アフィリエイト収入に関し相談した税理士さんのアドバイスとして役立ちそうだったのは「小規模企業共済にそんなにかけて大丈夫?」ということ。


Saving vs Investing / ota_photos

私、扶養を外れたら、その瞬間に小規模企業共済に満額突っ込もうと思っていたんですよ。

⇒「アフィリエイトの節税策に小規模企業共済はどう?

どーんと84万円を年末に支払うつもりでした。

そうすれば課税所得がゼロになるかと思って・・・。

 

でも、税理士さんは「解約時に一時所得になるし、あまりかけないほうが・・・」みたいなことをおっしゃるのです。

私もよく調べておらず、わけが分かっていませんでした。そういうものなのか。

今年から数年拠出して、40代で廃業して、共済金はそのままとっておいて、65歳から受け取るとかいうパターンを考えていたのですが、そういうわけにはいかないのか。

貯金が十分あれば大丈夫なのかな?

それでも小規模企業共済って利回りが悪いから得策じゃないとも聞きますし・・・。

もう少しよく調べる必要がありそうです。でも、公式サイトが分かりにくい。お役所仕事すぎる。

http://www.smrj.go.jp/skyosai/051298.html#kyosai6