アフィリエイト初心者の頃から読ませていただいていたパシさんのブログ。

すんごく良い記事がありました。

ブログは頑張って書くようなものではない|アフィリエイト野郎

そうそう、そうなんですよ。

ある程度ブログの認知度が上がってくると、周りの人の反応が気になって記事が書けなくなる人もいます。

ってのが、まさに私。

人が読んでいると思うと、これ書いて大丈夫?とか思って筆が進まなくなってしまうんですよね。

その結果、アクセスが落ちたりするので、良いことありません。

パシさんがおっしゃる通り、いつでも気軽に、どんなネタでも投入できるようにしておくのが正解なんでしょう。
このブログだけはそういう気楽な場所にしておきたいものです。

そして同時に、ブログアフィリエイトは「続けるだけで意味がある(≒収益が上がる)」ってのを体感したりもします。
みんなブログ、続かないものね。