2016年11月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円、4年後に月200万円を達成。しかしその後収益低下に見舞われ再起のために奮闘しています。

月別:2016年11月

アフィリエイト収益公開2016年8月(確定209万、発生300万ぐらい)

2016年9月7日に書いて予約投稿です。

アフィリエイト確定成果(2016年8月版)をまとめました。

アフィリエイト確定報酬額

ASP 確定報酬額
A8.net 558,701円
Google Adsense(アドセンス) 395,770円
L社 45,954円
R社 9,826円
AM社 56,239円
クローズドASP 893,378円
V社とI社 47,306円
T社 0円
アフィリエイトB 13,300円
合計 2,094,695円

 

「確定収益」の定義については、2014年2月の収益公開記事に 書かせていただいた通りです。
 

参考:私のこれまでのアフィリエイト収益の履歴

graph_1608

支払経費

2016年8月のアフィリエイトのための支払経費は600円ぐらいだと思います。

【経費明細】

有料ブログ利用料 648円

ほかに経費としては、家賃・光熱費の按分とか、ネット料金の按分とかあります。
これはいつか公開しようかと思っていますが、何となく公開していません。

サーバー代、ドメイン代は支払月に書きます。(サーバーはエックスサーバーX10プランで年12000円です。)

200万超えふたたび(インフォトップのかさ上げなしw)

まさかの月間確定200万円を2ヶ月連続で達成しました。

先月は、実質180万円で、インフォトップで販売したテンプレートでかさましして210万だったのですが、今月はまともなほうのアフィリエイトだけで205万ぐらいです。
そんで、テンプレートが8月もちょろっと売れて4万円ぐらい。

なので、実質的には過去最高を更新という感じで、嬉しいのです。

そして、8月はほとんど作業しませんでした。
20時間ぐらいかな。ASPさんのメール対応なんかも含めて。

そんで、心置きなく息子と遊びました。
いや、やっぱり要領が悪くて遊び足りないんだけど、1歳の頃と比較したら全然違います。

収益があるから、というか、収益を出せるサイトを持っているから、というのが心の余裕につながっていると思います。

しかし、このまま放置していると、間違いなく下がりますので(未体験ではあるが下がると思う)9月には記事を書きたいと思います。

さて、少しだけ収益を振り返っておきます。

アドセンスも、アマゾンもじわっと高値安定です。(この二つはあると安心する。)

A8.netも月50万円を超えてて、A8フェスはブラックで参加が確定です。

ですが、A8フェスにはいかない気がするのです。
Nさんも行かないっておっしゃってますし。

でも、3年前だっけか。一度は行っておいてよかったです。

これやね。

A8フェスティバル今年も行きます♪昨年の収穫はこれだった

アフィリエイトってあやしいんじゃない?という疑問が払拭でき、なんだ、ごく普通の社会人がやってんじゃんって思えたのが最大の収穫だったかと。

A8フェスティバルは、アフィリエイト最大手であるA8.netに登録すればどなたでも参加できます。

初心者のうちに、一度は行っておくとよいイベントだと思います。

A8.net登録ページへ

イケハヤ先生の笑顔に困惑(´・ω・`)の巻

2016/9/20に書いて予約投稿です。

最近さ、はまってるマンガがありまして。

モーニングで連載してる、疾風の勇人って漫画。

元首相の池田勇人がモデルで、戦後のGHQ占領期の話を今やってて、池田勇人が大蔵大臣なのね。

そんで、池田勇人は税務署長出身で、大臣になっても税金の話ばっかしてるわけです。

で、税金の話がよだれ出るほど好きな私は、これ毎週読んでます。

今の税制の基礎ができたのって、やっぱりこの時期で、敗戦と経済の混乱からどうやって、一日も早く回復するかという。
経済をとにかくうまく回すを考えて税金をとる仕組みができたわけです。

そんで、こまかいことはどうだってよくて、私、このタイプが好みなのです。

hayato_160908
(2016年9月8日発売モーニングより)

細くて、眼光が鋭くて、数字に強くて、酒にも強い、威勢の良いタイプ。

あ、旦那ですか?

旦那は数字に強くて、酒にも強いですが、細くありません。

眼光も鋭いという感じじゃなくて、のび太くんに似ています。
体型はジャイアンに似ています。

どうしてこうなった。

で、なんの話だっけ。

漫画の登場人物が好みだとかいきなり語り始めて、おめーは中学生女子かっていうこの記事、大丈夫でしょうか。

やばいと思ったら早めに離脱してね(o^-・)b ←この顔もウザいよな

で、私、池田勇人が好きすぎて、このあとどうなるんだろうってネット検索したり、(落ち着け。このあと所得倍増計画をやって、東京オリンピックをやるんだ。そんで死ぬんだ。教科書でそう書いてあったんだから変わりようがない。)若い頃ってどんな顔だったんだろう〜?漫画のはまったくの創作なのか、あれに似た写真とか残ってるのかなあとか、画像検索するじゃないですか。

(するじゃないですか、じゃないよね。はい。私、今年38歳になりました。30も後半になってこんなことやってるなんて、悶絶する恥ずかしさだ。10代の私は考えもしなかったことだ。)

で、「池田勇人 若い頃の写真」「池田勇人 20代」などで画像検索するんですけどね。

検索してもしても、検索結果にブロガーの星「イケハヤさん」ことイケダハヤト先生が出てくるわけです(´・ω・`)

はい。どうぞ。

「池田勇人 20代」の画像検索結果

首相になったあとの池田勇人の画像にまじってさ。

イケハヤさん、ご活躍ですね。

でも、今の私が見たいのは20代のイケハヤ先生の笑顔じゃないの(´・ω・`)

そんでスクロールしていっても池田勇人の若い頃の画像はないのです(´・ω・`)

見たかったわあ

・・・

・・・

・・・・

あ、引きました? 大丈夫ですか? そろそろ限界だし離脱します?そのほうがいいですよ。

あ、イケハヤさん、このブログをときどきツイートしてくださってありがとうございます。
アフィリエイターの遺言の記事とか。

遠い昔のことですが、2014年7月、イケハヤツイート砲を浴びてこのブログはPVがいきなり10倍ぐらいになったのでした。
(毎日100PVぐらいだったのが瞬間最大風速的に1000PVになった。)

http://ameno-hi.com/archives/2296

私にとってはイケハヤさんは雲の上の存在なのですが、つねにパイオニア感があるところを尊敬しています。
イケハヤブランドを確立して以降もマンネリ化しないところに価値があると思うのです。

そんでなんだ、20代の池田勇人じゃなくてイケハヤ先生が表示されるって話で。

で、池田勇人(60代当時)とイケハヤさんが合計50人ぐらい表示されているPC画面を前に思ったんだけどさ。

Webなんてまだまだだよね。

アフィリエイトのネタなんて掘りつくされて、自分の書ける新しいことなんてないわって思う瞬間もあるんだけどさ。

明らかに、Webでまだまだ手薄なジャンルってある。

ネット隆盛以前(1990年代以前かな)の生活風俗や、戦後史みたいなやつは情報が薄いよね。

このあたり、まだまだ地域の図書館が最前線でしょう。

他にもきっとあるよね。私らがそのジャンルに気づいてないだけでさ。

イケハヤさんの場合は「田舎で暮らす」という空白ジャンルを見つけ、鉱脈として確立したわけですよ。

まあさ、ネット上にない情報を追加したからってそれが必ずしも稼ぎのネタになるわけじゃないんだけど。

だって、池田勇人の若い頃の画像がないっていうんで、どっかのブログが画像をアップしたとしてもさ(まあそれは著作権法違反の可能性が高いけどさ)、私みたいなのがアクセスして「池田勇人カッコエエ(*´д`*)」とかやるだけでしょ。

まあさ、それはさておき、何が言いたいかって、Googleも万能じゃないよねってことで、Web空間はまだまだ知の殿堂にはなっていないし、私はGoogleに振り回されている場合じゃなくて、価値あるコンテンツをWeb上に公開していきたいなというか、Web上でなくてもよくて、私の人生が人間社会にわずかでも価値を追加するものになればいいなあと。いきなり飛躍するのですが、そのように思ったのでした。

さて、この記事はここで終了ですが、なんの許可も得ず記事のネタにさせていただいたお詫びを兼ねてイケハヤさんの書籍の紹介などしようと思います。
ガチアフィリではなく、ブログアフィリを目指されている方は、一度はイケハヤさんの本を読まれるのがよいと思います。

こういう人のブログが読まれるブログなのかあ、と、なんか、小手先のことではないアクセスアップ術を垣間見ることができます。

(※尼アフィにつきクリックのさいはご注意ください)

私のおすすめは以下の3冊です。

これ読んだ。同時代人として誰もが読むべき本だと思う。

まだ東京で消耗してるの?

これが最新作かと。
Amazonレビューは辛めだけど、類書がないってことは貴重ですよ。
イケハヤさんの全体像を見たい場合はこちらかなと思います。

武器としての書く技術

現在の法人化プラン

2016年末まで 法人化後に使う口座(「口座A」と呼ぶ。個人名義)を準備しておく

2017年1月 確定収益が130万円を超えたあたりで法人化する。
(それまでは個人事業の報酬にする)

法人化以降は口座Aに報酬を振り込んでもらう

2017年1月 銀行口座(法人名義)を申し込む

銀行口座ができ次第、企業型確定拠出年金を申し込む

2017年12月 個人名義の倒産防止共済が引き落とされる

なんでもいいけどさあ!

報酬がさ!月100を超えることを前提にこのプランを作ってるわけで!

報酬下がったらどうすんだよ!おいっ!!!!

法人化して企業型確定拠出年金に加入することを考えるの巻

法人化してさ、そのあと企業型確定拠出年金に入ったらどうかと思ったのね。

そうしたらさ、利益が法人に積みあがってしまっても、合法的に非課税で個人資産に移せるじゃないですか。

そんで調べて、SBIならわりと安く企業型確定拠出年金に入れるって分かったんだけど。

しかしさ、手続きに少なくとも半年かかるんだってさ。

うむ~。

まあ、やるとなったらやるけどさ。煩雑だね。

しかも、あれだ。
企業名義の銀行口座がないと絶対無理だろうし。

ハードル高いね。こりゃ。

Nさんから届いた郵便。Nさんってこんな人。

Nさんから先日郵便が届きました。

あけてみると、中にはきんつば。

kintsuba_1611

栗入りです!(`・ω・´)

栗美味しいよね。
Nさんありがとうございました。

私は栗が好きです。(それってわざわざ宣言するようなことかどうか。)
ですが潜在意識レベルで、ようかんよりは栗ようかんのほうが上だと思っているし、どら焼きよりは栗入りどら焼きのほうが上だと思っていて、なんだって栗入ってりゃ上等だと思ってるのね。

栗ってそんなに美味しいか?といわれるとよく分からなくなるときもあるんだけど、栗のあの手間のかかる感じが好き。

さて、このブログで何度も取り上げているNさん。

どんな人?って思われている方もおられるかもしれませんが、普通のマダムです。

普通に家庭があって、普通に暮らしていて、普通にブログを書いていて、毎月5万円ぐらいのアフィリエイト収入があります。

でも、Nさんが「普通」って言ってもさ、以前どこかの記事に書いたとおりで、普通だからこそ書けるネタってあって、普通だとしても特徴ゼロってことありえないわけで、あと、Nさんの人間性もあって、すごく良いブログになっているわけです。

Nさん、ちょっと前に「ブログに訪問してくださる方がいとおしくて仕方ない」とおっしゃっていました。

これ、おおげさかもしれないけど、分かるんですよ。私もそう。
ブログって自分の分身で、宝物のように感じられます。

いやさ、面倒だなと思うときもあるけどさ。
コメントが多量に入って、こちらに時間の余裕がないときとかね。

ところでNさんはねえ。センス良い人なんですよ。
私はもう4年ぐらいのお付き合いだから知っているんですけどね。

郵便の封筒がこれ。

yuubin_1611

かわいいでしょ。
切手も封筒も鳥なんですわ。

ブログではまだこのセンスの良さが十分発揮できていない気がしていて、いつかこの、Nさんのセンスとブログ内容とアフィリエイト広告がぴたっと合って、大当たりする日が来るんじゃないかなあと思っているのです。

もうさ、それって当たるのならアフィリエイトに限定しなくていいレベルだと思うんだけど。

本当は動画編集を習ってもらって、Youtuberのほうが合うんじゃ?って思ったりもする。

だけどさ、youtubeの単価下がったってちょっと前に目にしたし、これなら稼げる、いけるっていうのはないよね。どれもそろって水モノだよね。

Nさんのブログ、あと一段収益が上がるといいなあと思います。

セーフティ共済に翻弄されるの巻。来年1月に法人設立(消費税は払う)ではどうか

倒産防止共済(セーフティ共済)に昨年加入しました。節税目的です。
それで翻弄されています。

支払日が12月27日とか28日で、ここまでは個人事業をやってないといけないのね。
そうしないと払えないのね。

そんで、それを待って今年中に法人設立って無理なわけで。(たぶん。12月29日とか、役所閉まってるよね(´・ω・`))

そんで思ったんだけど、来年さ、1月に100万とか200万とかのアフィリエイト収益が発生するじゃないですか。

そんで、12月に240万円の倒産防止共済を払うじゃないですか。

そしたら私の事業所得はゼロになるよね?

消費税を納税しなきゃいけないとか言っても、消費税は8%で固定されているわけで、そうすると、200万円売上があっても消費税8万円なわけですよ。
(50%みなし仕入れ率)

他にも、小規模企業共済84万円とか(これは法人役員でも使える)、確定拠出年金6.7万×月数(これは法人役員になると減額)、基礎控除とかもあって、まあこれは法人報酬とバランスしなきゃいけないからまあさ。わかんないけどさ。

つまりさ、240万円の倒産防止共済を払うつもりなのであれば、来年の売上が240万を超える瞬間を狙って法人設立すればいいんじゃない?という思いつき。

個人事業は廃業せずに存続させておいて、売上がそこそこ立ったら法人を設立して、法人設立って申請してから法務局で1週間ぐらいかかるみたいだから、そのぐらいの日を狙ってさ。書類を持ち込むの。

(なぜこうして日常生活にバクチの要素を持ち込むのでしょう(´・ω・`)そんなにバクチが好きなら、FXでもやってりゃいいのに(´・ω・`))

どうしてさ、税理士さんは「来年は消費税の課税事業者になりますので、年末に法人設立しましょう」って言うん?(´・ω・`)

どうしてみんな、個人事業は廃業してしまうん?(´・ω・`)

もっぱら節税目的で私が法人を設立するのであれば、来年の、アフィリエイトの売上が240万を超える頃にやればどうかと思ったのですが。

素人の浅知恵ですか(´・ω・`)

間違ってたらどなたか教えてください。

この内容を国税庁の電話相談で聞いたらばさ(←節税相談を税務署にするなよ、おい。でもちゃんと答えてくださったのでした)

指摘された点その1

個人事業を廃業しないと、税務調査で問題になりやすい
(どこまでが個人でどこまでが法人か分からない。恣意的に分けているといわれる)

個人事業は開店休業で、すべて法人に移すということを説明したら、問題ないんじゃないですかといわれた。

指摘された点その2

資産計上してある固定資産などの減価償却などが問題

うちには何もない。PCも固定資産じゃない。サーバーはレンタルだし。月で割り付けるかどうかぐらい。と答えた結果問題なさそうになった。

そのほか、個人の銀行口座を新たに作り、法人設立後はそれを法人専用として使って、報酬もそこに振り込んでもらうってことで、っていったら、それも問題ないんじゃないですかといわれた。

だから私は、今年の末に法人設立の準備をし、書類を出せばいいだけの状態にして、その後、1月を超えても収益発生が続くようであれば、そん時にばばっと法人設立をしようと思う。

書類だけをそろえてしまえば、あとは3日~7日で登記が完了するらしい。
年末のさ、忙しいときに法人設立なんてごめんだし、本当は1月もよくはないんだけど、まあ、悪くもないよねってことで。

とか考えていて思ったんだけど、倒産防止共済の分は単に課税の繰り延べだね。

それも、より高い税率の税金がかかる可能性の高いやり方での課税繰り延べだね。

これはうまくないね。

うまいやり方としては、青色申告特別控除分(65万円)を超えない程度に売上が上がったところでの法人化だな。

そんで、万が一65万円をちょっと超えてしまったら、倒産防止共済を積み増せばいいんじゃないのか。

(倒産防止共済は、そうでない場合、最低限の月1000円とかに切り下げて、納付月数(40月を超えないと元本割れする)を稼ぐのがいいのでは。)

いずれにしても、法人設立を少しでも先に延ばすことは、まあ悪くないと思うんだよね。
収益がいきなりゼロになるかもしれんしさ。

アフィリエイト収益公開2016年10月(確定230万、発生300万ぐらい)

アフィリエイト確定成果(2016年10月版)をまとめました。

アフィリエイト確定報酬額

ASP 確定報酬額
A8.net 664,205円
Google Adsense(アドセンス) 458,944円
L社 48,679円
R社 12,000円
AM社 35,907円
クローズドASP 1,160,000円
V社とI社 0円
T社 0円
アフィリエイトB 1,200円
合計 2,380,935円

 

「確定収益」の定義については、2014年2月の収益公開記事に 書かせていただいた通りです。
 

参考:私のこれまでのアフィリエイト収益の履歴

graph_1610

支払経費

2016年10月のアフィリエイトのための支払経費は600円ぐらいだと思います。

【経費明細】

有料ブログ利用料 648円

ほかに経費としては、家賃・光熱費の按分とか、ネット料金の按分とかあります。
これはいつか公開しようかと思っていますが、何となく公開していません。

サーバー代、ドメイン代は支払月に書きます。(サーバーはエックスサーバーX10プランで年12000円です。)

200万超え4度目

月間確定200万円を4ヶ月連続で達成しました。

ありがたいです。
読者さんも、ASPさんにも、広告主さんにも、感謝しています。

だけど、これ、一過性のアレだと思うから。

でもさ、一過性のアレを抜いても、私には月50万ぐらいの実力はついてるんじゃないかなあと。

少なくとも月20はいけるはずで、それってすごく力づけられます。

A8.netが盛り返して過去最高レベルになったのも嬉しい。

A8は広告主さんの数も多く、バランスよく成約しているだけに、私のサイトの力のバロメーターなのです。

カ(か)のバロメーターじゃなくて、力(ちから)ね。そんなことはどうでもいいか。

A8.net登録ページへ

あと、アドセンスがはねましたねえ。

10月20日に広告位置を見直したら跳ね上がったのです。

このペースでいきますと、11月は45万とか50万とかなると思うのです。

夢じゃないことを祈っています。

カーチャンはJ( ‘ー`)しは稼がねばならない事情がありますので、今月も頑張ろうと思うのです。

(なんかさあ、私の人生「お金が必要」→夢中で仕事する→必要を超えて稼げるようになる→「私の人生の目的って何?」→稼ぎをペースダウン→「やっぱりお金が必要」→夢中で仕事するのループなのだ。また同じループにはまっている。どうすればいいのかについては別途検討。)

税務署から消費税課税事業者届出書が届いた(´・ω・`)

2016年9月21に書いて予約投稿。

税務署から分厚い封筒が届いて、なんだろうって思ったら、「消費税課税事業者届出書」とかそういうの一式が届いたです。

税務署って親切やね(´・ω・`)

さああて、これでいよいよ法人を設立するか、しないか、決めなくてはいけなくなった。

というか、いよいよ猶予がなくなった。
頑張れ。