「前向きに検討します」はOKなのか否かについて悩む

公開日: : アフィリエイト日記

この記事では、見ず知らずの日用品メーカーの方に毒を吐きます。
愚痴記事です。こういうのがお嫌いな方はスルーしてください。

私のブログでは、ときどき商品レビューをしているのですが
アフィリエイトとは関係なく、自分のブログジャンルに合うものも
取り上げています。

 

そうしたら、ですね。

ある日用品メーカーの方からメールフォームで連絡が来たんですよ。

「うちの商品を紹介してくださってありがとうございます。

ところで、サービスである○○は△△だという表現をされていますが
当社の方針として、△△という点を訴求しておらず

できれば××という表現に変えていただきたいのですが」

というものでした。

(△△も××も、ネガティブでもポジティブでもない内容です。
たんなるタイトルの違いというか、そういう感じ。)

 

それで、全然異議はなかったので、変えたんですね。

それで、ついでにこちらからも問い合わせしたいことがあり
「変更しましたよ」ということの連絡ついでに

「○○○というサービスをされていますが、これをXXXという形で紹介していいですか?
貴社のサービスの主旨と違うということでしたら差し控えますが、
すごく良いサービスだと思うので、私のブログで取り上げたいのですが」

という質問をしたのです。

そうしたら、「担当に取り次いで回答させていただきます」とのこと。

返事早いわ~。ちゃんとした会社は違うわ~、と思って待っていたのです。

 

それで、しばらく回答を待っていたのですが、待っても待っても来ないんです。

1週間待ちました。やっぱり来ません。

年度初めだから忙しいかな~と思っていたのですが
10日待って、やっとメールが来ました。

この時点で、私の感覚としては「待たせすぎ」です。

 

仕事する者の態度ではないと感じます。

これだけ日数がかかるなら、2日目ぐらいに
「少々お待たせしますが」と連絡入れるでしょうに。

 

それで、返信メールの内容を見たところ

「○○○をXXXとして紹介したいとのこと、前向きに検討させていただきます」

って書いてあったんです。

 

( ゜Д゜)ハア

でした。

 

「前向きに検討」って何ぞや。

やっていいのか、ダメなのか分からん。

官僚かっ!!!っと突っ込んでしまいました。

 

しかも、「次回お問い合わせをいただく際はこちらからどうぞ」と
カスタマーサービスのメールフォームを案内されました。

・・・・・・( ゜Д゜)ハア

あなたのメールの内容が意味不明なので、
私は【あなた】に「前向きに検討って、YESなの?NOなの?」と

質問したいわけなんですが、それはお断りってことですね。

カスタマーサービスに連絡しろってことね。

なんのこっちゃ。

 

もういいよ。
「前向きに」は「OK」と翻訳して、勝手に紹介させてもらうから。
それで、ダメって言われたら記事を削除するよ。

だって、日本語の不自由な人とやりとりしたって、疲れるだけだもん。

返信したって、ちゃんとした答えが返ってこないに決まってるし。

 

なんだかなあ。

思えば、このメーカーの会員サイトがお粗末でヘンだと常々思っていたのですが
最初に連絡が来たほうの方は、広報室の方、
次に「前向きに検討」と言ってきた人は、会員サイトの担当の方でした。

 

この会員サイトなのですが、ユーザビリティーが悪くてイライラするし、
検索にひっかかってこないし
大手企業が作っているとは考えがたい品質。

「申し込みはこちら」のボタンを押して、次に開くページが
申込ページじゃなくて、そのサービスの紹介ページだったりするの。

それで、ぐるぐる探し回って、元のページの上部に申込ページのリンクがあったりするの。

それに、グローバルナビみたいなメニューバーが、出たり消えたりするの。

なんじゃこれ?素人が作ったのか?というレベル。

 

サイトの仕様をちゃんと決めずに外注したってことかと思います。

 

なるほどな、こういう人がやっているのかと
一気に企業イメージが下がりました。

同業他社より良いイメージだったんですけどねえ。

10日待たせて、「前向きに」だしねえ。

 

これがゆとり世代ってことですか?

(名前と文体から、若い人っぽかったので、勝手にゆとりと決定。)

 

ゆとり世代をバカにする人を見て、これまで
「そんなふうに、十把一絡げにするのは失礼だよ~」
なんて思ってましたが、これがゆとりクオリティなのでしょうか。

 

私、2009年に会社を退職して、その後はフリーで仕事をしてきたので
ゆとり世代とがっつり触れ合ったことがないんですよ。

もしかして、皆さんこういう感じで日々お困りなんでしょうか。

こりゃ大変ですな。

ゆとり側も、非ゆとり側も、お互いに。

関連記事

no image

アフィリエイト収益、今年はいくらまで無税なのか?税理士さんに相談しました【その6】

税理士さんの無料相談で、アフィリエイト収益について相談してきました。 「今年はどれだけ稼いでも無税

記事を読む

no image

法人設立したら中退共と確定拠出年金

忘れそうなので書いておく。 しかし、確定拠出年金は、上限が55000円になるのはいいんだが、最

記事を読む

no image

Amazonアソシエイトの紹介料率が改訂に!収益に影響は?

Amazonアソシエイトの紹介料率が改訂されるそうです。 【2013/12/17: 紹介料率変更の

記事を読む

no image

月50万超の収益を出すようになって変わったこと。20代の自分に伝えたいこと

大して変わっていないというのが結論です。 住む家が変わるでなし(あ、家計大赤字の原因だった、以

記事を読む

no image

アフィリエイトで法人化はしない(決意をメモ)

アフィリエイトで法人化はしない。 考えるたび、そう結論を出しているのですが、何度も何度も考えて

記事を読む

no image

ライバルブログに真似られている・・・

ライバルのブログが、 私の先週の記事とまったく同テーマ、同内容の 記事を書いています。 なんなんだ

記事を読む

no image

今年のアフィリエイト収益が170万円を超えました

今年に入ってからのアフィリエイト収益が 現時点で170万円を超えました。 発生額で170万円なので

記事を読む

no image

働き方を少しチェンジ

2009年1月に始めたこのブログ。 生活防衛とおこづかいの記録として付け始めました。 だけど、私の生

記事を読む

no image

カエテン販売は期間限定にするかなあ

カエテンWPの発売にあわせ、マニュアルを作っているわけですが、なんだか、このブログでカエテン(という

記事を読む

no image

今月のアフィリエイト発生報酬額が100万円を超えました!【2014年3月】

さきほど集計していましたら、今月のアフィリエイト発生報酬額が 100万円を超えていました! ここま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 管理人:くりかのこ

    39歳専業主婦+アフィリエイター。
    ちまちまやっているうちにアフィリエイト収益が月200万超を記録。収益低下におびえつつ暮らしています。
    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑