ライターって、儲からない業種としてすごく有名ですよね。


Street sign in Richmond / Mike_fleming

私もライターやってた頃は、ギャラが安すぎる、
どうやって暮らしていけばいいんだろう?って思ってました。

ライターだけじゃ生活できないので、アルバイトもしてました。

だけど、アフィリエイトを始めてみて、
書いたものがお金になる感じが
よりはっきり分かるようになりました。

ライターに見切りつけてよかった(笑)

というか、もっと早くアフィリエイトやればよかった。

ライターだったら、自分に興味がなくても
やる気を奮い起こして書かなきゃいけないけど

自分のブログなら、興味のあることだけ書けばいい。

締切もない(これ、すーーーーーっごく楽です!)

読者さんに負担はない。

(物販アフィリも、一応やっていますが・・・。
アドセンスならそれも不要。)

ライターさんは、みんなアフィリエイトやればいいのに。

でも、腕のいいライターさんが、みんなアフィリエイトに
来たら困るな。

私みたいな元弱小ライターは弾き飛ばされちゃう(笑)

だけど、ライター業にプライドを持っている人は
きっと、それでもライター続けるんでしょう。

つまり、私はライターが一生の仕事ではなかったって
ことなんでしょうね。