2015年11月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

月別:2015年11月

児童手当問題がまさかの解決。夫の年収が…orz

アフィリエイト収益が上がって児童手当の所得制限を超えそうって話で、それをきっかけに夫にアフィリ収入の実態がバレるのがイヤだから経費を使いまくろうっていう話題の続きです。

この件、本日まさかの解決をみました。

今年、夫の収入も児童手当の所得制限を超えることが確実となりました。

なので、じたばたする必要がなくなり、経費のムダ使いの必要もなくなり、来年4月から児童手当は減ります。

ご心配いただいたみなさま、アドバイスくださったみなさま、ありがとうございます。本当に申し訳ありません。こんなことになってしまいました。
自分がアホすぎて悲しいです。

夫の収入は800万ちょっとなんだけど、なんと今年、保険の満期だったのです。
それでちょうど児童手当の所得制限超える、絶妙な金額だった。

すっかり忘れていて、昨日夫に言われて思い出して調べたら、一時所得だとしても余裕で所得制限超え。

25年ぐらい前の保険だったので、増えっぷりにびっくり。

あーあ。もっと早く気付いてたら、セーフティ共済入んなかったかもな。

20万のPCももう発注しちゃった。これはまあ必要だからいいか。

うっかり法人化していなくてよかった。

しかしまあ、ありがたい話です。

そして、これぐらいの所得があるなら、児童手当は止められてしかるべきと思うわね。

2年前の、夫の手取り19万の頃って、児童手当月15000円のインパクトって大きかったけど、今は夫の手取りが40万ぐらいで、そうすると、児童手当がないと貯金できないとか、そういう感じではなく、まあ何をやっても手元にお金の残る感じ。不公平感のない、よいところに年収制限があるなとは思う。

問題は、今年はこんなだけど、来年、私のサイトが飛んで収入が落ち、夫もまた失業する可能性がゼロではないところです。

また手取り19万生活で、あるいは0円近くで貯金を切り崩すことになって、今度は児童手当なしとか、笑えません。税金もがっつり来るし。

人生のジェットコースター化が止まりませんので、気が休まりません。

ただ、経費を無理して使わなくてよくなったということには、ほっとしてもいるのでした。

ブログ書く気がしない(珍しく)

珍しく、ブログを書く気がしません。

って、書いてるじゃんね。
こっちのブログはいいのよ。ツイッター並みだからさ。

しかしさ、アフィリエイトしているほうのブログはどうもね。

年末までにさっさと経費を使わねばならんのだが、遅々として進まない。

「これ買おうと思うんだけど」というと、夫が渋い顔するのね。
当然だよね。私、毎月20万ぐらいの収益ってことになってるからさ。

家事按分でいろいろ買おうと思うわけだけど、うまくいかないんですよ。

夫は、私がずいぶん貧乏だった時代に出会い、その後も夫の失業騒ぎなどがあり、私が切り詰めて生活する姿しか見たことがなかったと思います。
うちのヨメは贅沢しないからって、満足そうにしていた部分もあってさ。

それがいきなり、あれ買う、これ買うってもう、びっくりしてるでしょうよ。ねえ。
なんかさ、それで疲れてブログ書く気が起きないわけです。本末転倒ってこのことだねえ。
贅沢な話ですが。

ブログのハンドルネームのつけ方は?こんな名前じゃダメだ!【アフィリエイト初心者ガイド】

ブログを始めるにあたって、ハンドルネーム(ペンネーム)をつけますよね。

これ、ブログに慣れていないと迷ったり、適当につけちゃったりすると思うのですが、わりと大切だと思います。

私がおすすめするのは「本名っぽいけど本名ではないっぽい、普通の名前」です。

とくに、一つのブログを大切に育てていくタイプのアフィリエイトをする予定であれば、きちんとしたハンドルネームにされるようお勧めします。

(量産アフィリですとか、個人を前面に出さないタイプのアフィリエイトをなさるのであれば名前すらいらんのかもしれないですが。そのジャンルは良く知りませんのですみません。)

なぜわざわざ書いているかというと、私が「くりかのこ」というHNに愛着がありながらも、こりゃ失敗だわと思っているからです。

さて、具体例を挙げて説明していきましょう。

こんなハンドルネームをつけるのがおすすめ

私が良いと思うハンドルネームは以下のようなものです。

「イケダハヤト」さん→超有名ブロガーさんですね。
「コグレマサト」さん→同じく超有名ブロガーさんです。
「水瀬ケンイチ」さん→投資系ブログの有名ブロガーさん。最近この方の本を買いました。

いずれも、「名字+名前」になっていますね。

本名っぽいですが、たぶん本名じゃない(カタカナだしさ)と思わせられます。

このお三方に共通するのは、書籍を出版されていることです。

そう、「くりかのこ」の何がダメかってさ、書籍を出せる名前じゃないところなんですよ。

ブログを始めたときは想像もつかなかったことですが、こんな私でも、雑誌の取材が来たり、書籍監修の依頼がきたりします。

ごくごくたまにですが。
そんで、人見知りだし自信ないので、断るわけですが。

でも、ブロガーとしては本当はチャンスなんですよね。

一念発起して書籍出版のチャンスをものにしようと思ったとき、名前が「くりかのこ」では明らかにマイナスです。

「この本の著者、名前がくりかのこって、オイ、なめとんのかい」と思われるでしょう。

打ち合わせのときも「くりかのこさん…とお呼びすればいいんでしょうか」とおずおずと聞かれるでしょう。

「かのこ」ってハンドルネームだったら、まあ良かったかもしれないですが、どうですかねえ。

初対面の人で、仕事関係の人だと、いきなり下の名前で呼ぶ/呼ばれるのってちょっと変な感じもする。ハンドルネームだとしても。
(特に男性だとさ。なんとなくさ。初対面の男同士で「○太郎さんはどうお考えですか」とかやっていると思うと、変じゃないですか?考えすぎか。)

なので、苗字だけ、名前だけより、苗字+名前がよいのではないかと今は思っています。

ブログが育ってしまうと、名前はもう変えられません。
始めるときによく考えましょう。

「そんな取材が来るわけないよ」って思われるかもしれませんが、実際、来るんですよ。
真面目にブログ記事を書いていると、ちょっとしたことで、テレビとか雑誌とか、来ます。
その先にアフィリエイトを超えたビジネスチャンスもあるかもしれません。

始めるときから、それぐらい先のことまで考えておいてもよかったと思うわけです。

重複するハンドルネームも避ける

あと、避けなければいけないのは、誰かと重複するハンドルネームです。

そういう意味で、「くりかのこ」はいけません。最悪です。

なぜかというと、「くりかのこ」でGoogle検索すると、当たり前ですが、和菓子のくりかのこが一番上に表示されるからです。

ちなみに、私のサイトは「くりかのこ」でここ1年ほど、不動の4~5位です。
(←要するに、自分のHNで検索しまくっているナルシストなので自分にうんざりする。)

私が和菓子を押しのけて1位になる日はきません。
そんな日が来てほしいとも思いませんし。

そんでなんだ。

例えばこれが「栗田かのこ」ならどうだったかというと、「苗字+名前」で体裁はいいのですが、やっぱりダメです。

なぜかというと、「くりたかのこ」さんという、漫画家さんがいらっしゃるからです。

だから、ハンドルネームを考えるときは、検索してみて、誰ともかぶらず、即座に検索1位になれるようなものが良いと私は思っています。

読みづらいハンドルネームもNG

あと、発音の仕方が分からないアルファベットや、漢字も避けるべきと思います。

「pha」さんというブロガーさんがいらっしゃいますが、未だに読み方が分かりません。

「ファ」さん、なのだと思いますが。
そして、phaさんはこんなことを気にしない境地でブログを書いておられるのでしょうが。

なんかこういう読みづらい不可解なハンドルネームって、インターネット黎明期の、みんなこういう感じのハンドルネームをつけていた時代のことを思い出して、ほんのり懐かしくなるわけですが。

しっかし、そういう問題じゃなくて、アフィリエイトをゴリゴリやっていくつもりなら、一度で覚えてもらえる、印象的だけれど簡単な名前が良いと思います。

まとめ

というわけで、私が考える理想のハンドルネームはこんなものです。

・名字と名前に分かれている
・同じハンドルネームを使っている人がいない
・読みやすい
・印象に残る
・人としてきちんとした感じがする

さて、皆さまのハンドルネームはいかがでしたでしょうか。

「くりかのこ」ほど悪いハンドルネームはなかろうと思いますが。
人間なのか、というか、生き物なのか食べものなのかすら判然としないし、絶対ふざけていると思われるので、真面目な席に出ていけません。こりゃ失敗だったわ。

あくまでも私の意見ですので、鵜呑みにしていきなり改名する必要はありませんが、ご参考程度にお読みいただけたらと思います。

雨って辛い/アフィロックの日雨だったらどうしよう

雨なのにさ、出かけたんですよ。

なんかもうすでに気分は年末進行で、12月末までにやらなきゃいけないこと山積。なのになぜか家族旅行の予定なんかもあって、自業自得とはいえこの込み入ったスケジュールをこなせるのか不安。
(注 通常の人ならこなせるスケジュールです。私は2日連続で家の外に出ると胸が苦しくなるし、遠出するのは週1回と決めているので無理ってだけなのですが。そして悪の根源はこの散らかった部屋なわけですが。)

なんか焦って焦って、今日は雨だってのに子(イヤイヤ期)を連れて、二駅先まで買い物と、現金書留の発送と、小規模企業共済の加入に行こうと出発したのです。

雨の日は絶対お出かけしないと心に決めて暮らしているのに。

こんな寒い雨の日は、「あ~、おうちあったかいな。幸せ♪」って窓から外を見てぬくぬくするためだけに生きてるのにさ。

そしたら、子(イヤイヤ期)が、ベビーカーに乗りたいのにお母さんがベビーカーなしで出かけて自分歩くのが気に入らないってんでもともとグズり気味だったんだけど、目的地の駅から外に出たとたん、なんか気に入らないことがあって、ばーんと歩道の真ん中で寝そべったのね。

だから雨だってば。絶望。

だけどさ、おもえばこの子、私が雨が嫌いっていうんで、雨の日におでかけしたことなかったんだよね。だから、雨の日に道に寝そべったらどうなるか、知らなかったんだろうねえ。
(信じられない話ですが、実話です。うちの子は2歳ですが、雨の日におでかけしたことがありません。雨の日のおでかけは、小さいときは抱っこして行ったこともあったような気がしますが、ここ1年はほとんどなく、しかも、どうしても出かけなきゃいけない用事って、保育園ぐらいで、その時はタクシーに乗っていました。)

というわけで、息子がびしょぬれになりまして、もう私もイヤんなったので、トイレでズボンだけ着せ替えて、そのまま何の用事も済ませないまま、また電車に乗って帰ってきました。
駅からはタクシーのってやった。(おそるべきゼイタク)

息子に対しては、腹が立つってより、「そうだよねえ、雨イヤだよねえ」的な連帯感が生まれ、もうなんでもいいやっていうすがすがしい気分。

でかける前に「雨なんだから家にいたほうがいいんじゃね?」ってちょっと思ったけど、その直感に従うべきだった。

もう私、雨の日は外に出ない。(決意。)
雨がイヤだから、こうやって自宅でアフィリエイトしているわけで、雨の日にパートに出る辛さを思えば、どんなアフィリエイトだってできるわ、と思う。

そんで急に不安になったんだけど、アフィロックの日、雨だったらどうしよう。
雨だったらいけないな、私。
12月だから雪ってこともあるか。
雪のときもいかないだろうな、東京は雪だとすぐ電車止まるし。
晴れるといいな。

って、そんだけですが。

今年のふるさと納税は夫婦で23万円分

さっきざっくり計算してみたら、今年ふるさと納税できる額は、夫11万、私12.3万ぐらいだった。
たぶんだけど。だいたい合っているはず。

多くのシミュレーションツールが給与所得者向けなんですが、こちらは事業所得などをフレキシブルに入力できて、しかも計算過程も詳しく表示され、とてもよかったです。

http://ma-bank.net/tool/furusato/

しっかしさあ、税理士さんに頼んだら、ふるさと納税の額なんてピョンと出てくるのかと思っていたのですが、去年依頼したら断られたんすよ。
月額顧問にしなかったのが悪かっただろうか。

まあ、自分で計算できるなら、それでいいって気もする。

あとはあれだ、夫のボーナスが出たら、もうちょっとちゃんと計算しようと思います。

今年が私たち夫婦の収入のピークなのかなあ。
そう思うとふいに物寂しくなったりします。

家電屋でまんまとWimaxの契約させられるの巻

きのうフラフラ家電屋に行って、ワイマックスの販売員につかまって、まんまと新規契約させられたの巻。

わりと強引で、不都合なことは隠してセールストークするお兄さんでしたが、同じ物販をするものとして、なんだかお見事って感じだったので、ホイホイ乗ってしまったのでした。

まあ損はしてないからいいや。

昨日買った家電から、なんと2万円値引きしてくれました。

でも、カラクリがあって、いままでもワイマックスは使ってまして、来年7月に2年しばりの年季のあける時期なのね。

そんで、それ以前に解約すると解約金が14000円+税(15,120円)

契約手数料もかかって3000円。

だから正味2000円しかトクしてないんだけど、それを微塵も感じさせないセールストークだった。

しかも、途中で気づいてたんだけど、A8でワイマックスセルフバックしたら報酬5000円なので、どう考えてもそっちのが得。
来年の年季があけるころに契約しなおすのがね。たぶんね。
気づいてた、途中から気づいてたもん、だまされたんじゃないもん(←強がり)

でも、あまりにも見事なセールストークだったんで、最後まで聞いてみたい気もして、最後のほうは、なんか変だけど(販売員さんが言うほどの得は私にはないんだから、と気づいていたが)、うっかりビックカメラで新規契約してしまいました。

まあいいや、スピード早くなるって言ってたし。
クレードル?っていう機械もくれたし。

アフィリエイトを始めてから、ネットでばかり購入する習慣がついてしまいましたが、お店でモノを買う、セールスされるってのも新鮮でした。

そして、物販の参考にもなりました。ワイマックスの販売員さんは半端ないですわ。
もう、詐欺スレスレかというセールストーク。はじめは都合の悪いこと一切言わないの。
そんで、契約カウンターに座らせてから、契約手数料がかかりますとか、実は今より月額料金上がりますが、スピードは速くなりますとか、そういうの。

こんどアフィリエイトに自信がなくなったら、家電屋に行ってガチのセールスマンに触れ合ってこよう。元気だけは出るに違いない。うん。

しかし、ワイマックスの2年縛りがまた2年延長されたことは、やや憂鬱ではあります。
まあいいか。

そういえばFXで64000円ぐらいの利益があった

記帳していて気付いたのですが、夏にFXのドル円を120円あたりで決済して、64000円ぐらいの差益が出たのでした。

すっかり忘れていました。

この分も当然、児童手当の年収制限のさいにはカウントされるわけですね。
うむー。他にも何か忘れてそう。大丈夫かな。

それにしても、今は122円か。もっと持っておけばよかったな。

メールくださったUさま

今日9:59 にメールフォームからメールをくださったUさまへ。

メッセージをお送りいただき、どうもありがとうございます。

ここんとこ、いまいちなことが多くて、ちょっとしょんぼりしていたのですが、応援していただいて元気が出ました。
子育て中は時間がとれず、悩みも多いですが、お互い頑張っていきましょうね。

またどうぞお気軽にお越しください。