私(自営)の社会保険料で夫が節税できる?税務署への問い合わせ結果

この記事、アップし忘れていました。
匿名hanakoさん、ご覧になっていますか~?

私(自営)の社会保険料は、夫の社会保険料控除の
対象になるか?という話です。

 

>「私が夫の扶養を外れた場合も、私の支払った社会保険料を
>夫の確定申告で控除できる」とは
>例えばネットで調べられましたか?

と、こちらの記事で匿名hanakoさんからご質問いただいた
内容へのお答えです。

これ、節税になりそうだと気づいて、国税庁の電話相談センターに聞いたんですよ。

 

きっかけは日経記事

気づいたきっかけは、日経新聞(2014/2/1)の確定申告記事でした。

医療費控除ネタでこんなふうに書いてあったんです。

医療費控除は(中略)申告者が負担していれば生計を一にする親族の分まで合算できる。

扶養親族はもちろん、扶養控除の対象にならない共働きの妻やアルバイト収入のある子どもの分をまとめてもよい。

(「確定申告、夫婦で活用」日経新聞2014/2/1より引用)

 

医療費控除がOKなら、社会保険料・確定拠出年金 もOKでは?
と思ったんですね。

 

国税庁電話相談センターとのやりとり

こんな感じで質問し、こんな回答をいただきました。

私  「自営をしておりまして、サラリーマンの夫の扶養に入っているのですが
今年、扶養を抜けようと思っております。それでお伺いしたいんですが」

税務署「はい、どうぞ」

私  「扶養を抜けると個人型の確定拠出年金に入れますよね。
それで、その掛金は月68000円まで控除できると思うのですが」

税務署「はい、そうですね」

私  「私の収入ではなく、夫の収入から控除することもできるんでしょうか?」

税務署「負担しているのが旦那さんということですか?」

私   「はい」

税務署「給与から天引きとかであればムリですが・・・
実際にはどのような形で掛金を払うんですか?」

私  「天引きではないです。私のプライベートの口座から
毎月支払う形にすると思います」

税務署「そのような形で、実質的に旦那さんの負担だということなら
旦那さんの収入から控除できますね」

私  「そうですか、ありがとうございます。
ところで、6か月分は私、6か月分は夫で控除ってできますか?」

税務署「うーん、そういうことはないんじゃないですか?
どちらか一方ということになるんじゃないですか?」

私  「収益が上がって扶養から外れたものの、
売上が落ちて確定拠出年金を払えなくなったので
夫に払ってもらうとか・・・そういうことってありそうな気がするんですが」

税務署「それは事情を伺って個別判断になるでしょうね。
それに、今年これからの話でしょう?」

私  「そうですね。はい」

税務署「また今年の確定申告で状況を相談されたらいいと思います」

 

税務署のみなさんすみません

確定申告で忙しいこの時期に、来年の申告の相談かい!と
税務署の方は思われたことでしょう。

税務署の職員さん、本当にスミマセン。
鬼が笑いますね。

夫の扶養を抜けた私の社会保険料は
夫の所得控除となるという趣旨のお答えをいただきました。

(「夫が負担しているなら」が大原則です!)

 

確定拠出年金は、今流行のNISAより節税策としては上で
拠出できるならするのが美味しいと思います。

私もごく少額の確定拠出年金を運用しており
いつかここに足せる日が来るといいなあと思っています。

 

関連記事

no image

旦那が転職見つからなかったら、一緒に在宅起業するかと思うなどの巻

旦那の転職なのですが、まあ、7年前よりは7歳年をとっており不利なわけですが、空前の人手不足でもあり、

記事を読む

no image

【実例公開】3倍クリックされる記事タイトルのつけ方とは?

この記事、ご覧になりました? 私先月みつけたんですが、まだの方はぜひどうぞ。 「“奇跡の冷凍

記事を読む

no image

アクセスの上がるブログの条件

ブログでアクセスが集まる条件ってもしかして、「なんか痛いよこのブログ」ってことなのかなあ。と。

記事を読む

no image

Amazonアフィリエイトの記帳終了

Amazon記帳終了。 レポートはここから見られる(備忘用) https://affil

記事を読む

no image

税理士さんの記帳指導(最終回)終了

終了しました。 何も語りたくありません(と言いつつ記事にはする) 2時間の予定のところ、1時

記事を読む

no image

イチゴ話ふたたび(駄)

イチゴの季節が来ました。 昨年、イチゴについて書いた記事があります。 「月50万超の収益

記事を読む

炎上商法を初体験。Twitterの拡散力やいかに

このブログのGoogle Analyticsです。 8月13日にちょっとした山がありま

記事を読む

no image

14時から仕事が始まるという

今日は子供たちを預けて9時過ぎには家にいたんだけどさ。 仕事始めるの、ようやく今だよ今。

記事を読む

no image

現在の目標を考える(2017年3月)

もうすぐ国際女性デーですな。 フェミの血の騒ぐ時期です。 そんでだ。このブログに今私の考

記事を読む

no image

アドセンスが今日時点で30,044円!調子が上がってきた・・・かな?

さきほどアドセンスのチェックをしたら、収益額は30,044円でした。 先日の記事で、過去最高更新は

記事を読む

Comment

  1. 匿名hanako より:

    有難う御座います!今頃この記事に気づきました(´・ω・`;A) 

    参考になりました♪感謝感謝です♪

    私はもう扶養から抜けるかもしれません。
    アフィリは大した報酬ではありません。
    月々多分7~8万ぐらいでしょう。
    別にパート収入が100万ほどありますが、肝心の夫の収入が恐ろしいほど低いのです・・・(高校生のバイト並み)

    ただ扶養を抜けた途端、アフィリ報酬も激減ってことになるのが怖いです。
    賭け事が嫌いなので、アフィリの浮き沈みも楽しめません。
    大きい不安の要素になっているのに、止められないのにも困っています。

    またブログ拝見させていただいて今後も勉強させていただきますね。
    今回は有難う御座いました。

  2. くりかのこ より:

    匿名hanako さま

    ご覧いただき、ありがとうございます。どうでもいい記事をたくさん書いて、下に押し下げられてしまいました。すみません。お役に立ったようでしたら嬉しいですo(^-^)o

    パートもされているんですね!そんな中でアフィリエイト報酬もそんなに上がっているのは、すごいですね。

    主にお使いのASPはどちらでしょう?A8netは支払を先延ばしできるそうですが・・・。

    私はこのままアドセンスとエーハチの支払を先延ばしし、報酬(未払い報酬も含む)が年130万円を超えたあたりで、やむを得ず扶養を抜ける予定です。

    で、もし収益が失速したら、ひっそりこのまま扶養でいいや、ちょうどいいや、と(笑)

    ギャンブルお嫌いでしたらおすすめするのも何なのですが・・・。

    >大きい不安の要素になっているのに、止められないのにも困っています。

    ここ、一緒ですね。本当によくわかります。
    「ええと、何のためにアフィリエイトを始めたんだっけ?」って感じですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 管理人:くりかのこ

    39歳専業主婦+アフィリエイター。
    ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。収益低下におびえつつ暮らしています。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑