夏休み中に書いて予約投稿です。

さて、夏休みに2泊3日家族旅行してきたんですけどね。

私が企画して私が宿とって、私がいろいろ手配した旅行だったんですけどね。

間違って安宿をとってしまったの巻(´・ω・`)

ついた瞬間驚愕した。

なにこの宿?っていう。

まあ、普通なんですよ。普通の温泉宿。
よくある、ちょっと古くてちょっとカビくさくて備品がちょっとアレな感じでアメニティが中途半端に足りないかんじの普通のお宿。部屋も日当たりが悪くて窓をあけても眺望がなくて。っていうか、普通のブロック塀なのね。窓の外がね。

まあ、今思えば値段相応なんだけど。1人1万7000円夕朝食つき。(その周辺の相場が高すぎるのでこれでも安いほう。)
予約時にちょっとうっかりしていて、値段をちゃんと見てなかった。(アフィリで忙しくて、ばばっと予約しちゃった。)

なので、時間ぐらいかけて移動して、交通費もけっこう使ったのに、旦那は有給休暇とって大変な中なんでこのくつろげない安宿に泊まっているんだ?
というのでずいぶん落ち込んだ。2日目の昼ころまで落ち込んでた。
(旦那はさほど気にしていない。と思われる。が、私が落ち込んだ。)

なんか、稼げるようになったからなんだろうか。年くったからだろうか。
質のよい納得いくものにだけお金を使いたいと思うようになった。

必要ないものなのであれば、質のよい悪いにかかわらず欲しくはないし。(これはもともとそうだな。物欲がない。およそない。)
必要あるものでも、納得いくものでなければわざわざお金を出したくない。
お金を出さないものでも、家に持ち込みたくない。好きじゃないものは。

余暇の旅行ってのは、さらに、必要ないものじゃん?人生にさ。でもけっこうなエネルギーを費やして、お金もかけて。
だけど、17000円よりちょっとお金を出したらもっと素敵な旅行もできたはずでさ。

今回、トータルでかかったお金が13万円ぐらいだったんだけど、たぶんあと3万ほど追加したらもっとよい宿に泊まれたんだよね。
だったらさ、16万円払って、もっとよい宿に泊まるべきだったよね。
という価値観になった。

以前は、割安感を徹底的に追求して、安宿上等ってので、移動手段も10円でも安い方法を調べつくしてさ。
タクシーなんか絶対乗らなかったし。

ずいぶん変わったなあと思う。
これはアフィ収入(バブル)のせいなのか、年くったせいなのか、東京に住んでるせいで価値観が狂ったのか、ようわからんわ。

大事な大事な、息子の3歳の夏休みの思い出はこんなん。

安宿だったけど、十分楽しかったけどね。ご飯も美味しかったし。
家族で過ごせるのが何よりも楽しいし、幸せです。

だけど、次の旅は金に糸目をつけない。(アフィリエイトで収入があり続ける限りは。)
糸目をつけるぐらいなら旅をしない。と、なんとなく思った。のでした。

大丈夫か?
結婚した頃は私、夫のことを金満だバブルだと批難したもんだけど、なんだか夫寄りの意見になってきてて、大丈夫かどうかと思う。
人間の価値観ってのは変わるもんだ。(良いほうにも悪いほうにも。今回の場合はどうなのか、自分でもよくわからん。)