専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

アフィリエイトの節税策に小規模企業共済はどう?

今日もアフィリエイトの節税について考えています。

収益は1月末~2月初頭がピークだった気がするので
もう考える必要ないかもしれませんが^ ^;

なんだかいろいろ調べていて、「小規模企業共済
というのを見つけました。

これ、ライターとして編集プロダクションに出入りしていたころ、
なんだか耳にしたことがある気もします。

でも、その頃は全然稼いでいなかったのでスルーしていました。

小規模企業共済というのは
簡単に言うと、退職金の出ない業種の人向けの制度で
ここで自分で退職金的なものを積み立てなさいってものです。

65歳になったときとか、廃業したときとかに、
積み立てていた共済金が受け取れます。

で、この小規模企業共済というのは、全額所得控除できます。

主に国債で運用しているらしく、受取時にはちょっと増えます。

掛金月額は、1,000円から7万円までの範囲(500円刻み)なんですね。

とすると、最大で年間84万が収入から引けるということ。

 

個人型確定拠出年金もかけると、
68,000円×12=81万6000円が所得控除できます。

 

青色申告特別控除(65万)もあるので

青色申告特別控除 65万円
確定拠出年金 81万6000円
小規模企業共済 84万円

合計で230万6000円。

この金額までなら、アフィリエイトでもうかったとしても
無税でいられるわけですね。

ああ、大丈夫じゃん。
こんなに稼ぐわけないって^ ^;

 

通信費とか、サーバー代とか、書籍費とか、ソフトやツール費用で
経費もまあ、30万円ぐらいは使っているし。

 

どーんと、300万ぐらいまでなら、間違って稼いでも大丈夫です。

(でも、もう2月なので、計算を補正しなければいけないのですが・・・
そういう計算は面倒なのでやりません。)

 

あと、小規模企業共済のよいところは、
年末にまとめてかけられるところ。

2014年12月に1年分の掛け金を一括前払いすれば
全額2014年の経費になるというように書いてあります。

確定拠出年金は、年末にかけ始めても節税効果が知れているので
その場合は、小規模企業共済でってことになるでしょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


41歳専業主婦+アフィリエイター。
ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。その後急落し迷走中。
詳しいプロフィール

定期巡回先

私のブログよりはこちらの皆さんのブログのほうがお役に立つとおもいます。

アフィリエイト執事ブログ

パルどうSEOブログ

引き篭もりアフィリエイター

毎日眠い

育児中ママの新しい働き方*ママノマド

奥さまはアフィリエイター

アフィリエイト野郎

http://cozydays-labo.com/

http://affiliate-roman.com/

http://taubii.hatenablog.com/

http://marubou.com/

※こんな陰気なブログにリンクされたくないよって方はお申し出ください。すみません。