コタツさんとこのブログに楽天アフィリのポイント記帳方法のスマートなやり方が書いてあった。感謝。

http://urakota.net/post-3767
http://urakota.net/freee_rakuten_point

なんかさあ、記帳指導の税理士さんに聞いても聞いても解決しなかったんだけどさあ。
聞くべき人を間違うと、いつまでたっても前にすすめないってことやね。

freeeに答えがあったという。

ところでこれね。

>楽天Pでは経費になるものは買わないようにしてるって、かんなちゃんやくりかのこさんは言ってたんだけど、なんでやろうか

>「事業主貸」で一旦ポケットマネーになるから、「事業主借」でポケット(プライベート資金)からポイントを出せば経費計上できるんじゃないだろうか。

http://urakota.net/post-3767

その通りだと思います。

コメント欄で桂馬さんがすごく正しく説明してくださっていて参考になりました。その通りです。ありがとうございます。

とくに私の場合は、楽天ポイントをすごくルーズに扱っているのです。
(過去はどんぶり勘定で現金出納帳に入れて年末に一括して事業主貸してた。現在は毎月現金出納帳に突っ込んで、その都度事業主貸して消している。)

そして、楽天でのお買い物も多いし、たいてい10%ポイントがつくときに買い物しています。

とすると、アフィリエイトで得た楽天ポイントで買物して、それにもまた楽天ポイントがついて(だよね?楽天ってポイント払いにもポイントがつくと思っていたんだが)、楽天スーパーディールでキャッシュバック的なやつがあったり、もうわけわかんないし、10%ポイントはインパクト大きいと感じるのです。

本来は、事業用の経費購入について楽天ポイントは、また経費購入に使わなきゃいけないんだよね?社会通念上お目こぼしもあるけど、本来はそうだよね。なんかさ、マイレージのことでそういうのを見かけた気がするんですが。

だから、http://urakota.net/post-3767の記事のコメントに桂馬さんが書かれているような不安があり、そういったゴタゴタをうまく説明するぐらいなら、楽天ポイントでお買いものするのをあきらめたほうが楽だから、経費になるものは買わず、プライベートで使うようにしています。

万が一にも税務調査みたいなのが来たら、楽天ポイントの履歴みたいなのを見せつつ説明することになるだろうし、今は一応楽天ポイントの履歴画面を印刷していますが、これを通帳並みに管理していくのは面倒だし、いつ消えちゃうかわかんないし。

私の場合は楽天アフィリエイトの報酬額が大したことないですし、これからも大きく伸びる予定はなく、このまま面倒が起らないといいなあと思っております。