今日も他人様のブログを借りて記事を書きます。
ときどき紹介しているだいぽんさんのブログ。

だいぽんさんは(たぶん)商材アフィリエイターですが 私はかなり好きです。

これまで一円もお金を落としていませんが この人の言うことは(だいたい)信頼しています。

そんなだいぽんさんの書かれた「働きアリ起業家とキリギリス起業家」が、ちょっと心に響いたのでメモしておきます。

働かないって実は相当勇気がいることなんですよね。

もともと仕事に追われない生活を夢見て  ビジネスの世界に飛び込んだ人でも、  気づけばみんな働きアリ型起業家への道に 足を踏み入れてしまうのです。

 

ああ、そうそう、私のことですか?これ。 っていうか、みんな同じなわけですね。

ネットビジネスって、働かないことだと思ってたおバカな私。

 

これは以前の僕も経験したことです。

アフィリエイトで1日2~3万くらい売れるようになり、  働かなくても生きていけるだけの収入が得られるようになった後も、 もっと収入を増やそう、色々なビジネスに手をのばそうと、  気づけばせっせと働いてしまっていました。

 

なぜなら「未来の保証がないから」。

 

仮に今ビジネスが調子よくて、 とある方法で月収100万円などの金額を稼げていたとしても、  果たしてそれがいつまで続くかはわかりません。

(中略)

そこでもっと貯金・収入を増やして安心を手に入れるために、 さらなる労働への道に突き進んでしまいます。

 

そうそう。 今まさに私がこういう状態なわけですよ。

どうすりゃいいんでしょうねえ。

だいぽんさんのように、効率よくステップメールのシステムを 構築すべきでした。

(でも、最初っから商材アフィリエイターになる気はなかったし ならなくてよかったとも思う。矛盾。)

あと、メルマガって、本名と住所をさらすじゃないですか。 イヤなんですよね~。さすがにね。

夫の勤務先社宅に住むようになったら、ますますそうでしょう。

そんときにはレンタルオフィスって手もありますが、それもなんだか。

今後どうすべきか迷う、ってずっと言ってる。バカなんだろう。