書類が見つからない件でちょっとショボーン(´・ω・`)していますので、景気のよい話をしてから寝ようと思います。

Nさんのメインブログですが、大変景気のよい状態となっております。

1日3000PVを安定して超えてます。

検索キーワードを見ると、まあ1位はnot providedなわけだけど、2位から10位まで、あるキーワードがずらーーーーーーーーーーっと並んでいて壮観。

2位 AのB C
3位 C A
4位 A C
5位 CA
6位 C A B
7位 CAのB D
8位 CAのB
9位 CのAのB
10位 A B C

伏字にするとわけわからんけど、「酢の物の作り方 たこ」「たこ 酢の物」「酢の物 たこ 作り方」みたいな感じです。

とにかく、3つのキーワード並び替えのバリエーションで検索されています。ひたすらこれ。

すごい勢いで検索されておる。
エアーポケットみたいにこのキーワードがスカスカだったのでしょう。

Nさんの記事も、さりげない記事ですが良い記事ですしね。

そんで、11位がブログ名です。

どうやってこのお宝のようなキーワードを見つけたかというと、これはそういえば、昨年5月にNさんと打合せしたときに、私がちらっと言ったのを、Nさんが覚えていて書いた記事があって(私は言った気もするけどほとんど忘れてた。)、そんで、実際記事アップしたのは2015年9月。

それから3か月経って、「AのB C」のキーワードが上がっているのをアナリティクスで見つけたのでした。

そんで、2016年1月にこの記事のテコ入れをしたり、アフィリエイトタグを入れたりした。
(Amazonと楽天ぐらいかな、ASPの広告の入れにくい分野でして。)

そしたら、ぐわっときました。

現在Googleで2位掲載されています。

ASP広告のない分野だと、こういうことってありますよね。

私自身もすごく参考になる記事で、おお、なるほど~と思ったほどなので、ちゃんとどなたかのお役に立っている良い記事です。

なんか、私の手柄みたいに書いているけど、偉いのは私じゃなくてNさんなのです。
ちゃんと手を動かして、コツコツ人の役に立つ記事を書くことが大切で、結果はついてくるということなのだと思います。

良い記事のタネみたいなのが書けたら、自然に検索アクセスは集まるので、そこで検索キーワードを見て、記事内容を微調整してやるということなのだと思います。

だから、とにかく書いておけば財産になる。手を動かそう。(自分に言い聞かせる。)