こないだ、アフィリエイトが辛くなってきたとか、なんかごちゃごちゃ夫に愚痴っておったのですがね。

「楽観主義は意志によるって言うじゃん」って言うのね。

うん、これ、夫がよく言ってるのね。
失業スレスレで辛かったときもよく言ってた。
(そんで私は「なんか甘くないか」とか思ってたけど、結局、夫は想定以上の好条件の転職に成功したから、そちらが正しかったということなのだろう。)

そんで、まあ「イヤだったら仕事やめなよ」って言われるのね。これもいつものことね。

で、まだ私が「やめたいけど、いまは儲かっているからもったいないし」的ないつものアレをうだうだ言ってると、

「楽観主義は意志により、悲観主義は気分による。成り行き任せの人間は気分が沈みがちになる」と一喝された。

何それ、いま作ったでしょ?私を見て作ったんでしょって言ったんだけど、調べてみたらほんとにこういう格言だった。びっくりした。

古来、成り行き任せの人間は、気分が沈みがちになるようです。成り行き任せのみなさん、注意しましょう。って私だけか。