2015年02月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

月別:2015年02月

保育園当選しちゃったよ!アフィリエイターでも通るのね!辞退する?どうする?

平成27年からの保育園の申込をダメモトでしてみたら、通ってしまいました。
通ったことにまずびっくり。

アフィリエイターですが・・・。
もっぱら自宅ですが・・・。
しかも、今年も稼ぎ続けらるかどうかわからんのですが・・・。
どうしよう・・・。

夫に相談したら「は? 保育園申し込んでたの?」と。
まずそっからかいな。勤務証明とったでしょうに。

でも、今、うち、保育足りてるんですよね。
認証保育園に一時保育でわりと安定して預けられていて(現状では週2日。)ここで預け続けられるなら、異議なしって感じなんですよ。

参考までに。

【今預けている保育園一覧】

認証保育所A 
⇒だいたい週2(月・木)一時保育を受けてくれる。保育士不足のときは月4ぐらいに減らされたりする。
保育の品質は高く、私も夫も気に入っている。(日常生活のしつけをとても重視してくれる。)が、色々やかましい。
アクセス:1往復50分
費用:1日4000円弱(月8日で32000円程度)
現状:月4~8回利用

公立保育園B
⇒月数回申し込めるが、予約が殺到するのでほぼ使えない。
保育の品質は普通。可もなく不可もなし。保護者へのリクエストは少なく気楽。
アクセス:1往復40分
費用:1日3000円程度
現状:月0~5回利用

無認可保育所C
⇒前日連絡で預かってくれるのが便利。他にメリットほぼなし。
保育の品質は低い。服など持ち物がよくなくなる。他の子のものもよくカバンに入ってる。園内もやや不潔。
アクセス:1往復1時間30分(←これって預ける意味があるかどうかギリギリのレベルだ。預けるってことは1日2往復なわけで。)
費用:1日5000円程度
現状:月0~2回利用

無認可保育所D
⇒少人数で保育の質は高い。
アクセス:外出時によく使う乗換駅の近くにある
費用:1時間1500円程度(1日1万円程度)
現状:月0~2回利用

こんな感じで申し込んだ

今年はうちのある自治体の待機児童が減ったのかもしれないですが・・・。
こんな感じで申し込みました。

・新設保育園を第一希望にした(見学さえ行ってないんですわ)

・週3日保育(週2日で本当はいいんだけど、3日からしか受け付けてもらえないので。)

・就労時間は「1日10時間」って書いた。(ある意味ウソではない。が、正確でもない。預けている日はこれぐらいやってるけどさ。最近は2時間ぐらいの日もあるから微妙。役所の人に言われて、出産以前の1日の時間割と、出産以降現在までの1日の時間割と、保育園に預けられた場合の1日の時間割の3枚を書いて出した。めんどくさかった。)

・現在の保育状況は「各種保育所の一時保育で月4~7万円支払」って書いた。(毎月7万は払ってないが・・・。最大でこれぐらい払った月があるってことで一応書いた。)

・過去6か月の収入状況の資料をつけた。(これは役所の人に、つけた方がいいですよって言われて、自分でエクセルでなんか作ってつけた。50万円~70万円/月の時期だったのでちょうどよかった。通帳もつけろって言われて通帳のコピーも出したけど、A8の振込を止めてたりしたので、わけわかんなかったけど。あと、各社の支払額を明示したほうがいいって言われたんだけど、各ASPって、支払額を公開してよいかどうかよくわからんので、「機密保持契約があって、社名と支払額は公開できません」って書いて、社名黒塗りにして出した。)

そういや、この収入状況ってのが大変だったのでした。

役所の人には「前年(H25)の収入証明でいいです」って言われたけど、H25は私、売上70、所得ゼロみたいな感じだったし。

「じゃあ、請負契約書みたいなものを出してもらってもいいです」って言われたけど、そんなもんないですし。

「じゃあ作品集みたいなものでいいです」って言われたけど、おいおい、サイトさらすのは無理だよ!って話ですし。

勤務時間は自己申告ベースで、収入状況は自分で作ったエクセルの表で、大方黒塗りの通帳をつけて出して、(しかも表と通帳の金額がさっぱり合っていないので「数か月分まとめて支払されるので、毎月の売上と翌月の入金額は一致しません」とか書いたりして)、この人、いったいなんの仕事してんですか、本当に仕事してんですか、という状態だったのでした。

これでよく通ったね、と思う。
昨年一昨年は、週3日保育で通った人はいなかったという話だったから、よっぽど今年は待機児童が減ったのだろうと思う。
通ってしまってむしろ申し訳ないような。

それでもやっぱり断るかなあ

そんなこんなで、通ってしまったわけだけど、入園辞退するかなあと思います。

というのも、保育園申込と前後して、認証保育園の一時保育の枠が確保できちゃったんですよね。
(上で書いている保育園Aのことですが。)

それ以前は、保育園BとCとDでやりくりしていて、CDだとお金かかるし、Bの予約が1日も取れない月があったりして、もう無理、何にもできない、死ぬって感じだったんだけど、保育園Aが確保できたことで、すごくラクになった。保育園Aが見つかったのが、ちょうど認可保育園の申込をした日の翌日とか、そんな感じだったのです。

はっきり言って、保育園Aは信頼できるんですよ。
「建物に入る前にコートを脱ぎましょう」「たたみの縁は踏まない」みたいなマナーまでちゃんとしつけてくれる。びっくりした。

新設保育園はどんな様子かわからないけど、あそこまできっちりはしていないと思う。
開園早々って、事故も多そうですしね。

新設保育園のほうが自宅からは近いんだけど、それでも往復40分はかかるし、うちはいずれ幼稚園に入れるつもりだから、その間のつなぎなんだよね。
子どもも慣れて気に入っている様子だし、保育園Aでいいんじゃないかねえ。

保育料にびっくり

でもまあ、お金だ、保育料がいくら安くなるのかが問題だっていうんで、今保育料見てきたんですが、びっくりした。

決まった保育園、月5万円超でしたわ(・∀・;)

保育料って週3でも週5でも変わらないんだよね。

夫の収入だけで計算してこれなので、私の分も加算するとさらに上がるのかも。

これなら認証保育園Aの一時保育で月8回、3万2000円のほうが良いですわ。

「保育料知らずに申しこんだんかい!」って話ですが、保育料知らずに申し込んだんですよ。
なんか、今年は全国的に保育料の変わる年だとかで、入園申込み時点ではまだ保育料が公表されてなかったの。

それで、おおむね下がるという評判だったので申し込んだのですが、がっつり上がってますがな。

せっかく通ったのにひどい話だとは思いますが、これは辞退させてもらうことになるでしょう。
5万円?6万円?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

今通っている認証Aで4月からも一時保育の空きがあるかどうか確かめて、辞退しちゃうと思います。うん。ごめんなさい。

バレンタインだそうで

チョコ買ってきました。

valentine

ブログをご覧いただいている皆さま、いつもどうもありがとうございます。
おひとついかがですか?

・・・ってまあ、自分が食べるんだろうよ、って突っ込まれたらまったくもってその通りですが。
夫には隠して一人で食べます。

夫はブランドを指定してきたので(なんかこういうとこがバブルくさいんだよね)、そのブランドのチョコレートをごちゃっと何箱か買ってきました。満足そうでした。

まだまだ頑張れると感じた出来事

数日前、あるアフィリエイターさん(女性)のブログを発見し、すっごくやる気が出ました。

私より少し年上の方で、ガンガン稼いで、会社作って、今は人も使ってなさっている様子。
ネットだけでなく現実世界でも活動されていて、いろんなところに出掛けられたり、趣味を持たれたり。

私、少し前から、PVが上がっただの下がっただの(←勘違い)、やる気があるだのないだの、貯金が足りるだの足りないだの言って、うじうじやっていて、さらにはブログのコメント欄に(アフィリエイトしている方のブログね)、なんだか答えるのが面倒な感じのコメントが入って、ああもう面倒だし、悪いけど消しちゃおうかどうしようかなんて考えていたんですが。

その方のブログを読んで、しゃきっとした。

素敵だなあ、うらやましいなあと感じ、そう感じたことに自分でもびっくりしました。

なーんだ、私、バリバリやるのがけっこう好きなんじゃないか、と。

うらやましいと思うってことは、まだまだアフィリエイトで稼ぎたいと思っているということでしょう。

枯れたと思っていましたが、私にもまだ欲がありました。よかったよかった。

そして、少し努力してネタを仕込んでそれで稼ぎ続けられるなら、挑戦する価値はあると感じるようになりました。
あと半年はとりあえず頑張ってみよう。それで、そのあとで結論を出そう。(一応スケジュールも組んだ)

良いブログを読ませていただきました。ありがとうございました。

[2015/3/3追記] 人を使って・・・というのは私の読み違いだったみたい。
ほぼおひとりでなさっている様子です。すごいな。

確定申告準備完了。国民年金2年払い設定完了

確定申告準備がおおむね完了しました。

青色申告決算書と、総勘定元帳、仕訳日記帳、残高ナントカ表を税理士さんに送り、チェックしていただきました。
数日後、捺印された青色申告決算書が郵送で届き、あとは私が申告するだけ。

請求書も入ってて、15120円だっけ?払いました。
こんなに素早く動いていただいて、これまでわけわからない質問にもいっぱい答えていただいて、このお値段なら安いと思います。

来年からは、質問事項も減るでしょうし、高いと思うのでしょうか。どうでしょうか。分かりません。

国民年金も2年払いで節約を目論んでおり、先日銀行で手続きしてきました。

途中で扶養に戻ったら、先払い分は返金されるんだってさ。そうじゃなきゃこわくて申し込めないもんね。

今年は、夫の確定申告も、義母の確定申告もあります。義母は保険の受取をしたので・・・。

私の申告は、税理士さんに任せちゃえばよかったかもなあと一瞬思ったのですが、どう考えても私の指先ひとつで15000円節約できるなんてすごいと思うので、頑張ろうと思います。
稼ぐお金と節約するお金は価値が別だと思うので。はい、頑張ります。

またやらかした。Analyticsコード貼り忘れ事件とGoogle Analyticsの計測が不正確な件

またやらかしました。
誰がって、私です。

スマホ版のテンプレートいじってたら、なんか変だと思ったんですよね。
(というか、この時代にレスポンシブルでないこと自体が問題だ・・・)

前にスマホ版の文字が小さいよって、Adsenseサポートの人に言われて、ちまちま直したんですよ。それが1月19日あたりね。
なんかそれ以外にも、アクセスアップしそうなこといろいろやって、何をやったか忘れちまったのですが、結果としてどーんとアクセスは下がった。

anal_150209a

下がって下がってイヤんなって、もうアフィリエイトやめようかなって思ったり、家じゅうの貯金を数えたり、夫に泣きごとをいったり、それはそれは大変な騒ぎに(なんと迷惑な妻・・・これで人の親してんだから、世も末だ。)

でも、これ、もしかして、スマホ版が計測されてなかっただけってことですか(・∀・;)

恥ずかしい。穴を掘って入りたいほど恥ずかしい。

正しい計測結果は、2日後ぐらいから見られると思いますので、ちゃんと見ようと思います。

ただ、計測ミスとは別に、これまで3位掲載されていたビッグワードが年末年始に9位に後退し、そのキーワードでのアクセスが減ってるってのは事実です。
他のキーワードで集客すべく、新記事を投入しようと思います。

ところで、2015年2月9日は私のミスとはなんの関係もなく、アクセスがいきなり落ちています。49人だってさ。
検索したら記事にされている方がおられました。
どうやらGoogle Analyticsのほうのサーバーのエラーがあった様子です。

そういうわけで、私のアクセス解析は関西弁でいうところのワヤになりました。
この不正確なデータでもってお金を稼ごうという・・・無謀。

私、アフィリエイトが辛いとか、外にパートに出るのはもっと辛いとか、いろいろ言っておりますが、どう考えてももう人様と一緒に仕事できる品質ではないことが判明しました。

会社勤めをしていて、こういうレベルのミスをしたら、謝って謝って謝り倒して、使えないヤツと思われて、ずいぶん辛い思いをすることでしょう。
「会社勤めしたくない」じゃなくて「会社勤めはもうムリなほどおバカ」なのです。

一人で仕事していてよかった。

ウェブサイト運営と著作権について考える

先日の記事で、アドセンス貼らないと、著作権のことで悩まなくてよくてラクチン!ひゃっほう!と書いたところ、こいつは著作権を無視しようとする危険なヤツだと思われた方がおられたようなので、私の名誉のために念のためメモ。(自意識過剰。)

私も別に、明らかに問題になるような、流行歌の歌詞を貼りつけたり、マンガのページのスキャンを貼りつけたりを企てたりしているわけではありません。
でも、著作権法を厳格に適用していくと、身動き取れない状態になるわけで、著作権って難しいよねという話。
著作権面で完全にクリアなブログって、なかなか運営しづらいんじゃないか、みたいな話です。

 
私、過去記事で、円ドルとかの為替チャートを貼っていますが、これ、著作権法違反だと思っています。

こういうことね。

株価データの著作権は? 【OKWave】

株価自体は「思想又は感情を創作的に表現したもの」じゃないから、著作物じゃない。
でも、証券会社の提供するチャートは、著作性があるから著作物。

背景が何色で、何色の線をどんな太さでひいて・・・みたいなデザインはユニークで、作者の意図が入っているから勝手に使っちゃダメということでしょう。

だから、株ブログとかで、証券会社の配信する株価のチャートを貼るのは著作権法違反です。ということが書いてあります。

(↑と、こう書いているこの文章自体も、上記OKWaveの誰かの回答を私が勝手にまとめたものだから、著作権法的にはアヤシイ。本当は、引用の4要件(必然性・引用部分の明示・主従関係・出所の明示)を満たしつつ、引用しなければいけないと思われます。カギカッコで引用するってことね。)

 

株価チャートのときと同じ理論でもってして、Google AnalyticsやAdsenseの管理画面にも著作権性はあると思います。

上の例と同じく、グラフのデザインに創作性があるし、管理画面の色・配置などにもデザインした人の創作性が認められるはずです。

だから、私、Google Analyticsの管理画面をキャプチャしてときどき貼り付けているけど、それがたとえ自分のアナリティクスであったとしても、Googleの著作権を侵害していると思われます。引用の要件を満たしているかどうかあやしいし、その他の著作物が自由に使える場合にも当たらなさそう。Googleが権利放棄しているっていう話も聞かないし。

著作権面で完全にクリーンなグラフをどうしても使いたいのであれば、上記OKWaveの回答にあるとおり、自分でExcelで描画しなければ仕方ないと思う。

でも、個人がAdsenseやAnalyticsの管理画面を貼って、使い方を説明するサイトを運営していても、Googleさんがいきなり権利主張してくるとは思えないので、まあみんなやっていると、そういうことでしょう。
著作権者の黙示的な許諾があると社会通念上思われているというか、著作権違反だけど訴えられないグレーゾーンなら、社会生活上必要だからまあいいんじゃない?というか。

「そこまでやる必要ない」とおっしゃる方もおられるでしょうが、雑誌や書籍で出版する場合は、アドセンスの管理画面をちょっと画像として利用するだけでも、ちゃんと許諾を取りに行くと思います。だから、「誰もやっていない」わけじゃないし、いきなりGoogleさんの気が変わって、怒られたとしても文句はいえない。

あと、例として考えられるのは、アドセンスと同様のサービスを提供する事業者が現れて、その会社がアドセンスとそっくりな管理画面を使っていた場合ですね。このときはGoogleさんも黙ってはいないと思います。著作権者としてその管理画面の使用差し止めとかして全力でつぶしにかかってくるでしょう。

 

商品レビューのときも緊張します。
商標やロゴは、本来は勝手に使ってはいけないもののはずだからです。(これは著作権法じゃなく商標法になるのかな)

ASPに登録している会社の商品なのであれば、黙示的・包括的に利用の許諾があると考えられますが(いや、ないのかもしれませんが)、単に楽天やAmazonで買って、ブログでレビューしている商品で、ロゴが写りこんでしまうと、その画像をレビュー記事に使うかどうか、ちょっと迷います。

でも、まあ、ロゴが入っていないと何の商品かわからなくなったりするので、まあいいやと思って使ってしまうときもあるわけですが、本来はダメなのだと思います。
少なくとも、出版社の仕事をしていた(外注だけどね)時代の私には信じられないことで、あの当時だったら、画像加工でロゴを消すか、メーカーに許諾をとっていたと思われます。

ただ、たまーに、立体商標ってのがあって、ロゴを消しても権利者の権利を侵害しているかもというオソロシイ状態に。

立体商標の例

立体商標って、意外なほど日常生活に満ち溢れているんですよ。
このあたりになると、もう 知らんがな(´・ω・`) と思うのですが、プロであるならやらねばならん、と思って気を付けておったのでした。

商標である「カルピス」なんかを文中で使うのも気を付けなければいけないんですよね。
「魔女の宅急便」ではジブリがヤマトに利用の許可をもらいにいったとか、そういう話ね。原作の小説家さん(というか出版社)は「宅急便」が商標と知らず使ったというから片手落ち。
(↑この「片手落ち」ってのは、著作権法とは関係ないけど、差別的だっていうのでNHKではアナが謝罪するぐらいの言葉なので、Adsenseのガイドラインでも本来はNGだろうから、ふだんは私も使わないと思う。Googleさんがいなくても、傷つく人のいる言葉をわざわざ選んで使おうとは思わない。)

 

Googleさんの、検索エンジンの検索結果で、私たちのサイトの説明文(スニペットっていうんでしたっけ?)を表示したり、画像検索で画像を表示しているのだって、以前は著作権違反じゃないかどうか、グレーゾーンだったのでした。
というか、著作権違反だろうよ、という話になり、でも、いまさら検索エンジンのない時代には戻れないよね。人の役に立っているからこのまま使わせないとみんなが困るよね、ということで、著作権法に「インターネット情報検索サービスにおける複製」(著作権法第47条の6)という項目が平成21年に追加されたのです。
それまでは、検索エンジンの存在自体がアレな状態だったわけです。

 

こういったレベルで、完全に著作権(隣接する商標権や肖像権その他の権利も含め)に関する問題をクリアしているサイトって、どれぐらいあるんでしょうか。
「これはダメだろ」のレベルはさておき、著作権的にまったく問題なさそうなサイトって、なかなかないんじゃないでしょうか。Yahooとか、大手なら別ですが。あと、完全にASP広告への誘導だけで成り立っているアフィリエイトサイトなんかも別ですが。個人ブログで画像を使っているところは、難しいことが多いんじゃないでしょうか。

少なくとも、私の運営するすべてのブログ(アドセンスを貼っているものを含め)は、完全な白ではありません。
権利者から怒られないだろうと思う範囲で何とかやりくりしています。
どうしても気になる場合は、権利者である会社にメールで使用の許諾をもらっています。(わりとすぐOKがもらえます。)

Google Adsenseの規約がいう著作権侵害のレベル、世間で認識されている著作権侵害のレベル、法律的に厳密な意味での著作権侵害のレベルというのは、おそらくそれぞれ違っていて、厳密な意味での著作権侵害まで気になってしまう私は神経症気味なのでしょうが、まあ、ブログやっている以上はなんとか切り抜けていくしかないよねえ、といつも思っているのでした。

素人の書くことですので、内容に何か間違いなどありましたらすみません。ぜひご指摘ください。

広告なしのブログを1年運営して感じたこと。広告なしってラクだよね。アダルトネタもOKだしね。

このブログ、広告を掲載せず運営しています。

正確には、過去にオプトインとKAETENテンプレートのアフィリを仕込んでいましたが、今は外しています。
(外し忘れているものもあるかもしれませんが、どの記事かよく分からないので放置しています。少なくとも売上は上がっていません。)

あ、忍者アドマックスも2記事ぐらいに貼りついています。この1年で2円ぐらいの収益となりました。
(というか、テンプレートに貼る貼り方が分からないのです。いまだに(´・ω・`))

まあ、広告なしのブログだと言ってよいと思います。

それで、1年数か月やって、まずまずのPVのブログに育ってきました。

これまでのAnalytics。

analytics_150206

月5万PVぐらいになってきましたので、アドセンスを貼りたい衝動にかられるのですが・・・。

しかし、広告なしのブログ運営はラクでよいので、このまま続けたいと思います。

そして、夫が失業するなどの非常事態には、このブログは情報商材アフィリブログに大変身する予定ですw
被リンクをくださっているみなさん、その際にはたいへんご迷惑をおかけします。
夫、失業しないといいけどねえ(´・ω・`)

それでなんだ、広告載せないとラクだねって話なんですが、広告載せないとほんとラクですね。

この画像は著作権的にどうだろうとか考えなくていいし、PVに一喜一憂しなくていいし、アドセンスが止まっちゃうとか思わずアダルトネタにも挑戦できます。
アドセンス貼ってる主婦ブログには、間違ってもFLASHネタは書けません。水着の女の子が表紙にいるんだもんよ(´・ω・`)

しんえつさん、広告外したら女の子とのあんなことやこんなことも書けて楽しいですよ♪でも、収益は上がらないので本末転倒ですが。と、いきなりリンクを送ってみる。)

別に私、心からアダルトネタが書きたいと思っているわけではなく、著作権は守られるべきとわりと厳格に思っているほうなんだけど、Googleさんに一挙手一投足を監視されているアフィリエイトブログでは、内容が歪められているなあと思わないでもない。

広告貼っているということは、PV稼いで、お金も稼ぎたいんだよね、と、読者さんに思われても仕方ないですしね。

世の中にはまあ、広告なしのブログのほうが多いのだろうから、だから何ってほどのことはないのですが、ブログに広告を貼るってどういうことなんだろう?あるいは、貼らないってどういうことなんだろう?と思ったりしているのでした。

とりあえずこのブログ、大切に思っています。愚痴が書けてほっとするので。(お目汚し失礼します。)

一方で、ドメインにはあまり愛着はなく、欲しいアフィリエイターさんがいたらオールドドメインとして売り払って、私のお小遣いにしよう♪などと思っています。
購入ご希望の方がいらっしゃいましたらご一報ください。
アフィリエイト関連のキーワードでいくつか上位表示されています。
(でも、売り方がわからんのです。ムームードメインだと氏名公開しないと引き渡しできないのかもしれません。それは面倒ですよね(´・ω・`))

税理士さんに頼むメリットってなんだろう?最安1万4000円コースを選択した私。そしてお歳暮も送らなかった。

税理士さんとメールでやりとりしているのですが、すっごくスムーズで助かってます。

記帳指導の税理士さんは(‘A`)な感じでしたが、私が依頼した税理士さんはお若くて、おきれいな女性で、てきぱきしていて素晴らしいです。

こういう人に記帳指導を受けていたら、ずいぶん効率も違ったでしょうに・・・。

で、以前打合せをした際に、金額は3万と提示されていたのですが、念のためメールに残しておこうと思って聞いてみました。

うちではやよいで自分で全部記帳して、青色申告決算書まで作れます(弥生ソフトがね。)

そうすると、税理士さんから来た価格表がこちら。

(1)申告全部お任せ(電子申告) 30,000円+税

(2)申告全部お任せ(郵送) 27,000円+税

(3)申告書と青色申告決算書を自分で作成+郵送して署名もらう 27,000円+税

(4)青色申告決算書のみ確認+郵送して署名もらう+自分で申告 14,000円+税

うーーーーーーん。
どうですか?どれを選ぶのが正解だと思いますか?

ちなみに私、毎年e-TAXで申告していますが、これが苦痛だと思ったことは一度もありません。
失敗しないかどうか、ストレスは感じますが、困ったらコールセンターに聞けばいいんだし。

その手間を省略して、16000円払うことにあまり意義を感じません。

でも、これだけいろいろやってもらって、今後も相談をするのに、14000円ってひどくない?ケチケチすぎない?3万円払ったほうがいいのかな?

そう思って、一応夫に相談してみたら

「1万と3万でしょ?向こうからすりゃ、どっちにしても小口クライアントだよ。好きな方にしたら?」と。

うむ。まあそうだわな。最近夫の役立ち度が上がっておる。
(というか、平日なのになぜ家にいるのだ、夫。)

向こうでは、法人まるごと請け負って数十万とか数百万とかびゅんびゅん飛び交っていることでしょうから、私のちっぽけな申告で1万だろうが3万だろうが、気になさらないことでしょう。

3万払ったんだから!と恩を売られても、向こうからしたら「ハア?」でしょうしね。

というわけで、果敢に14000円を選択しました。
もうメール送っちゃった!引き返せないよ!

しかし、申告するという程度の手間で16000円もらえるなら、私、全然問題を感じないです。

どうも、税理士さんに頼むことのメリットが感じられないままでいます。

ふるさと納税額の計算をお願いしても断られたし(まあ、こっちの売り上げと経費が確定しないんで仕方ないけど・・・)、私の知っている以上の節税策は出てこなかったし・・・。

素人でも、私程度に勉強する気があるなら、あと、記帳が面倒でないなら、税理士って意味ないってことでしょうか?

それとも、もっときちんとお付き合いしていくと、「税理士さんに頼んでてよかったわ~」みたいな瞬間が出てくるのでしょうか。

私の場合、アフィリエイトであるがゆえの税務調査の入る確率を下げたいという理由で税理士さんを探しました。

これで1万4000円なら、目的は達したということで、良いのかなあ。

あと、私、税の勉強をするのは苦痛じゃないし、これでいいのかなあ。

税理士を頼むことのメリットが感じられないままです。
無知で、何かとんでもない損をしているのかもしれません。

あと、匿名hanakoさんに数か月前にコメントいただいた、税理士さんへのお歳暮の件、「おおおっ、大人の社会人はやはりそこまでするのだ!見習おう!」と感銘を受けたのですが、迷った末送りませんでした。まだ正式に頼んでいなかったのに、昨年末送るのはちょっと変かなあと思って。
来年(じゃなくて今年か)は送るかもしれません。でも、何を送ればいいのかわかりませんし(自分の身内には果物を送ってんですが、通勤している税理士さんに果物はご迷惑ですよねえ。)14000円のクライアントが、1万円のものを送ったらヘンでしょうか。

社会常識を知らないまま大人になってしまったので、いろいろやらかしているかもしれません。