さきほどメールフォームよりご連絡いただきましたSさま。

メールをいただきましてどうもありがとうございます。

こんなブログをよく飽きず訪問してくださり、さらに意味不明な文章を解読してくださってありがとうございます(´;ω;`)

消費税きついですよね。

課税事業者にならないのでしたら万々歳です。

アドセンスはさっき調べましたら、不課税で間違いなさそうなのですが、理由は「輸出免税」ではなく、「サービスを受けるのが海外のGoogleだから」なのだそうです。

税の達人クロネさんのブログに詳しいのですが、この記事はパスワード付きとなっており、2万円の情報商材的なやつを買わないと、パスがもらえないのです。む~。

http://taxindex.org/google/

アドセンスと消費税の関係につきましては、2015年10月に制度改正があり、「不課税となる理由」が変わりました。
(改正の前後を通じ、不課税となる点についてはかわりありません。)

ですので、検索などされる場合には、情報源が2015年10月以降の記載かどうかを確認されるようおすすめします。

そんで、私、よくわからないのですが、今年の分の確定申告書を発信されるさいに、備考欄などに、「課税売上900万円(総売上1100万円のうち200万円は不課税取引(Google Adsense=外国法人))」とか書いておかれると、のちのち税務調査などで面倒なことにならず、よいのではないかと思います。(が、実際やったことないので自信はないのですみません。ご参考程度に。)

税理士さんに相談されるさいも、税理士さんがアドセンスが不課税だとご存知だとは限らないので、こちらで「外国の法人なので課税されないと聞きました」的な誘導が必要かもしれません。
(私の顧問税理士は知らなかったのです。)

話は変わりますが、こうやってメールやコメントをいただけて、1000万超えの方がぞろぞろおられると分かるだけでも、このブログやっててよかったなあと思います。

お知らせありがとうございました。これからもよろしくお付き合いください。