KAETENというSEOテンプレートがあります。
無料ブログに使えるやつです。私はすんごく信頼していてお世話になっています。あっちにもこっちにもKAETEN入れてます。

ただ最近、デメリットというか、時代に合わない点もあるなと思うようになってきましたので、正直にレビューします。

KAETENって最近、KAETEN JOYってのを出したじゃないですか。私も買いました。先行発売で4000円ぐらいだっけ?
まんまとインフォプレナーの養分になったわけですが、それ以上の収益に貢献してくれているはずですので、悔いはありません。

実際、KAETENも、KAETEN JOYも良いテンプレートだと思います。

でも、最近思うのは、これって「PC向けテンプレートじゃん」ってことで、それってもう時代に合わないんじゃってことなんですよね。
いま、本当に必要なのは、スマートフォン向けテンプレートだと思います。

というのも、私のメインブログ、スマートフォンのアクセスが75%、デスクトップが19%、タブレットが5%です。

大半のユーザーがスマホでアクセスしているわけです。

そして、ブラウザの状況はこう。

analytics_browser

約半数が、Safariで見ているわけです。

MacにもSafariは入っていますが、Macユーザーは無視できるぐらい少ない、ということにしておきます。どうなのかよく知りませんが、2%ぐらいと以前聞いたことがあるので。

で、私の知る限り、iPhoneだとデフォルトはスマホテンプレートを表示し、AndroidだとデフォルトはPC版テンプレートを表示します。間違っていたらすみません。

とすると、無料ブログでは、スマホ版のテンプレートとPC版のテンプレートを分けて設定してあるわけなんですが、大半のユーザーは、スマホ版のテンプレートしか見ていない(はず)ということになります。

KAETENテンプレートは、いくらいいものだと言っても、PC表示専用です。
KAETEN JOYだとレスポンシブなのが売りなのですが、そもそもユーザーの大半であるiPhoneユーザーは、KAETEN JOYがレスポンシブなのを見るチャンスはなく、アクセスすればスマホ版テンプレートが表示されちゃっているわけなんですよ。

これって大変なことじゃないですか?

レスポンシブにしたのはいいけど、それを体感できているのは、アンドロイドユーザーである20%ぐらいなんですよ。せっかくテンプレート変えても、これじゃ少なすぎます。

是が非でも、スマホ版テンプレートのカスタマイズをせねばなりません。

ということに、2ヶ月ぐらい前に気づき、せっせせっせとスマホ版テンプレートの改変をしました。

いま使っているブログシステムで、デフォルトでついてくるスマホ版テンプレートは、どうにも気が利いていなくて、回遊性がすんごい低いきがするんですよ。

トップページはまあいいとしても、個別記事のページに入っちゃうと、行き止まりみたいな感じで、他のページに遷移できないの。

そんで、他のブログのタイトルが表示されるエリアとかあって、絶対離脱しちゃう。

iPhoneには「戻る」ボタンがないからますますひどいことになってそう。

というわけで、ページ送り機能をつけたり、パンくずリストをつけたり、カテゴリを表示させたりといった、回遊性を高める工夫をした、スマホ版テンプレートが先日完成しました。

いつの間に私、cssがこんなにいじれるようになったのか、自分でもびっくりしました。
(とはいえ、WPのCSSなんかと比較すると全然簡単だった。)

効果のほどはまだよく分からないのですが、自分としては満足です。売れると思う?このテンプレート。売っていいのんかな?

というわけで、KATENをつかってりゃ良いってもんじゃなくて、スマホ版テンプレートにも注意というお話でした。

つーか、KAETENのスマホ版テンプレートを作ってくれたらいいのにね、とも思います。期待しています。

[2015/4/9追記]

上記は私の勘違いで、KAETEN JOYはスマホ用テンプレートも兼ねているということをコメントで教えていただきました。
なつめさん、ありがとうございました。

スマホ版テンプレートもKAETEN JOYに置き換えてよいようです。そうすると、レスポンシブでKAETEN JOYが表示されます。