カテゴリー:アフィリエイト日記の記事一覧

アフィリエイト収益公開中!子育て主婦の副業日記

専業主婦していたら夫に失業の危機が! アフィリエイト初心者が2年後に収益月100万円を達成しました。

カテゴリー:アフィリエイト日記

アフィリエイト収益が上がったら法人化すりゃいいってもんでもないらしい

2chのウェブ収入版で面白いレスを発見しました。

確定申告と関連して「儲けすぎるとどうなるか」の勉強になります。
(今のところ、そんなにもうかる予定はないですが・・・^ ^;)

——————————————————————————————————————-

75 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:27:16.68 ID:geA422r70
今年の前半の個人事業時の収益と残りの期間の役員報酬をあわせて
税金やら住民税がいくらか税理士に試算してもらったら絶望した
いくらなんでも高すぎだろ 500万って何だよ

76 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:41:09.15 ID:/i+3j8/+0
>>75 いくら報酬扱いしてたんだよ。  法人にして、いろいろ経費で落とさなかったの?

77 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:44:58.14 ID:geA422r70
>>76 役員報酬は月100万なんだけど、個人事業時にちっとも経費かけてなかったせいで
収益のほとんど丸々が税金かかってしまう 法人化してしまった今となっては個人での経費を大きくかける術もなくて積んだ

こんな事なら法人化する前に個人事業時点で経費をふんだんにかけておくべきだったわ
これから法人化しようと思っている人は注意した方がいい
法人化してからじゃ個人時の税金対策のしようがない

78 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 18:50:06.75 ID:xmuHru7kP
>>77  kwsk

79 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 19:36:40.79 ID:geA422r70詳しくって言っても上の通りなんだよね 長くなるけど書いてみるわ

今年7月に株式会社化して、それまでの個人事業時の報酬が結構大きくて
法人化してからは報酬は当然会社の方に入るわけだけど、9月分から役員報酬として月100万ずつ加算

それで試算すると来年度に払うべき税金と住民税のトータルが500万円を超えるらしい

問題はここからで、法人化をしてからの報酬に対する経費であればこれから1年間かけていくらでも調整がきくわけだけど 法人化してしまった今となっては、個人事業時の経費を後から調整する事が不可能

だって、事業を法人化してしまっているわけで、例えばドメイン代やサーバー代、その他の外注費など 全てが法人の方の経費になっちゃうから個人での経費をかける術が何一つ残ってないの

これが例えば焦らずに法人化を遅らせて、例えば7月から9月にかけてすごい勢いで外注しまくって 向こう1年分ぐらい外注しなくていいやぐらいにやっておいたとすると
その期間の外注費が個人事業時の経費にあてられるから税金がある程度は抑えられる

税金を抑えたいからととにかく法人化しなきゃと思って焦ってしまったけど
焦るべきはそこじゃなくて個人時の調整だったわけなのよね

(2ch 「専業アフィリエイターが集まるスレ Part1」より引用)

——————————————————————————————————————-

勉強になります (´・ω・`)
あわてて法人化するとダメなわけですね。

しかし、税金500万円ってどんなだ・・・

これで、翌年になって収益大幅減なんてなったら
住民税払えないですよね。

アフィリエイトってこわいですね~。
いや、一度でもそれぐらい儲かったら十分って気もしますが・・・。

アフィリエイトの確定申告って脱税多いんだろうな・・・

ASP各社から、確定申告についてのメールが届いていますね。

こんなの去年は届いてたっけ?
もうかっていなかったから、気にしていなかっただけかな?

以下、ASPのメールから引用です。

——————————————————————————————————–

【個人アフィリエイターの皆様へのメッセージ】

アフィリエイト報酬につきましては、原則として確定申告による納税が必要です。
所得税法では毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、
翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することに
なっています。

申告期限内に確定申告した場合には納付すべき税額のみですが、申告期限を
過ぎてからの申告(「期限後申告」といいます。)の場合には、納付すべき
税額のほかに無申告加算税及び延滞税を併せて納付する必要があります。
無申告加算税は、納付すべき税額に対して以下の区分による割合を乗じて
計算した金額となります。

・自主的に期限後申告をした場合 無申告加算税(5%)
・税務調査等により期限後申告をした場合 無申告加算税(15%又は20%)

※ 仮名・借名等の隠ぺい仮装行為等が認められた場合には、無申告加算税に
代えて重加算税(40%)が課される場合があります。

アフィリエイターの皆様には、期限内の適正な申告と納税をお願いいたします。

所得税の確定申告の要否や手続きについては、
国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)から「確定申告特集」の
ページ(1月上旬リニューアル予定)をご覧ください。

以下に確定申告について調べるうえで参考となるタックスアンサーへのリンクを掲載します。
・確定申告については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
・事業所得については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm
・雑所得については   http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1500.htm
・収入金額については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
・必要経費については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

なお、平成26年1月から個人で事業か不動産貸付等を行うすべての方に記帳と
帳簿書類の保存が必要となりました。
詳しくは、こちら(http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kojin_jigyo/index.htm)を
ご覧ください。

また、インターネットビジネスに対する国税当局の取組については、
こちら(http://www.nta.go.jp/kohyo/katsudou/week/irasutodemiru.htm?sn=37)を、
インターネットビジネスに対する税務調査の状況については、
こちら(http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2013/shotoku_shohi/sanko04_05.htm)を
ご覧ください。

——————————————————————————————————–

よほど、申告漏れの多い業種なのでしょう。

申告しなくてもバレないんじゃ?と思ったり
そもそも確定申告の意味が分かっていない人が多そう・・・。

私は自営を初めて3度(4度だっけ?)確定申告していますので
もう全然面倒ではないのですが、初めての人にとっては
かなりのハードルだと感じます。

ちゃんと調べて書いたら、いいサイトができそうな気もしますが
アフィリエイター向けのサイトを作っても
みなさん絶対アドセンスをクリックしてくれないと思うので
やめておきます(笑)

株投資の減税が今年まであるので、今年も確定申告すると
お金がちょっと戻ってきます。楽しみ♪

 

アドセンス広告ごとの収益を見てびっくり!

久々に、アドセンスの広告ユニットごとの収益を確認しました。

以前は毎日のように確認していたのですが
カスタムチャネルという機能に気付き、

カスタムチャネルを設定して以来ほとんど見ていませんでした。

 

しかし・・・見てびっくり。もっと早くみるべきだった。

トップページの、けっこう良い場所(ファーストビュー)に
掲載している広告が、全然収益を上げていないんです。

これ、外したほうがいいんじゃないか?と。

 

今は、各記事のアドセンス広告の位置を見直したりしていて
テスト中なので、外せないんですが・・・。

 

そして、他のデータもよく見ていくと、
利益を上げているページはそうたくさんなかったりして
驚きの結果でした。

 

でも、私、こういう分析はど素人なもので
効果的にはデータが扱えていない気がします。

 

でも、トライ&エラーが基本ですので、いろいろ試してみます。

ちょっと思いついてやってみたことがヒントになって
利益がのばせたりしますし・・・。

 

エーハチネットで報酬が連日2000円超!

ここ数日のA8.netの報酬額なのですが・・・

1/16 9,346円
1/17 3,200円
1/18 2,600円
1/19 4,029円
1/20 5,749円
1/21 2,587円
1/22 2,491円
1/23 3,791円
1/24 4,200円

 

今月に入ってから、報酬0円の日がありません。 (24円って日はあります・・・^ ^;)

 

最初は偶然なのかな、と思っていたのですが

ここまで続くとなると、集客チャネルと広告が うまくマッチしているということなのでしょう。

いろいろ試してみてよかったです。

 

ただ、まだまだガクンと下がる気もします。

あと、ブログなので、更新を止めるわけにいかず そこも困っている点ですね。

もうちょっとラクにやりたい・・・。

 

このブログを見ていていただいても分かる通り 私は、文字を書くのは全然苦になりません。

このブログみたいな書き散らす文章は特に^ ^;

ですが、現在アフィリエイトしているブログを ずっと更新し続けるのって、どうなんでしょう?

ブログを長期間更新するというは未体験なので
ちょっと心配ではあります。

 

ライバルブログに真似られている・・・

ライバルのブログが、
私の先週の記事とまったく同テーマ、同内容の
記事を書いています。

なんなんだ一体・・・。

記事の構成・結論までほぼ一緒なので おそらく、
コピーしてちょっとリライトしたのでしょう。

 

FC2ブログどうしで、足跡も残っているので
真似られたというので間違いないと思います。

プライドのないことする人だなあ・・・。

ただ、法的にどうこうってこともないですし
私の側でも、自然にかぶってしまうことはありました。

昨年、アクセスが100未満だった頃は
そのブログのアクセスを見て、

「なんで1日200も300もあるんだ~!」
と思ったものでしたが、

私のブログのアクセスが増えてからは
そのブログの足りないところばかり
目につくようになりました。

現在は、アクセス数もこちらのほうが倍以上。

もうたぶん、カリカリする必要はないのだと思います。

でも、けっこう腹の立つものです。

 

ふだんは、私、ぼーーーっとして暮らしていますし
何かあっても、他人は他人、自分は自分という気持ちになることが多いので
なぜ、このブログにだけイライラするのかよく分かりません。

 

同ジャンルの他のブログにはこんなに対抗心はないんだけどなあ。

不思議です。

 

アフィリエイトで生活するって・・・30万円の収入を得て思う、アフィリエイトの不安定さ(2)

アフィリエイト収益なんて、ギャンブル並みだわって話の続きです。

アフィリエイトで月30万円もうかったって、
会社やめられないよねって話を「その1」でしたんですが・・・

やっぱり、時給仕事や、単価の決まっている仕事って、
安定しているなと思います。

 

ライターをやっていた頃は、原稿料の「○○文字○円」なんていうのと比較して
時給仕事ってなんて堅実なんだろうと思ったものですが

そのライター稼業も、アフィリエイトに比べればよっぽど堅実に思えます。

 

だって、ライターなら、手を動かして何か書けば、お金になるんですもん。

 

仕事をとるルートの開拓とか、締切を守ることとか、
ライター特有の面倒ごとはありましたが
仕事さえあれば、収入にはなる手堅い仕事です。今思えば。

 

一方でアフィリエイトは、手を動かしても、一銭にもならない可能性があります。

築き上げてきたサイトがGoogleさんからペナルティ食らったり
頼りにしていたアフィリエイト商材が広告撤退してしまったり

そういうリスクを背負っています。

 

気楽なかわりに、あまりにもギャンブル性が強すぎます。

 

それを回避するためには、サイトを複数持ったり、
いろんな商材を扱ったりして、リスクヘッジせねばなりません。

 

なおかつ、収入もギリギリではだめで、
大幅減も見越した金額を、継続してキープしていかなくてはなりません。

 

こう考えていくと、アフィリエイトを本業にするなんて、無謀です。

会社員の副業として、とか、専業主婦が小遣いの足しに、というのが
正しい姿だという気がします。

(私の場合、後者のつもりで始めたのですが・・・
なんでこんな事態になったのだろうか)

 

まあ、ここまで書いていてなんですが、私はギャンブルは
一向に気にならないほうです。

 

夫も私も健康で、まあいざとなれば、私は時給仕事にも戻れるし

もう一度、1年ぐらい時間をかければ、
10万ぐらいなら稼げるサイトを作れるような気がします。

(30万円はムリかもしれませんが・・・。)

 

アフィリエイトで生活したいっていう皆さんは、
こういった問題について、どうお考えなんでしょうか。

こわくないんだろうか・・・?

 

稼いでも稼いでも不安がなくなりそうにないのは
私の性格から来る問題なんでしょうか?

大儲けしている(と宣伝している)情報商材アフィリエイターさんの意見も
いつか聞いてみたいものです。

 

 

 

アフィリエイトで生活するって・・・30万円の収入を得て思う、アフィリエイトの不安定さ(1)

アフィリエイトで初めて月間30万円稼いだ感想です。

月間30万円というのは、私が会社員だった時期に
月50時間とか残業をしていた時期の給料とほぼ同額です。

よくネットで、「アフィリエイトで生活したい」って言う人、見かけますよね。

実は私もちょっとそう思っていました。

15万円、20万円、30万円とあれば
家族3人、暮らしていけるしいいなあ、なんて。

でも、実際30万円の収入を得てみて(まだ確定していないけど・・・)
この収入で生活していこうとは、とても思えません。

 

すべてはGoogleさんの気分しだい。

検索での集客も、アドセンスも、Googleさんに頼りすぎ。

 

今は30万だけど、来月には急落するかもしれない。

高額のアフィリエイト報酬を発生させている案件が
いつ終わるかわからない。

 

こんな状態では、30万円なんて、全然頼りにならない収入です。

もし私が会社員だったとして、今月30万円のアフィリエイト報酬があったとしても
絶対会社はやめないでしょう。

 

じゃあ、月100万円だったらどうかというと
やっぱり不安だという気がします。

200万円ぐらいだったら(想像もできないけれど)、やめるかもしれないけど
まあたぶん、アフィリエイトで稼げるだけ稼いでお金を貯めて
早期リタイアを考えると思いますので、やっぱりすぐには退職しないでしょう。

 

長くなってきましたので、「その2」に続きます。

アフィリエイトで扶養を外れないようにする方法~信用できないところからは早めに回収~

アフィリエイト報酬発生額が、今月ついに30万円を超えました。

そこで気になるのが扶養の問題。

月10万8333円を超えないのが原則なのですが
どう考えても超えます。

(正確には、

「自営の場合は連続した3ヶ月で
各月10万8333円以上の収入があると、 4か月目から扶養を外れる」

「3ヶ月の合計が32万4999円の場合も、4か月目から扶養を外れる」

だったと記憶しています。が、ちょっと自信ないです。)

 

とくに問題なのは、クローズドASP。

今月もう24万円発生しています。

そして、支払を先延ばしにできるかもしれないのですが
それって、心配なんですよね・・・。

 

だって、ITベンチャーじゃないですか。

サービスが突然終わっても不思議じゃない業種です。

失礼ながら、こういう会社に債権を持っていることは
たいへんなリスクだと感じます。

一刻も早く回収したいです。

 

信用リスクでいうなら

クローズドASP > A8net > リンクシェア > Google

ですよね。

 

というわけで、クローズドASPの報酬、24万円が4月に振り込まれるとすると・・・

【クローズドASPの支払予定表】

1月

2月 4万円(=12月確定分)

3月 5万円(=1月確定分・予定)

4月 24万円(=2月確定分・予定)

 

2月+3月+4月=33万円!!!!!!

「3ヶ月の合計が32万4999円」という条件を超えています!

 

全部確定したら、まずいんじゃないか????

 

こんな状況になるとは、予想だにしていませんでした。

このままだと、5月から扶養を外れねばなりません。

 

でも、来月以降の収益がどうなるか不透明なので
本当は扶養を外れたくありません。

 

対策としては

(1)いさぎよく扶養をはずれる

(2)クローズドASPに入金を翌月にしてもらうよう交渉する

(3)しらばっくれる

などの方法があります。

 

(3)は、一瞬頭をよぎったのですが、ばれた後に
さかのぼって健康保険の適用を外されることのリスクを考えると
あまりにも危険で採用できません。

(というか、モラルの面で終わっています。
さすがの私もこれはできません。)

 

(1)は、本来そうあるべきなのだと思いますが・・・
覚悟が決まりません。

ずっと稼ぎ続けるのは辛いしめんどくさい・・・。

 

(2)は、現実的ではあるものの、
クローズドASPがいきなり4~5月に倒産するなどの事態が生じると、
24万円が回収不能となるリスクを負うことになります。

そう思うと、睡眠不足になりそうです。

 

ぜいたくな悩みかもしれませんし
今後、収益が急落したら、「そんな心配してこともあったね~(笑)」
になるかもしれませんが、ちょっと考えなければいけません。大変だ。