アフィリエイトする法人の諦観、じゃなくて定款にどう書くかって話。

パシ潤さんはこう書いてるらしい。

1.ホームページ、システムの企画・制作事業
2.広告代理店業
3.アプリ、ソフト、コンテンツの企画、開発、運営、助言及び販売
4.不動産、株式、FX等各種投資業
5.講演、セミナーの開催
6.書籍の出版、販売
7.各物品販売
8.前各号に附帯または関連する一切の業務

http://www.albino.xyz/blog/132/より引用

ビアンカさんはこう。

1.インターネットメディアの企画・制作・運営・管理
2.インターネットメディアを使用した広告宣伝
3.インターネットを利用したプロモーション企画の立案・制作・運営
4.前各号に附帯する一切の業務

http://biancaweb.net/about/より引用

情報商材やさんのみんてぃあさんのところはこう。

ウェブ事業
コンテンツ作成およびそれに付随する業務

http://www.koryoweb.jp/info.phpより引用
(定款目的がこれかどうかは不明。)

かつて、みんてぃあさんの会社を見つけたときには一人で盛り上がりましたが、こういうの見ても、ああ、アフィリエイトってなんかすごいなあと思いますです(´・ω・`)

アフィリエイトがっていうより、情報商材が。

http://ameno-hi.com/archives/2076

あとはここも見てみた。

http://mokuteki.jp/m/%E7%BF%BB%E8%A8%B3
「翻訳」「ウェブサイト」など入力してみた。

参考にさせていただいたみなさま、どうもありがとうございます。

私の場合はどうするかねえ。