確定申告準備がおおむね完了しました。

青色申告決算書と、総勘定元帳、仕訳日記帳、残高ナントカ表を税理士さんに送り、チェックしていただきました。
数日後、捺印された青色申告決算書が郵送で届き、あとは私が申告するだけ。

請求書も入ってて、15120円だっけ?払いました。
こんなに素早く動いていただいて、これまでわけわからない質問にもいっぱい答えていただいて、このお値段なら安いと思います。

来年からは、質問事項も減るでしょうし、高いと思うのでしょうか。どうでしょうか。分かりません。

国民年金も2年払いで節約を目論んでおり、先日銀行で手続きしてきました。

途中で扶養に戻ったら、先払い分は返金されるんだってさ。そうじゃなきゃこわくて申し込めないもんね。

今年は、夫の確定申告も、義母の確定申告もあります。義母は保険の受取をしたので・・・。

私の申告は、税理士さんに任せちゃえばよかったかもなあと一瞬思ったのですが、どう考えても私の指先ひとつで15000円節約できるなんてすごいと思うので、頑張ろうと思います。
稼ぐお金と節約するお金は価値が別だと思うので。はい、頑張ります。