10万円/月(年120万円)の収入の場合

三号被保険者で一切負担なし

◆実質収入 120万円

11万円/月(年132万円)の収入の場合

国民年金15,040円×12か月=18万480円
国民健康保険=12420円(均等割のみ)
合計192900円の負担増

◆実質収入 112万7100円
実質の収入は目減りしてしまいます。

12万円/月(年144万円)の収入の場合

国民年金15,040円×12か月=18万480円
国民健康保険=12420円(均等割のみ)
合計192900円の負担増

◆実質収入 124万7100円
実質収入は月10万円時より少しアップします。

13万円/月(年156万円)の収入の場合

国民年金15,040円×12か月=18万480円
国民健康保険=12420円(均等割のみ)
合計192900円の負担増

◆実質収入 136万7100円
これぐらいになると、収入が増えたと実感しそう。

14万円/月(年168万円)の収入の場合

国民年金15,040円×12か月=18万480円
国民健康保険=12420円(均等割のみ)
合計192900円の負担増

◆実質収入 148万7100円

20万円/月(年240万円)の収入の場合

国民年金15,040円×12か月=18万480円
国民健康保険=12420円(均等割のみ)
合計192900円の負担増

◆実質収入 220万7100円
フルタイムのパート並み。
これぐらいまで頑張れるといいなあ。