8月の家計簿を〆ました。
そうしたら、収入(税込)約98万、支出(税込)約43万で、55万ほどお金が余りました。びっくりしました(・∀・;)

何がびっくりするかって、この1年の変化に驚く。

うちの昨年(2013年)の年間貯金額は80万円でした。
年の途中で夫の給与が手取りベースで前年比67%減の20万円となったのです。

なのに、家賃15万円のマンションに住んでいたので、毎月5~6万の赤字が続いていました。

当時の日記⇒「手取20万で家賃15万!わが家のトンデモ家計簿を公開

それがさあ、今月はたった1ヶ月で55万ですよ。

夫が手取り42万ぐらい。私のアフィリエイト報酬などが43万円ほどでした。
(2014年6月の収益より金額が小さいのは、A8netの振込を止めているからです。)

金銭感覚が狂いそうですが、ムダ使いせず(というか、使い方がわからないので)、今日も明日も粛々と節約し、粛々とFXし、粛々と記事を書きます。
夫が不安定職なのに変わりはないのですから、またいつ給与半減とか、契約打ち切りの危機が来るかわかりません。

しかし、アフィリエイト続けてよかった。
去年の今頃は、夫の失業におびえて、毎日アフィリエイトで収益を上げる方法だけを考えていた気がします。

この、収入の上がり下がりっぷりがもう・・・。
雇用統計直後の相場並みの変動ですよね(・∀・;)

私、こういうのは決して嫌いじゃないですが、普通これ、ムリでしょうよ。日常生活がこんなスリリングなのはさ。

夫の職業も私の職業も、正業じゃないなと感じる今日このごろです。

どうでもいいですが、今月は私の手取り、夫より多かったんですよ。

kakeibo_140831

夫はこういうのをたいへん気に病む人なので、気付かれないようにしなければなりません。
男ってのは大変だねえ。いろんなところにプライドがあってさ。