この言葉が刺さった。

どこかで売ろうとすると、「売り方を考える」「売れなかったらまた処分について考える」必要があります。

アフィリ笹木さんのブログより引用

ええと。

アフィリの話じゃありません。
片付けの話です(´・ω・`)

はじめて笹木さんのブログにリンクしてドギマギしております。

なんかさあ、本質的に片付けなきゃいかんと思って、この1週間ほど片付けをしておったですよ。

これも刺さった。

あそこ整理したいな。。。→すぐにやる。整理しやすいように整える、もしくは整理の必要がないようにそのモノ自体をなくす

アフィリ笹木さんのブログより引用

やっと分かったわけですよ。
(笹木さん、ありがとうございます。)

私さあ、家の整理整頓って、家事の中でも後回しにしてたんですよね。

優先順位のイメージは

子どもの世話(子どもからのリクエストあり)>食事>洗濯>子どもの世話(子どもからのリクエストなし)>子どもの散らかしたものの片付け>掃除機>布団干し>トイレ掃除>床・棚の拭き掃除>洗面台玄関ベランダなどの特殊な掃除>整理整頓

だった。

でもたぶん、家がすっきりとしているお宅というのは、「整理整頓」がかなり優先順位上位に来てるんだなってことが分かってきた。
食事より上とか?そういう感じなのでしょう。

そんで、びっくりするとともに反省して、整理整頓した。

ずいぶん捨てましたよう。

いつか息子が工作に使うかなって思ってた空き缶も。

母にもらった(趣味の合わない)食器も。

ずっと使ってないスチーマーも。

あとなんか古着も。

(服って、もともとほとんど持ってない。人に会わないから服とか何枚も必要ない。それにもう1年ぐらい服を買ってない。だけど捨てた。もう外に着ていくものがないレベル(゚∀゚))

伸びてたパジャマも。

(これでパジャマはオールシーズンで2着しかないことになった。こんなに減らして大丈夫なのか。)

掃除に使うかなってとっておいた歯ブラシも。

(そりゃいらんわな。)

ぜーんぶ捨てた。

台所収納は現在、使われていない棚の率が30%ぐらいです。(以前は5%ぐらい。)

靴箱もずいぶんすっきりした。

 
 

だけど、アフィリのレビューに使う予定のまま山積みの紙資料は捨てられてない。
(早くレビューしなよ。)

そして本丸はここだ。

近頃の新聞のたまりっぷり。

shinbun_160527

5月初旬の状況と比較してみましょう。

5月初旬はこうだった。

furushinbun_1605

増えてるな・・・(´・ω・`)

正確には、かなり減って、あと2ヶ月分ぐらいだがんばれって時期にアクシデントが起こって新聞を読めなくなり、また2週間たまったらこの状態になりました。

でも実は私、これあんまり気にならんのよね(´・ω・`)

夫は凄く気になるらしいけど。(←当たり前だ。)

だって読むだけじゃん?

5日ぐらい集中して読めば、片付くわけよ。

片付ける場所の決まっていないものと比較すると、全然問題だと感じないわけ。

とかえらそうに言うのはいいけど、5月中に読みきるのが目標だったのに、もう5月は残り4日しかないの巻(´・ω・`)

夏までには(←また勝手に伸ばしてるw)ここがきれいになればいいなあと。

はい。そう思います。