕事って思えないんだよね。
プログラミングが好きとか、Webデザインが好きとか、Web制作そのものが好きとか、そういう人がトップをとればいいと思うよ。

あ、またダラダラ書いてる。要点を書け、と。

で、50代主婦のNさんが、WordPress始めるとおっしゃっているんですよ。
今までSeesaaとFC2とか使っていたのですが、新たにブログを始めるかもという話になり、それならサーバー借りて独自ドメインでやったほうが安上がりですよ、という話をしたら、じゃあやろうかな、と。

ああ、50代ってなんでもできるんだなあ、と、Nさんを見ていて思った。
あと、このブログによくコメントをくださる匿名hanakoさんも50代じゃないですか。

なーんだ、50代ってまだまだ新しいことを試せる年齢で、小さくまとまる必要ないんだと思った。(50代をなんだと思っていたのでしょう。つくづく失礼な話だ。50代のみみなさんすみません。まわりに50代がいないので、よくわかってないんですよ私。)

あと、ブログ記事のネタも、50代主婦はすごい。
経験値が違うといつも感じます。なんでもひととおりやってる。びっくり体験がいくつもある。ネタを仕入れてこなくても、書くことがいっぱいあるわけです。
Nさんに限らず、50代の主婦のブログって多いでしょ。どれも面白いよね。ホワイトハットのブログ向けです。

会社勤めじゃないから、ロールモデルになる年上の女性って、なかなか見つからないわけですが、ブログを通じて出会えることに感謝しています。
私もすんごいブログの書ける50代になりたいな。

前にも危惧していたとおり、私がサイト制作というかアフィリエイトというか金儲けへの興味を失う可能性もあり、その場合はさっぱり足を洗いたいと思っていますし、Web業界のトップランナーとはなれないことも重々承知していますが、Web業界の生き馬の目を抜くアレに参加しなくても、インターネットの片隅で、おおさすが50代ならではのコンテンツだってものを作っていくことはできそうな気がしてきた。

っていうか、むしろアフィリエイトばっかやっているとそれはできなくなりそうやね。

そんでなんだ。
50代の私がアフィリエイトしているかどうかは分からないけれど、あと15年、20年したら「できなくなる」と思いこむ必要もないんだな、という話でした。
ぺらっぺらの50代にならないように気を付けないとな。

大ネタと小ネタ、どちらを選ぶか

新しいアフィリエイトサイトについて、大ネタと小ネタの二つのプランがあります。

どちらも良いアフィリエイトへ誘導できますが、小ネタのほうがこれまでの蓄積がいかせます。
大ネタのほうは、いろんな広告を載せられるけれど、経験の少ないところ。

本当は大ネタをやりたいんだけど、数か月で仕上げるなら、小ネタのほうがいいのかなあ。
という結論にほぼ達しました。

子どもが大きくなったら大ネタやろう。
その頃までアフィリやってたらの話ね。

ずっと放置していますが、動かさねばなりません。
そんなのばっかりだな。
雨の日はことのほか調子が悪いです。

読まれていないページを削除。JUGEMブログにアドセンス掲載

メインのアフィリエイトブログで、読まれていないページをガンガン削除しました。30ページぐらいか。

年末年始のご挨拶とか、情報が古いとか、そういうのはムダですものね。

あと、JUGEMブログにいつの間にか、スマホ広告を載せられるページがついていましたので、アドセンスを載せてきました。
想定収益は月1000円ぐらいです。

さあ今日はまだまだ頑張る。

それにしてもなんだ、保育園に預ける前日は翌日の作業のことを考えて緊張しているせいか眠れなくて、いつも眠いです。
あと最近、保育園に預ける日はほぼ雨です。雨の中を歩くのが辛いです。

メールへのお返事 Mさま

メールフォームにてご連絡いただきましたMさまへのお返事です。

ご質問いただきました、私のブログですが、現在3つ程度です。他にドメインをとって稼働していないサイトがいくつかあります。
プロフィールにあるとおりです。

https://ameno-hi.com/archives/89

また、ご質問の、海外在住でも登録できるASPですが、私のほうでは情報がございません。
海外在住のアフィリエイターさんがおられると思うので、質問されてみてはいかがでしょうか。

お役に立てず申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

KAETENテンプレートにもデメリットが!辛口レビュー(追記あり 勘違いでした)

KAETENというSEOテンプレートがあります。
無料ブログに使えるやつです。私はすんごく信頼していてお世話になっています。あっちにもこっちにもKAETEN入れてます。

ただ最近、デメリットというか、時代に合わない点もあるなと思うようになってきましたので、正直にレビューします。

KAETENって最近、KAETEN JOYってのを出したじゃないですか。私も買いました。先行発売で4000円ぐらいだっけ?
まんまとインフォプレナーの養分になったわけですが、それ以上の収益に貢献してくれているはずですので、悔いはありません。

実際、KAETENも、KAETEN JOYも良いテンプレートだと思います。

でも、最近思うのは、これって「PC向けテンプレートじゃん」ってことで、それってもう時代に合わないんじゃってことなんですよね。
いま、本当に必要なのは、スマートフォン向けテンプレートだと思います。

というのも、私のメインブログ、スマートフォンのアクセスが75%、デスクトップが19%、タブレットが5%です。

大半のユーザーがスマホでアクセスしているわけです。

そして、ブラウザの状況はこう。

analytics_browser

約半数が、Safariで見ているわけです。

MacにもSafariは入っていますが、Macユーザーは無視できるぐらい少ない、ということにしておきます。どうなのかよく知りませんが、2%ぐらいと以前聞いたことがあるので。

で、私の知る限り、iPhoneだとデフォルトはスマホテンプレートを表示し、AndroidだとデフォルトはPC版テンプレートを表示します。間違っていたらすみません。

とすると、無料ブログでは、スマホ版のテンプレートとPC版のテンプレートを分けて設定してあるわけなんですが、大半のユーザーは、スマホ版のテンプレートしか見ていない(はず)ということになります。

KAETENテンプレートは、いくらいいものだと言っても、PC表示専用です。
KAETEN JOYだとレスポンシブなのが売りなのですが、そもそもユーザーの大半であるiPhoneユーザーは、KAETEN JOYがレスポンシブなのを見るチャンスはなく、アクセスすればスマホ版テンプレートが表示されちゃっているわけなんですよ。

これって大変なことじゃないですか?

レスポンシブにしたのはいいけど、それを体感できているのは、アンドロイドユーザーである20%ぐらいなんですよ。せっかくテンプレート変えても、これじゃ少なすぎます。

是が非でも、スマホ版テンプレートのカスタマイズをせねばなりません。

ということに、2ヶ月ぐらい前に気づき、せっせせっせとスマホ版テンプレートの改変をしました。

いま使っているブログシステムで、デフォルトでついてくるスマホ版テンプレートは、どうにも気が利いていなくて、回遊性がすんごい低いきがするんですよ。

トップページはまあいいとしても、個別記事のページに入っちゃうと、行き止まりみたいな感じで、他のページに遷移できないの。

そんで、他のブログのタイトルが表示されるエリアとかあって、絶対離脱しちゃう。

iPhoneには「戻る」ボタンがないからますますひどいことになってそう。

というわけで、ページ送り機能をつけたり、パンくずリストをつけたり、カテゴリを表示させたりといった、回遊性を高める工夫をした、スマホ版テンプレートが先日完成しました。

いつの間に私、cssがこんなにいじれるようになったのか、自分でもびっくりしました。
(とはいえ、WPのCSSなんかと比較すると全然簡単だった。)

効果のほどはまだよく分からないのですが、自分としては満足です。売れると思う?このテンプレート。売っていいのんかな?

というわけで、KATENをつかってりゃ良いってもんじゃなくて、スマホ版テンプレートにも注意というお話でした。

つーか、KAETENのスマホ版テンプレートを作ってくれたらいいのにね、とも思います。期待しています。

[2015/4/9追記]

上記は私の勘違いで、KAETEN JOYはスマホ用テンプレートも兼ねているということをコメントで教えていただきました。
なつめさん、ありがとうございました。

スマホ版テンプレートもKAETEN JOYに置き換えてよいようです。そうすると、レスポンシブでKAETEN JOYが表示されます。

RPMを上げようとアナリティクスを見てみたけれど・・・

私のアドセンス収益はここんとこ毎月15万~25万なんですが、RPMってあまり高くないんですよ。
公開しちゃダメらしいので、ぼかして書きますが、0.0以上0.5未満です。大丈夫なんか、こんなの書いて。

でも、1PV=1円も不可能じゃないって話はちょくちょく聞いていて、前にオファーのあったアドセンスの中抜き業者さんも「女性向けサイトなら1PV1円以上も可能」っておっしゃっていて、私のブログ、低すぎやしないかと思ったわけですね。

そこで「読まれていないページを整理するとRPMが上がる」という噂を聞きつけて、アナリティクスから今年3ヶ月のPVを見たんですがねえ。

3ヶ月で100PVないページって、ほとんどないんだよね。
どのページもだいたい200PVはあるし、PVが低くても離脱率は低いし、意外なところで閲覧開始ページになっていたり、こりゃうっかり消せないわって感じです。

というわけで、RPMを上げるためには、他の方法を試さなければなりません。

今回Excelにアナリティクスのデータをエクスポートした(3000行もあったが)ので、有効活用したいなあと思います。

夫に言われた格言。なんと私にぴったりなのだ(゚∀゚)

こないだ、アフィリエイトが辛くなってきたとか、なんかごちゃごちゃ夫に愚痴っておったのですがね。

「楽観主義は意志によるって言うじゃん」って言うのね。

うん、これ、夫がよく言ってるのね。
失業スレスレで辛かったときもよく言ってた。
(そんで私は「なんか甘くないか」とか思ってたけど、結局、夫は想定以上の好条件の転職に成功したから、そちらが正しかったということなのだろう。)

そんで、まあ「イヤだったら仕事やめなよ」って言われるのね。これもいつものことね。

で、まだ私が「やめたいけど、いまは儲かっているからもったいないし」的ないつものアレをうだうだ言ってると、

「楽観主義は意志により、悲観主義は気分による。成り行き任せの人間は気分が沈みがちになる」と一喝された。

何それ、いま作ったでしょ?私を見て作ったんでしょって言ったんだけど、調べてみたらほんとにこういう格言だった。びっくりした。

古来、成り行き任せの人間は、気分が沈みがちになるようです。成り行き任せのみなさん、注意しましょう。って私だけか。