2014年10月の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

月別:2014年10月

楽天アフィリエイトの成果公開!2014年10月

楽天アフィリエイトの成果、今月は1万ポイント超となりました。

rakuten_141031

他の全アフィリエイト成果を合計すると、今月は100万円を超えそうです。
(とすると、確定時には70万円ぐらいだと思います。)

収益が上がった月は集計が楽しみです。

年末までにやること(2014/10/27版・随時更新)

・年賀状
今年は期限までにちゃんと出す。

・お歳暮発送

・H25確定申告更正
11月中に税理士さんと打ち合わせ
12月中に終了させる(税理士費用を今年分経費にするため)

・H26確定申告準備
のり付けする、弥生に入力する

・お節料理の準備
やると決めたらやる。事前に作って冷凍できるものは冷凍。

・株を買う

・国債を買う

国民年金を払ってきました!

国民年金を払ってきました。

6か月分で93,140円です。

kokuminnenkin_1410271

ひゃっほう!もうあとには引けません!稼がねば!!!

金額は、半年分を一括前納で93,140円でした。
各月で納めると、15,650円×6=93,900円ですので、760円ほど得をしました。

前納すれば、今年の確定申告で6か月分使えるそうですので、節税にもなります。

しかし、nanacoで払うのを忘れました。
でも、nanacoで払えるのは5万までですよね。2枚持たねばならないということか。

クレカチャージの準備までしていたのに・・・。
何やってるんだ私・・・。

アクセス変動に一喜一憂する話。訪問者数が下がり始めています(怖)

昨日は久々にアクセスが激減しました。

analytics_141026

土日は少ないので、明日には回復すると信じているのですが・・・。

検索流入もダイレクトも参照もみんな下がった。前週土曜の10%ぐらい減。

9月中旬をピークに漸減です。うひゃー。うひゃー。

今まで上がり続けてきたので(いや、どうだったっけ、違う気もするけど)漸減は初体験か。

ここからどうするかで真価が問われる(キリッ
とか、そういう根性が現在ありません。

静か~にフェイドアウトするならそれもよし。
書きたいことが毎日書けているならそれで幸せだ。よし。(指さし確認)

記事を書くコツについてのご質問にお答えしました。身もフタもない回答ですが。

毎日アフィリエイトさんからいただいたご質問にお答えする記事です。
ご質問いただき、どうもありがとうございました。お待たせしましてすみません。

お気持ちたいへんよく分かります。
気持ちばかり焦って空回りしてしまうんですよね。

得意分野のない人なんていない

>かんなは画像を編集したりできます。kanakoさんは文章やグラフやらもできます。

おそらく、これに類する特技は毎日アフィリエイトさんもお持ちのはずです。
「ない」とおっしゃると思うのですが、たぶんそんなことなくて、よく聞き取りしていくと出てきます。

たぶん、ヒアリングしていくと「ええっ!それ面白い体験ですよね!?なぜそれでアフィリエイトしないんですか?」ってネタをお持ちだと思います。

「正しくインタビューすれば、どんな人の人生だって面白い」
これはライターのときに先輩がよく言っていた言葉です。

何の変哲もない人生のようでも、ここだ!という場所に光を当てると、面白いインタビュー記事に必ずなります。

たとえば、「おべんとうの時間」という連載がANAの機内誌に載っているんですが、ご存じですか?

一般人のお昼のお弁当の写真と、お弁当にまつわる思い出話をインタビューしただけの記事です。

でも、すごく面白くて、大人気の連載になり、本にまとめられたんですね。今は3巻まで出ているはずです。

どんな人でも面白い素材を持っていて、それをうまく引き出すのが勝負ということですね。

小説家の業界では「どんな人も、一生に一作は名作の小説を書くことができる」と言うそうです。

アフィリエイターも、おそらく、「どんな人でも、儲かるサイトを必ず一つは作る能力がある」のだと思います。
現在、なんとなくそう思っています。

だから

>やはり才能なのでしょうか

という問いには、「才能かもしれません。ただ、どの人にも必ず才能はあるはずです」と答えると思います。

毎日アフィリエイトさんのおっしゃる「骨組み」がどうというのはよく分かりませんが、誰に、どう役立ちたいかを考えて、徹底的にやるしかないのではないでしょうか。

近道ができればそれに越したことはありませんが、回り道もムダではないのだと思います。

Excelのグラフは大した技術じゃないです(^ω^;)/2ch大好き♪

ちなみに、Excelグラフはさほど高等技術ではなく、私は仕事で必要になったときに本を読んで身につけました。「仕事に役立つExcelグラフの達人」みたいなタイトルの本で、本のとおりやっていって、数日でマスターできたと思います。(私の作る程度のグラフであればそんなもんです。)

画像加工も、よく分かりませんが、基礎的なことであればソフトと本を準備すれば、だいたいできるようになるのではないでしょうか。

2chは時間ばっかりかかって不毛ですが、ネタの宝庫でもあるので、2chしている時間をあまりネガティブにとらえなくてよいと思います。

私は、新聞読むのと同じぐらいのプライドをもって2chを読んでいます。アフィリエイトのための取材だし、というような気持です。
(↑実際にはほとんど使っていません(゚∀゚))

そういや、かんなちゃんの画像加工技術も、2chで磨かれたものらしいですし(ぼっさんの流行った頃にナントカってのを読んだ気がします)だらだら2chするのが必要な時期もあるってことじゃあないでしょうか。

ワーカホリック対策

休めない、楽しめないについては、私もまったく同じ症状で困っているのですが、アフィリエイトは趣味ではなく仕事なのだから、効率よく作業する、ちゃんと休むというのを心がけていきましょう。(と自分に言い聞かせる。)

でないと、スキマ時間がすべてアフィリエイトになってしまいますよね。

仕事はリストアップする

>始めるのに時間がかかります。どうすればいいのかわかりません。

これは簡単で、私は1週間ぐらいでやる作業を紙に書き出しています。
(だいたい、記事タイトルを書いています。)

そして、やったやつから線を引いて消していきます。

「何をやろう」と考える時間は私の場合ほぼゼロで、手が空いたらその紙を開いて、並んでいるタスクの中からどれかに手をつけていくだけです。

機械的にやるとラクになります。

ブログは質より量(のときもある)

それで、やっとご質問のところまで来ました。

>読みたい記事はどうすればkanakoさんみたいにブログを執筆できるのかな

ありがとうございます。そのように言っていただけるようなステキブログじゃないんですが・・・。ガッタガタですし、中身ゼロの記事が半数ぐらいありますすし・・・

ですが、私の回答としては、「ただ手を動かすだけ」です。

読みやすさも、記事の価値も、とりあえず無視して、毎日決めた記事数書いていった結果として、今があると思います。

毎日書いていると、読者さんから反応が(コメントやアナリティクスで)来るようになり、書くことが面白くなります。キャラも文体も確立してきますので、迷わず書けるようになります。

ブログを(ほぼ)毎日書くようになって2年以上、このブログは1年以上になりますが、書くスピードは格段に上がっています。

このブログに至っては、推敲をしないと決めているので、今やいくらでも書けます。
(ネタはタイトルだけストックしてあって、選んで書いている状態です。)

でも、最初はつまらない記事にもすごく時間を使っていた気がします。最初からこんなラクラク書けていたのではないということです。

というわけで、身もフタもない千本ノック形式しかおすすめすることはできませんが、すみません。

このブログも、日々マイナーチェンジはしているんですよ。カテゴリを見直したり、過去記事を書き直したり、アイコン画像を入れたりしています。
でも、1年間、ずっと休まず(ウソ。ちょくちょく休みながら)書いてきました。

おそらくアフィリエイトは、ある程度までは、かけた時間と報酬が比例するのだと思います。

そして、ずっと頑張っていくと、ブレイクスルーみたいなものが訪れるのだと思います。

いまひとつお答えになっていない気がしますが、大丈夫でしょうか。
誰も保障してくれないけれど、とりあえずやってみないと始まらないというのがアフィリエイト(というか自営)の本質なのだと私は理解しています。

手間をかけることを怖がらないでください。その努力は(高確率で)報われます!

バブルふたたび(゚∀゚)

バブル来ました。

あるASPさんのURL指定間違いの件でページを修正してから24時間が経過。
本日の成果発生は10万円強(全ASPあわせて)です。

主に件のクローズドASPで稼いでいます。
過去最高益だった2014年3月の、一番成果上がった日と同じレベルの収益です。

・・・まぢですか(^ω^;)

もしかして、URL間違いの修正が入ったら、成果が大幅に上がりますかね。

ずっとずっと無理だと思っていた「確定額月100万円」に届くのか・・・
(というか、届くとしたら今月以外にチャンスはなさそう。テコ入れ記事を大量投入したのでもうネタ切れなのです。)

これまでの非承認率の推移を見ていると、成果が140万円ぐらい発生すると、確定が100万を超えると思います。

これまでは無理だとは思っていたけれど、できるものなら月100万を達成したいです。
(そのあとは収益ダダ下がりでもまったく構わない。一度でいいから達成したい。)

しかしあれだ。欲が出てくるといかんのだ。欲が出るとだいたい悪い結果になる。要注意。

アフィリエイトの確定申告。私が使っているExcelテンプレートはこれ!

主婦でアフィリエイトしていて扶養を抜けそうというMさんから、アフィリエイトの経理の件でご質問をいただきました。
ありがとうございます。お互い大変ですよね。

関連記事がクズみたいな記事の中に埋もれているので読みにくくてすみません。

ご質問その1:

「経理をエクセルで管理しているということですがどこかにテンプレートがあるのでしょうか?」とのご質問をいただきました。

私は、「改訂版 個人事業・自由業者のためのかんたん経理・ラクラク申告」という本のExcelテンプレートを使っています。

(本の巻末にテンプレートダウンロードURLとパスが掲載されています。さきほど見てみたら、今も有効でした。)
2014/11/7現在、書籍版のパスが無効になっています。電子書籍版のパスのみ使える様子です。

2008年発行で少し古いですが、内容はそのまま使えます。(年商1000万を超えるまでならOKです。)

こんな感じで手取り足取り記帳方法を教えてくれます。
経理経験のない私ですが、読んだら(だいたい)分かりました。

shinkoku_template_141024

基本的には、この本さえ読めば、確定申告に必要な経理知識と、帳簿の記入方法が分かります。
弥生をシンプルにしたような作りですので、アフィリエイトの経理であれば、これで十分だと思います。

また、もっと基礎からよく理解したいということでしたら、「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」が良書だと思います。

2005年発行で重版されていますし、読んで面白かったです。手元に置いておきたいので、私も今度買おうと思っています。

私は他にもあと3冊ぐらい図書館で読んだ気がするのですが、タイトルが思い出せません。とりあえず、この2冊を読めば大丈夫だと思います。

ご質問その2

「お金の管理が全く分からないのですが、相談するのは会計士なのか税理士なのか・・??」というご質問をいただきました。

たぶん正しい相談相手は税理士です。会計士は、少し大きな会社の財務諸表とかを作る仕事の人なのだと思います。(かなりあやふやな知識)

ただ、最初にやるのは、まずは「本を読むこと」だと思います。年数十万~数百万の自営業の方って星の数ほどいて、書籍は本当に充実しています。

だから、

(1)まず「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」と「改訂版 個人事業・自由業者のためのかんたん経理・ラクラク申告」を読む


(2)とりあえず簡単に帳簿をつけてみる


(3)分からないところがあったら、税務署に電話をかけて聞く
https://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm


(4)それでも分からない(あるいは、脱税スレスレで税務署には聞きにくい)ことがあれば、役所の無料税理士相談に行ってみる

こんな順序がおすすめです。

開業届のとき、青色申告の届出はされましたか?
まだでしたらぜひどうぞ。節税になります。(今年分はもうムリですが、来年は得します。)

さらに、青色申告の届出を3月15日までに出すと、その年、記帳指導の勧誘が来ます。

とりあえず今年は本を読んでご自分でやってみて、それでNGが出ることってまず考えられません。

そして、来年記帳指導などを受けられて、大きな間違いがあったら(とくに自分にとって不利な間違いがあれば)、確定申告のやり直し(更正)ができるようですので、肩の力を抜いてやってみてください。

とりあえず、こちらの本を買われたら、だいたい解決すると思います。
他にもご質問があればどうぞご連絡ください。


クローズドASPがやらかした・・・

ずっと信頼してお付き合いしていたクローズドASPさんが・・・やらかしちまいまして、当方に大損害が発生しています(見込)。

詳しくは書けませんが、この数か月で数十万~百万の損失でしょう。
担当者さんの、悪意のない凡ミスなのですが・・・。
本来発生したはずの利益が、このクローズドASPに捕捉されていませんでした。
今日、担当者さんからのメールで気づきました。

裁判して損失を取り戻すことになるのだろうか。泣き寝入りだろうか。それとも示談金みたいなのをくれると思う?くれないよね。

アフィリエイトって、どの会社であれ、ASPさんのシステムが間違いなく稼働していることを信頼して作業していて、どれだけの損失が出たかも確認のしようがないわけですが。

誰にも相談できないのでオロオロしています。

[2014/10/24 10:00追記] 落ち着かないので、差支えない範囲で追記。

これまでの取引の経緯

■2013年10月頃 広告提携
月間5万円~60万円の広告売上あり(確定額では月平均20万円ぐらい)

■2014年5月13日 A社担当者から私に新しいランディングページ(以下新LP)のURLがメール送付される
「こちらのほうがブログ内容に合っているのでよろしければ使ってください」とのこと

■2014年7月19日 私がアフィリエイトブログ内のURLの一部を新LPに貼り換え

■2014年7月29日 さらに貼り換え。成約率の高いページを中心に広告の半数超を新LPに変更

■2014年10月23日 A社担当者から連絡。「当社サイトに飛んでいません。直してください!」とのこと。
よく聞くと、5月13日に知らされたURLが間違いだった。

こういう経緯であったと思われます。
もともとこのA社の広告は、こういう形でリダイレクトされているようです。

■A社のURL

(リダイレクト)

■アフィリエイトシステム(AD EBiS)

(リダイレクト)

■広告主LP

ですので、担当者はA社のシステムのURLを私に教えるべきところ、誤ってアフィリエイトシステムのURLを私に教えていたらしいです。

AD EBisを使っているようなので、コンバージョン数などは確認できるはず。
(アドエビスに詳しくないので分からないけれど。)

今数えましたら、この広告をブログ内の4ページに計19件貼っており、うち11件が誤ったURLになっていました。

単純計算ですと、本来は倍の成果が発生していたことになります。
(まあたぶん、重複クリックもあるはずなので、そんな単純なものではないと思うが・・・)

貼り換え前は一番コンバージョン率の高かったページ内の広告(6枚)のうち、4枚を誤ったURLに貼り換えていたのは、おそらくすごく痛手だろうと思います。

ちなみに、報酬は7月~9月は毎月30万円前後です。

誠実に対応してくれるのかどうか・・・。
一方、私のほうももうアフィリエイトに疲れているのもあり、また、貼り間違え中も毎月20万円の収益は出していたこともあり、事を大きくしたくはありません。

なにこれ。悪夢だな。
正直メンドクサイ。

今日の午前中にメールで返答をくださるそうです。

[2014/10/24 11:30追記]

アドエビスの履歴を見て成果を計上してくださるとご連絡がありました。ありがとうございました。
みなさまお騒がせして失礼いたしました。
きちんとしたASPさんでよかったです。
アドエビスは広告主さんのサーバーに入っているらしいが、広告主さんも協力してくださるのだとか。
本当に助かりました。

しっかし、ストレスたまるので、こういうの、勘弁してほしいです。
(週末またいでたら胃にきてたと思う。今日中に片付いてよかった。)

3ヶ月分、10万~20万の報酬増が見込まれます。(←と信じたい・・・。)
今日から来週の間には再集計してくださるとのことなので、待ちたいと思います。