アフィリエイターのななぴこさんから、確定申告・記帳についておすすめを質問されたので記事にしました。

私の使っている記帳ソフト。オーバースペックだった

記帳ソフトは、私は「やよいの青色申告」を使っています。

1万円ほどで購入して1年(確定申告1回分)使いましたが、私にはオーバースペックでした。
機能がありすぎる分、ごちゃごちゃしていて、入力欄も多すぎるし、ムダに時間がかかります。

こちらの記事で書いている、Excelで十分だったと思います。
このExcelで私、3~4年は確定申告やっていました。(フリーライターだったころから使っています。)

アフィリエイトの確定申告。私が使っているExcelテンプレートはこれ!

(現在は書籍版は絶版で、電子書籍版でなければ、Excelダウンロード用のパスワードが取得できないようですので、ご注意ください。)

税理士さんに頼むにあたり、「やよいを使って自分で記帳できる」と言うと話が早かったので、やよいを買ったわけですがねえ。

結局税理士さんに送るのはcsvと帳簿のPDFだし、やよいである必要はまったくなかったと思います。

やよいのサポートってどう?

やよいはサポートが売りですが、私レベルの素人ではほとんど使わなかったですね~。

税務判断になりそうなことは答えてもらえませんし、単純な入力に関する質問なら、サポートに電話するより、オンラインサポートのQAを見るとか、Googleさんに聞くとかのほうが早く答えにたどりつけました。
というか、ある程度の記帳に関する知識がないと、何を質問すればいいのかが分かりません(笑)

そういう意味では、上記のExcelが必要十分でした。
本に入力方法が丁寧に説明してあり、だいたい全てが理解できました。

shinkoku_template_141024

たぶん、やよいが必要なのは、高額機器を持ってて減価償却があるとか、そういう人なんだと思います。

アフィリエイターさんなら、1000万円を超えるまで(消費税対応が必要になるまで)は、Excelで必要十分だと思います。

基本的な機能はやよいと同じ(申告書や決算書が自動的に作れる)で、ムダな機能がついていない分、帳簿の仕組みを理解しやすいと思います。

あえて導入するならfreee

それでもまあ、会計ソフトを導入すべき事情があるということでしたら、やよいじゃなくて、アフィリエイターさんがよく使われているfreeeにすればいいんではないかと思います。

私は使ったことないのですが(←それで勧めてええんかい)、いろんなところでレビューを見かけて、みなさん便利だ便利だとおっしゃっていますし、かんなちゃんも良いと言っていて、この記事で説得されてしまいました。

かんなちゃんがfreeeの戦略について語る記事

http://hikikomori-channel.com/freee_marketing/

そういうわけで、こんなところに恥ずかしげもなくバナー貼っときます(←貧乏性)


【会計ソフトfreee(フリー)】

ですが、この記事で紹介している本2冊を買って、わかんないことがあったら税務署に電話をかけつつ、やっていかれたら十分ではないかと思います。

本当は、税務署が派遣する税理士さんの記帳指導を申し込めるといいのですが(過去記事にありますので「記帳指導」でサイト内検索してみてください)、3月15日が申し込みの締切だったはず。来年申し込みを検討されてはいかがでしょうか。

で、今年の分は、年内であれば税務署の人もわりと親切に電話で答えてくれますし、だましだましやっていかれたらいいのではないかと思います。

あんまりしゃきっとしないお答えですみません。