なんだか今日は焦っているというか、気持ちがざわざわしています。

なんだろうねえ。

生活に変化はないので、おもにアフィリエイトのことでなんかざわざわするんですよ。

ライバルを見つけたりとか、いろいろ。気になってさ。

そんでそれと関連しているような、いないような感じなんだけど、先週、ある企業からアフィリエイトしているほうのブログにメールが届いて、「うちの商品載せてください」っていうのね。

でも、私はそのカテゴリの商品はアフィリエイトをやっていて、ガチホワイトSEOでPVもとれてて、成約もあって。

そんなところに、アフィリエイトじゃない商品を積極的に載せる気はしない。

載せるときもあるけど、今その商品をタダで取り上げるメリットはないと思った。

そんで考えた結果、しれっと「掲載検討しますので、提携されているASPさんを教えてください」って返事したんだよね。
(その会社がアフィリエイト導入していないのは百も承知。)

それで反応を見ようと思ったら「ありがとうございます!レビュー用商品を送付しますので、本名と住所をお知らせください」だってさ。

おいおい(´・ω・`)
広告の件は無視ってか、意味が通じなかったのか。

あと、本名をやたら聞いてくるのって、警戒しますよね。やなんだよね。
なぜ見も知らない会社に私の本名のみならず住所まで教えにゃならんのじゃ。

だから「レビュー用商品は自分で購入するポリシーです。ところで、広告はどうなんですか?うち基本、広告載せてるんですが」って、電話で説明したんだよね。
そしたら、多分担当者さんは面喰ってたと思う。

素人がボランティアというか、商売っ気なしでやっているブログだと思ったんだろうな。

アフィリエイトのことなんて、知りもしなかったんだろうなあ。

それで、簡単にアフィリエイトの説明をして、同業他社さんで成約実績もあります、ということを説明したんですがねえ。

そんで、ASPをいくつかメールで紹介したんですが。

私、なんでここまでやってんだろ(´・ω・`)

その会社がもし出稿してくれたら、月10~20件は成約させる自信がある。

単価2000円としたら2万円~4万円ぐらいかな。うん、悪くない商品です(よくもないけどね。)

このことを通じて、私、いったい何のためにブログ運営してんだろうみたな迷いがまた出てきてしまって、生活のため、収益極大化のためだったらこの会社のことはまったく無視でいいと思うんだよね。(もしくは、ASPと提携してくださいっていうこの提案が妥当。)

そんで、広告出稿してくれないなら、さらっと触れるか、もしくは、他の商品を売るためにあまり良いレビューは書かないということになると思う。

一方で、もしブログが私の人生のためっていうか趣味というか生きがいのためのものなのだったら、この会社も公平にレビューして載せるべきなんだよね。
実際、商品は良さそう。それが、私の読者さんの役に立つなら、載せるべきでしょう。

あと、こっちがアフィリエイトをしていると理解した以上、「うちだけタダで載せてよ」という依頼が商いの道に反する(ってほどではないか)ということも、まともなあきんどであればご理解いただけることでしょう。(そして、まともなあきんどでないなら、お付き合いはしないほうがよいでしょう。)

ちょっとさ、行き違いかもしんないけど「いや、うちは広告出してませんが、載せてもらえないんですか?広告優先なわけ?」みたいなこと言われた気がして、それって失礼なんだけど?とイラっとしたんだよね。
こっちも商売なんだけど?みたいなさ。

だけど、公平にやってます、みたいなタテマエがあって、それでまた自分が苦しいのです。

とか、そういうことを迷いはじめてしまい、胃が痛いです(´・ω・`)

なんかさあ!アフィリエイトでさ!胃が痛いのもうイヤんんですわ!
イヤなんですわって言っても、なーーーーーーーーーーーんにも変わらんわけだけど、なんかさ、本末転倒じゃない?!ねえ。
私はいったい何のためにアフィリエイトをやってんのさ。

こういうときに、大方針があることは大切です。

私は、お金について考える時間を減らすために、稼いでいます。

お金があっても、お金がなくても、お金について考えることは避けられません。

だとしたら、「お金がない。どうやって節約しよう」と考えるよりは「お金が足りなくならないように、どうやって稼ごう」って迷うほうが前向き。
だから、稼ぐために一生懸命考え、正面から取り組む方針でおります。(防衛ラインは年収250万。)

まあさ、この件についてはこの会社の回答待ちだけど、どうかねえ。アフィリエイト。やってくれるかねえ。