控除できるもの

・医療費控除
・小規模企業共済等掛金控除
・社会保険料は一律8万円

控除できないもの
・寄付金控除
・青色申告特別控除
・生命保険料控除

児童手当法施行令 第3条2項を参照のこと。

「自分で金額を調節できるものは控除できず、自分では額を決められないものは控除できる」と児童手当担当者に言われましたが、はて。

自分の備忘用メモです。