phaさんっているじゃないですか。
たぶん私同い年。

あ、今見たら、明日誕生日だった。おめでとうございます(*´∇`*)

そんで、私、phaさんになりたいわ。

phaさんは男だからああなっているわけだけど、phaさんの女版が私だと思う。

私、若い頃は、男とか女とか、関係ないよって思ってたんだけど、そんなフェミの闘士たる私ががっつり専業主婦し、旦那の扶養に入ることを選ぶ不思議。

やっぱり、現代社会における、働け、家族を持て、みたいな社会圧を男性は受けやすいと思う。それはもう、事実の観察として現にあるもので。

女性は受けにくい。と思う。(会社組織における昇進しにくさとひきかえに、あるいはアファーマティブアクションを受けることによる評価の割引とひきかえに)

phaさんって、力の抜けっぷりや、楽観的なところや、本を出して小金を稼いでいるところや、ゴロゴロ寝ているところや、ちゃんと本を読むところや、学生時代の感性が死んでいないところなど、私のなりたいものにかなり近い。
(「印税」にあこがれる今日このごろ。)

ちなみに私も結婚前にルームシェアしてた。

今はこんなに人に会うのが苦手だけど、ルームシェアでは普通の人を演じて、まあまあうまくやってた。

あのまま暮らす方法もあったのかなあ。

そしたら、すごく不安だったのだろうか。それとも、phaさんの女版みたいになれていたのか。

男性ならあれアリだけど、女性なら痛いキャラなのだろうか。よく分からん。

私さあ、子持ちで、もうすぐ40歳で、アフィリ収益は激減してて、来年自分がどうやって働きたいかすら決まらないんだけどさ。

phaさんみたいになりたいよって、言ってもいいかなあ(´・ω・`)

言ってみる。

私、phaさんみたいに生きたいわあ。