社会保険労務士さんに無料相談!【アフィリエイト主婦が扶養を抜けたら】」で
相談に行った際の話です。

「アフィリエイトで儲けています」ということを最初に正直に言ったんです。

そうすると、お一人の社会保険労務士さんは「?」という表情でしたが
もうお一人は「ああ、じゃああなたのサイトは検索で1位だったりするの」
とおっしゃるんですね。

何!?アフィリエイターか!?と身構えたら違いました。

「うち、SEO会社に頼んでるけど、全然だよ」とおっしゃるのです。

そして支払っている金額は30万~40万円。

ほんまかいな。コンサルってすごい商売だな。

それで成果が出ないってどうよ?

それでうっかり「私にやらせていただきたいぐらい」と口走ってしまったのですが

どうもねえ。そういうもんじゃないなと帰り道に考えていました。

 

社会保険労務士さんは、会社の給与計算をまるごと請け負うのが
収入の柱のようです。

報酬が1社500万円とかそういうの。

そんな案件が新規に日々発生しているとは考えがたいです。
少々広告を打っても、アフィリエイトのように日々成約するわけがありません。

また、私は社会保険労務士がどんな点で差別化し
お客さんがどうやって選ぶのかにも不案内です。

SEOって、まずはそのジャンルに詳しくないとできないと思うんですよね。

ニッチなキーワードなんて、業界に精通している人が、
日々アクセス解析を眺めて、新聞も読んで、それでやっと見つけられるもの。

SEO会社に頼んだところで「社会保険労務士 東京」みたいなキーワードで
広告を出稿しつつ、htmlをちょちょっと調整してくれる程度でしょう。

それじゃあねえ。ムリですよねえ。

私がサポートしているブロともさんのブログも、
アクセスアップを(多少だけど)達成できたわけですが、
それだって、私が毎日ブログを読みに行っているからこそできたこと。

(詳しくは⇒「サポートしているブログの訪問者数が増えてきた」)

社会保険労務士のサイトのSEOを私がやるなら、事務所でしばらく働いて
お客さんの様子をよく観察して、業界の常識も覚えて・・・と

ずいぶんな時間がかかるでしょう。

そして、四六時中そのサイトのことを考えているような状態でしょう。

で、それで必ずアクセスアップに成功するかというとそうではなくて
うまくいったら上がるかも?上がらないかも?と言う感じ。
(要するにまともな商売にはならないわけです。)

おそらく、その会社、そこまでやらずに数十万円とっているわけですよね?
SEOコンサルなんて、なんだかボロ儲けの予感がします。

すごい商売ですよね、コンサルって。