アフィリエイトのやりすぎで家事ができません。

睡眠不足もあり、気分がやや下がっています。
まあそうだわな。ずっと扶養のことばかり考えていたわけで・・・。病むよそんなことばっかりやってたら。

それで、家事ができません。
今日は掃除機かけてません。
離乳食中の息子が食べこぼすのですが、床拭いてません。
アイロンかけてません。
夫には夕食は外食してもらい、私は冷凍うどんを食べました。

終わってますな。

この件で、夫は私に不満を持っています。
もともと、「家事の大好きな奥さん」と結婚したかった人です。
妻は専業主婦じゃないとイヤなのだそうです。

(それで、不安定職というのはどういうことだ。
一緒に不安定を楽しめということなのか。)

とりあえず昨日、私がもうヤダヤダ家事やりたくないよ状態になり
暴れまわったので、「明日から外で食べるからいいよ」と言われました。

そして「そんなに辛いなら仕事はやめたらいいよ」とも。

アフィリエイトを続けるのは、辛いような気もします。
その一方で、ここまで築き上げたブログの集客を全部捨てて
無収入に戻るのはもったいなさすぎます。

だって、3月はアフィリエイトで70万稼げたんですもん。

夫が簡単に仕事をやめれば、と口にするのは、夫と私の職業観の違いという気もします。

夫はイヤな仕事はやらないという人。
仕事をしているのは、楽しいから、これがやりたいから、というスタンス。

一方で私は、何となく人生が全般に苦行モードです。
基本的に悲観主義ですし、仕事で辛いのは当たり前と思っています。

どうしてこう違うのでしょう。

就職活動時期の違いかなあ。夫はバブル期、私は就職氷河期です。
あとは家庭環境もありそうです。

いずれにしても、夫は、私がアフィリエイトを一切やめて、家事をきちんとして、家でニコニコしているのが幸せでしょう。

その簡単なことが現在できません。
さてどうしたものか。