腹黒い話です。こういうのがお嫌いな方はスルーしてください。

2年近く、ずっとライバルと思って、追いつけ追い越せしてきたブログがありました。

そのブログ、数か月前に更新をやめてしまい、検索順位の低下についてはこれまで何度か記事にしている通りです。

ブログ更新が止まったとき、正直言って嬉しかったです。

同じキーワードで訪問者を取り合っているライバルでしたので。

じっさいに、そのブログが更新をやめて以降、私のブログの検索順位は上がっています。

でも、なんとなく、そのブログ主さんがうらやましくなってきた今日この頃です。
もはや自分でもわけわからん。

ブログやっていると、辛いことや面倒なこともいっぱいあって、時間をムダにしていると思うこともあるわけです。
うちにはお金が必要だと思うから、私は続けているわけだけど。

でも、そういうのを飛び越えて、ブログ更新しなくてよくなって、それでも(たぶん)収益は上がり続けているとすれば、羨ましいですよね。

そのブログは更新中断前も、楽天で1万前後、A8net他ASPで2万未満の収益だろうと思いました。更新をやめた現在は、楽天4000円ぐらい、ASPで1万未満でしょう。

現在の私とは桁が違うので、もうライバルじゃないよな、なんて思ったりするわけですが、アフィリエイトをそう簡単にやめられてしまったことがうらやましいです。
きっと、子どもとの時間もたくさんとれるでしょう。

あるいは、もっと儲かる他のアフィリエイトブログを始めたのかも。それって羨ましい。

妊娠してつわりで更新できないのかも。それも羨ましい。

自分がどれだけ腹黒いかって話で、もういやになります。