ASP各社から、確定申告についてのメールが届いていますね。

こんなの去年は届いてたっけ?
もうかっていなかったから、気にしていなかっただけかな?

以下、ASPのメールから引用です。

——————————————————————————————————–

【個人アフィリエイターの皆様へのメッセージ】

アフィリエイト報酬につきましては、原則として確定申告による納税が必要です。
所得税法では毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、
翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することに
なっています。

申告期限内に確定申告した場合には納付すべき税額のみですが、申告期限を
過ぎてからの申告(「期限後申告」といいます。)の場合には、納付すべき
税額のほかに無申告加算税及び延滞税を併せて納付する必要があります。
無申告加算税は、納付すべき税額に対して以下の区分による割合を乗じて
計算した金額となります。

・自主的に期限後申告をした場合 無申告加算税(5%)
・税務調査等により期限後申告をした場合 無申告加算税(15%又は20%)

※ 仮名・借名等の隠ぺい仮装行為等が認められた場合には、無申告加算税に
代えて重加算税(40%)が課される場合があります。

アフィリエイターの皆様には、期限内の適正な申告と納税をお願いいたします。

所得税の確定申告の要否や手続きについては、
国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)から「確定申告特集」の
ページ(1月上旬リニューアル予定)をご覧ください。

以下に確定申告について調べるうえで参考となるタックスアンサーへのリンクを掲載します。
・確定申告については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
・事業所得については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm
・雑所得については   http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1500.htm
・収入金額については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
・必要経費については http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

なお、平成26年1月から個人で事業か不動産貸付等を行うすべての方に記帳と
帳簿書類の保存が必要となりました。
詳しくは、こちら(http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kojin_jigyo/index.htm)を
ご覧ください。

また、インターネットビジネスに対する国税当局の取組については、
こちら(http://www.nta.go.jp/kohyo/katsudou/week/irasutodemiru.htm?sn=37)を、
インターネットビジネスに対する税務調査の状況については、
こちら(http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2013/shotoku_shohi/sanko04_05.htm)を
ご覧ください。

——————————————————————————————————–

よほど、申告漏れの多い業種なのでしょう。

申告しなくてもバレないんじゃ?と思ったり
そもそも確定申告の意味が分かっていない人が多そう・・・。

私は自営を初めて3度(4度だっけ?)確定申告していますので
もう全然面倒ではないのですが、初めての人にとっては
かなりのハードルだと感じます。

ちゃんと調べて書いたら、いいサイトができそうな気もしますが
アフィリエイター向けのサイトを作っても
みなさん絶対アドセンスをクリックしてくれないと思うので
やめておきます(笑)

株投資の減税が今年まであるので、今年も確定申告すると
お金がちょっと戻ってきます。楽しみ♪