たぶんだけどさ。
1月に法人設立するのが一番よかったんだよね。
諸事情あって私はそうできなかったけど。

だってさ、消費税免税の効果は、最大2年って決まってるじゃないですか。

そんでさ、来年も個人事業主を廃業しないんだから、65万円の青色申告特別控除がある。
さらに、今思い出したんだけど、事業税もあるじゃないですか。今年は30万ぐらいだった。来年は40万ぐらいか。
あと、セーフティ共済も積み増しができるでしょう(コレは年末に決めたらいい。)

とすると、100万ぐらい売上が立っても、所得ゼロにできるのですよ。

そのあと法人設立して、給与所得控除をもらってウマー(゚д゚)でしょう。

あと、アドセンスは消費税かからんらしいから(クロネさん情報)そしたら、アドセンスを除いて、105万円の売上が出た翌日に法人設立をするのがよかろう。
ちょっとそれをオーバーしてしまっても、セーフティ共済で調整できるんだからそれでいい。

今後2年は、ずっと収益があることが前提だけど、あと、収益が上がりすぎて半期で課税売上1000万を超えたら、免税じゃなくなるみたいだからそしたら法人にした意味ナッシング。

(私の場合、1ヶ月の確定収益は今、200万ぐらいだけど、このうち45万ぐらいはアドセンス。なので、月間課税売上は155万で、6ヶ月なら930万。ギリギリセーフ。1~3月はASPではさほど上がらないと思うから、このあと収益が大幅増でもしない限り、まあ、非課税んとこに収まりそうですが。)

ということだと思うけど、間違ってたらどうしようっていう話。

法人設立日は、私ずっと勘違いしてたんだけど、法務局に書類を受け付けられた日なんだそうだ。
なんか、そのご4日とか1週間とか経って、その日が設立日なのかと思ってた。