アフィリエイトって割に合わないと言われますが、実際どうなのか検証してみました。

さて、こちらが毎月の作業時間と時給のグラフ。


jikyu_140530

毎月の作業時間は、自分の記憶をもとにざっくり再現しました。

長いあいだアフィリエイトブログの運営だけはしていたのですが、必死でやり始めた2012年11月をスタート時期としました。

ずーーーーっと、時給8円とか200円で頑張っていたわけです。

最低賃金と並ぶレベル(時給732円)になったのが本格的にやり始めて1年の2013年10月でした。

なお、東京都の最低賃金は869円。
732円は、鳥取・島根などの最低賃金(664円)よりは高いけど、東京でやるならバイトのほうがはるかにマシって話です。

さて、ここで思ったのは、毎月の時給を出しても意味ないってこと。
やっぱり累積が問題でしょう。

そこで、スタート時からの累積作業時間と累積収益から時給を計算してみました。

jikyu_140530_002

なんとなく、2012年10月以前は算入せず。

これだけ稼いでも時給1000円ですか~。はあーーーー。

あと1年ぐらい先まで計算したところ、月100時間働き、毎月30万の収益を上げ続けると、時給1600ぐらいになります。
これでやっと派遣の時給(受付嬢をやっていたときは1500円ぐらいだった)に並びます。

どうでも良いですが、私の過去の時給一覧。

・大学時代のレストランバイト:時給850円
・大学時代の家庭教師バイト:時給1800円
・新卒正社員:時給1300円
・アルバイト:時給1200円
・フリーライター:時給100円~900円(これもざっくり計算)
・家庭教師:時給4000円(だけど予習があるから実質2000円)
・派遣の受付嬢:時給1500円

月100時間って、けっこう少ない。現状では実現不可能なレベル。
よっぽど効率化しなきゃいけないです。

計算しなきゃよかった。
アフィリエイト続けなきゃ損って気になってしまった。

やめようかな~なんて、思っていたんですけどね。

皆様もアフィリエイトの時給計算、やってみてはいかがでしょうか。
落ち込むこと確実です!