思いつきで、Youtubeにアップした動画に英語タイトルをつけてみた。
Youtubeのよいところって、言葉よりも画像で伝えられるから、国外でも収益化が見込めるところ。

だけど、なんだ、海外ではYoutubeの広告主が撤退したりして騒ぎらしいよね。