2chのウェブ収入版で面白いレスを発見しました。

確定申告と関連して「儲けすぎるとどうなるか」の勉強になります。
(今のところ、そんなにもうかる予定はないですが・・・^ ^;)

——————————————————————————————————————-

75 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:27:16.68 ID:geA422r70
今年の前半の個人事業時の収益と残りの期間の役員報酬をあわせて
税金やら住民税がいくらか税理士に試算してもらったら絶望した
いくらなんでも高すぎだろ 500万って何だよ

76 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:41:09.15 ID:/i+3j8/+0
>>75 いくら報酬扱いしてたんだよ。  法人にして、いろいろ経費で落とさなかったの?

77 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 11:44:58.14 ID:geA422r70
>>76 役員報酬は月100万なんだけど、個人事業時にちっとも経費かけてなかったせいで
収益のほとんど丸々が税金かかってしまう 法人化してしまった今となっては個人での経費を大きくかける術もなくて積んだ

こんな事なら法人化する前に個人事業時点で経費をふんだんにかけておくべきだったわ
これから法人化しようと思っている人は注意した方がいい
法人化してからじゃ個人時の税金対策のしようがない

78 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 18:50:06.75 ID:xmuHru7kP
>>77  kwsk

79 :クリックで救われる名無しさんがいる:2013/09/27(金) 19:36:40.79 ID:geA422r70詳しくって言っても上の通りなんだよね 長くなるけど書いてみるわ

今年7月に株式会社化して、それまでの個人事業時の報酬が結構大きくて
法人化してからは報酬は当然会社の方に入るわけだけど、9月分から役員報酬として月100万ずつ加算

それで試算すると来年度に払うべき税金と住民税のトータルが500万円を超えるらしい

問題はここからで、法人化をしてからの報酬に対する経費であればこれから1年間かけていくらでも調整がきくわけだけど 法人化してしまった今となっては、個人事業時の経費を後から調整する事が不可能

だって、事業を法人化してしまっているわけで、例えばドメイン代やサーバー代、その他の外注費など 全てが法人の方の経費になっちゃうから個人での経費をかける術が何一つ残ってないの

これが例えば焦らずに法人化を遅らせて、例えば7月から9月にかけてすごい勢いで外注しまくって 向こう1年分ぐらい外注しなくていいやぐらいにやっておいたとすると
その期間の外注費が個人事業時の経費にあてられるから税金がある程度は抑えられる

税金を抑えたいからととにかく法人化しなきゃと思って焦ってしまったけど
焦るべきはそこじゃなくて個人時の調整だったわけなのよね

(2ch 「専業アフィリエイターが集まるスレ Part1」より引用)

——————————————————————————————————————-

勉強になります (´・ω・`)
あわてて法人化するとダメなわけですね。

しかし、税金500万円ってどんなだ・・・

これで、翌年になって収益大幅減なんてなったら
住民税払えないですよね。

アフィリエイトってこわいですね~。
いや、一度でもそれぐらい儲かったら十分って気もしますが・・・。