来年の目標を考えていましてですな。

「某難関資格と、某簡単資格をとろうかな」と旦那に言ったところ

大反対受けるの巻Σ(´Д`;) 

「その資格に意味はあるわけ?」

「なぜ今それをとる」

「いい年して資格集めるのが趣味の人っているよね。あれってイタいよね」(佐々木倫子の漫画に出てきたらしい)

「そんな試験受けるぐらいなら、趣味にでも時間使えば?」

ううむ。正論ではある(´・ω・`)

資格を集める、というか、必要かなと思ってとっておるですが、資格オタクの人と見分けつかない状態であることは認める。

もちろん、時間ある人ならいいんですよ。
でも、この時間のない中で、なぜそれをやるかといわれるとねえ。

「漠然と不安だから」か。

そうすると資格取得に走るのは、10年ぐらい前からの私のパターン。

旦那の雇用問題が再燃しています。

今年とか来年どうってことはないけど、今の会社にあと10年とか、定年までってのは難しくなってきた模様。

50歳ぐらいでいきなり無職になる可能性もあります。

そうすると、私が不安になり、無駄なことをはじめ、そしたらお金ちょっと儲かって、旦那の経済状態もなぜか好転し、そしたら私が趣味とかに時間使おうかなと思うと、旦那の雇用問題が出てくるという。

ループループ。それを数年単位でやっておるのだ。

アホすぎる(´Д`);  

資格、どうするかねえ。
ほしいんだけどなあ。