昨年、夫の収入が激減しまして、
年間の手取りベースで以前の37%ほどとなっています。

以前もとくべつ高給だったわけではないので
現在、なぜ親子三人これで生活できているのか
不思議になるレベルです。

(こんなこともあろうと貯めておいた貯金を
切り崩しているわけですが。
あと、私のアフィリエイト収益で補填。)

 

まあ、具体的に言うと、手取り20万円です。

40代なのに、私の会社員1年目と同じお給料・・・。
これでも腐らずに仕事している夫って超人だわ。

 

で、昨年末から、姑(別居)を夫の扶養に入れては?と
考えていたんですよね。

老親を扶養する場合は、どうやら

・年金額180万円未満であって
・仕送りする

というのが条件みたいです。

 

なので、姑に「年金額っていくらですか?」と聞いたんですよね。

(↑こんなの聞いていいのか・・・と思いつつ)

 

すると、姑は「わからないから見て~」と、書類を送ってくれたんです。

年金関係の書類。

(↑こういうの、見られたらイヤとかまったくない人です。尊敬します。)

 

それをみてびっくり!

月25万あるんですよ!

 

ひゃ~!ごめんなさい。扶養になんて入れられません。
こっちが扶養してもらうっていうレベルでした。

 

見るまでは、仕送りするならいくらだろう?とか
私のアフィリエイト収益が上がったら、青色事業専従者にしようか?とか

色々考えていたわけですが、年金額を見て吹っ飛びました。

 

こんなに年金収入のある義母には長生きしてもらわなきゃ、と思った鬼嫁です。