カエテンWP-JOYへのテーマ変更が完了しました。

カエテンWPは、基本的には新規開設したブログ向けで、すでにあるサイトにカエテンWPを適用することは推奨されていません。

とくに検索上位のサイトの場合、順位が下がる可能性があるそうです。

カエテンWPのマニュアルにそう書いてあって、青ざめるの巻。

ですが、既存サイトに適用できなければ、ものの役に立たないじゃないですか。

というわけで、このブログをカエテンWPにしてみました。

マニュアルにも一応「既存サイトに適用する場合」のやり方が書いてありました。

また、変更から12時間ほど経ちましたが、検索順位変動は感じていません。

問題が生じた箇所はこちら

(1)段落のあとの改行が反映されなくなった

これはマニュアルに対応方法が書いてあって、すぐ直せました。

「.article-body p {margin: 0 0 20px 0;}」をカスタマイズ→外観→その他オプションの中の「カスタマイズ用CSS」に書き込めばOKでした。

(2)段落中の改行が反映されなくなった(スマホ限定)

テンプレート製作者の坂井さんに問い合わせたところ、修正方法を教えてもらえました。

「br {display: block;}」を、カスタマイズ→外観→その他オプションの中の「カスタマイズ用CSS」に書き込めばOKでした。

(3)横幅の長い画像が崩れた

Stingerでは横幅の長い画像は自動的に記事幅に合わせてあったようです。それの表示が崩れました。

「img {height: auto;}」を「カスタマイズ→外観→その他オプション」の中の「カスタマイズ用CSS」に書き込めばOKでした。

いずれも、製作者の坂井さんの無料サポートで修正できました。

カエテンWP-JOYには、購入後60日間無償サポートがつきます。

しかも、今回の場合、質問から数時間でご対応いただけました。これには正直びっくりしています。

「おめーが優遇されてるだけだろ」とか言われそうな気がしますが、そんなことありません。(たぶん。むしろ嫌がられるタイプの購入者です。ググれよ、みたいなことまで聞いたことあるから。)

私は、カエテンWP以前に、2013年だったかな、初代のKAETENテンプレートを購入したのですが、そのときはまだ月数千円だったはずですが、その時も同じようにサポートにはきっちり返信がいただけていました。

サポートがあるのって、情弱にとってはとてもありがたいポイントです。

あとこのブログで気になるのは、サイドバーのリンクが青になっていないところですね。

これもサポートに問い合わせるかもしれません。(しかし、そんなカスタマイズは自分の責任でやれよって自分でも思う。)