ある大手ASPさんから、広告掲載の依頼がきました。

「いや~、そのジャンルはちょっと違うかも?」とお断りしました。

だけど再び「やっぱり載せてください」と。

広告主さんからのたっての希望のようです。
ありがたいんですよ、ありがたいんですけど・・・。

確かにねえ、かすってるジャンルなんですけどねえ。
どう見てもそのプログラム、うちでは売れる気がしないの。

私からは、「そのプログラム、私にはメリットが見つかりません。読者さんにお勧めする切り口が分からないので載せられません」と回答。

 

そうしたら、「B to Bにぴったりです」との広告主さんからの回答が。

いやあ。
BtoBじゃダメですよう。
うち、Bじゃないですもん。がっつり個人ブログで、読んでるのも個人だもん。たぶん。

ですのでまた「やっぱり掲載はムリです。月極なら考えます」といきなり強気のメールを送ってみました。

(実際、月極め広告なんて取ったことないのですが、当たり前のことみたいにさらっと書いてみました。)

 

あと、なんだか担当さんに申し訳なくなってきて、「絶対成約しないですが、ご希望でしたら短期間どこかのページに載せますよ」とも。

そうしたら、「広告主さんからのご希望で、どこでも良いので載せてください」とのこと。
ジャブをかけた月極め広告はがっつり無視されました(´・ω・`)

 

なんだかなあ。よく分からないんですが、こういうもんですか?
企業の広告ってこういう感じで、見込みのないサイトにも掲載してほしいものなの?

それとも企業担当者(というか広告代理店?)が、ノルマがあって、掲載実績だけ増やしたいのでしょうか?

 

PV多めのページのファーストビューの位置にバナーを貼ってみました。
月極め広告に結びつくように・・・。(すごく下心あり。)

サイドバーへの掲載も考えましたが、広告だらけになるのがイヤで見送り。

そして悪いけど、2週間ぐらいで外すと思います。

だって、成約する気がしないんだもん。
こういう広告依頼って、いったい何なのでしょう。謎すぎる。

広告主さんにとって、どんなメリットがあるんですか?