なんかさ、夫の確定申告終わったら、自分の確定申告の記帳をやる気がなくなってしまったのですよ。
なくなったとか言ってる場合じゃなくて、あと2週間あまりでやらにゃならんのですが。

去年まで、確定申告はこんなに負担に感じたことなかったんだけどな。

一昨年までは、税金還付が受けられるから、お小遣い稼ぎの気分でホクホクしながらやってました。

今年はやっても税金払うばっかだし、はじめて憂鬱な気分を味わっています。

あとさ、税理士さんに言われて6月に記帳したのも面倒になった原因。

私の場合、毎年1~2月にがーーーーーーっと記帳して、それで済んでたんだよね。
私の場合、何が面倒って、どこまで去年分でどこから今年分で、どこから来年分かって確認するのが一番手間のかかる作業で、わりとそこが全てなんだよね。

6月に記帳したことで、その手間が2倍になって、あーめんどくさって思ってしまう。
毎日毎月記帳せよって言われて、ああまあそうかなあなんて思ったりしたけど、年末に設備投資して節税するとかそういう業種じゃないんだから、毎日記帳することに意味があるとは思えないわけですよ。
違うんですかね?何か私、決定的に思い違いをしていますか?

領収証を紛失しなくて、毎月の収支を確認したいというニーズがないなら、記帳を毎月やる必要ってないと思うんですが。
税務署が税務調査に来たら怒られて青色取り消しになるとか?ですか?

でも、現金出納帳がこの程度ルーズなのなんて、フリーランスでは皆さん同じと思うんですが、違うもんでしょうか。

とか、こういう記事を書いてる場合じゃなくて、記帳しなきゃね、って思ったけどもう5時だから晩御飯作ろうかと。今日もまたダメだったね。